cafe BATAVIA

手軽で美味しい中華があるとのことで知人に案内していただく予定が中途半端な時間だったので営業していない・・・。
代わりにkotaにあるcafeBATAVIAにかな~り遅いランチで出かけました。
a0036499_12565485.jpg
洋食メニューだけかと思ったらDIMSUMの文字が♪もちろん広場を見渡せる2階に案内してもらいました。
a0036499_125712100.jpg
階段には沢山の写真が飾られています。19世紀初頭に建てられたというクラシックな建物。2階の床はかなり磨きこまれたフローリングにもその歴史が感じられました。
a0036499_12572268.jpg
a0036499_12573248.jpg
コロニアルでクラシックな店内に白いテーブルクロスがマッチングしています。

a0036499_1258864.jpg
a0036499_12583844.jpga0036499_1301386.jpg

a0036499_1303088.jpg

もちろん中国茶をいただきながらいろいろいただきました。サイズも小&大と二種類。
すべて小をオーダーしたはず。なかなか美味しかったですよ。お値段も三人で3500円くらいと手頃で満足でした。

食事を終えて1階に下りるとルー大柴似のおじさんが歌っていました。加山雄三を・・・(笑)

a0036499_1304341.jpg







a0036499_1339116.jpg
人力ミニ観覧車?サクラなのかいろいろな人種の子供が乗っていましたけど・・・。

以下知人より教えてもらった話。
インドネシア全土にあるOdong-odongという観覧車だそうです。乗車料は1回2-3000ルピア。
別名Becak Angkasa Mini。こちらの方がしっくりくるかも♪
ちなみに遊園地の観覧車をBecak Angkasaと言うそうです。

この後ALILAに戻る際、流しのタクシーをひろうのにひと苦労。ブルーバード以外のタクシーは要料金交渉。
しかも何台か交渉したタクシーの1台の運転手はどうみても子供だった・・・・(大汗)
おそるべしジャカルタ。結局しばらくしてブルーバードが来たので無事メーターで乗ることができたのですけどね。

ALILAから空港へはシルバーバードのカウンターがあったのでチェックアウトの際に事前に予約しておきました。
こちらでは一番安いランクのavanzaでRp150,000。
かなり高速道路をぶっ飛ばす運転手だったこともあり、そして渋滞も回避できたので1時間もかからずに空港に着きました。

まだまだ未知なジャカルタ。私はまたぜひ訪れてみたい場所です。
これにてGWの旅は終了。長かった・・・。
[PR]

by warna-warni | 2011-02-19 13:24 | jakarta | Comments(2)

Commented by Eri at 2011-02-19 20:39 x
こんばんは!
BATAVIA、大昔行った時2階の一角でパーティが入っていました。
今もウエディングパーティとか多いのでしょうかね?

シルバーバードは昨年空港で拾って2回と予約で一番安いのを2回、全てBenzでした。違う車種もあるのね。
Commented by warna-warni at 2011-02-19 21:44
Eriさん
こんばんは。バタヴィアはほぼ夕方(4時頃)に行ったのでガラガラでしたよ~。
シルバーバード、すべてベンツだったのですか?私が案内された時はいいお値段だったような~?@うる覚え
その時の車の状況によっても違うのかもしれませんね。INOOVAで充分快適でしたけどね。