「ほっ」と。キャンペーン

GA407 DPS→CGK

GWのバリはジャカルタ(CGK)経由(マイレージでの発券だったのでバリは早々に諦め)でした。
まさか今後の予行演習になろうとは・・・あの時は予想もしてませんでしたけど。

さてバリ到着時は国際線ターミナルに着いたこともあり、勝手な思い込みで国際線ターミナルと思っていたのですが、
国内線ターミナルからの出発でした。

a0036499_9365339.jpg
GA407はCengkarengとなっていますが・・・?CengkarengはSoekarno-Hattaの別名です。

a0036499_9371313.jpg国内線も地味な空港。土産物屋はありますね。サラックが山積みで販売されていました。ナゼでしょう?えらく値段に差がありますね。
空港内のフリーwifiも不安定ながらもつかめましたby iphone。



a0036499_9452551.jpg
ほぼ定刻で、手荷物検査を受けてバスで駐機場に移動。

座席は2-3-2配列。乗客少なくガラガラでしたね。
a0036499_9522723.jpg
空港&ジンバラン&クタあたりの風景が見れました。sampai jumpa lagi!

a0036499_9501574.jpg
1時間半くらいのフライトですが軽食の機内食が出ます。
意外や意外!期待ゼロだっただけにこのファルファレのパスタいけましたよ。
a0036499_9554822.jpg
ジャワに入ったあたりで山が見えました。

ジャカルタに到着!荷物を受け取りさてさてここからは未知の世界。いよいよ市内に移動です。
ゲートを出ても国内線のせいかたまたまか?しつこいポーターの攻撃にもあわず、
すぐにシルバーバードのカウンターをみつけて、ホテル名を告げると・・・。
a0036499_1091380.jpg

車の車種により値段の高いほうから案内されますが、一番安い車種(この時はINNOVA)でRp190,000(Rp180,000だったかな?)
これも予想外な値段でびっくりでした。
拍子抜けするくらいにあっさりと車も確保できすぐに移動できました。上出来です(笑)

さてさて、ほぼ初ともいえる(私は90年の初バリ時に一度行ってはいるもののツアーの連れまわしだったため)
ジャカルタはどんな都市でしょう?楽しみでもあり不安でもあり・・・。
[PR]

by warna-warni | 2011-01-09 10:11 | jakarta | Comments(0)