「ほっ」と。キャンペーン

台北2泊3日小旅行@2012.NOV 小籠包対決?京鼎樓&済南鮮湯包

台湾といえば小籠包ははずせませんね。前回の訪台北時はたしか鼎泰豐に行ったので違う店にしてみました。
まずは中山から少々歩く京鼎樓。なんと日本にも支店があったとは!知りませんでした・・・汗。

a0036499_23215446.jpg
こちらは“烏龍茶小籠包”という変り種があります。もちろん普通の小籠包もオーダー。

a0036499_11155368.jpga0036499_11161265.jpg

言われてみればお茶が入っているかな?という程度でほんのり苦味を感じるくらい。あつあつ肉汁に気をつけて。豆苗炒めもオーダー。

a0036499_1121579.jpga0036499_11221674.jpg

お店の入り口では小籠包をせっせと作成中です。隣りも同様に京鼎樓のようです。



二軒目
忠孝新生にある済南鮮湯包。今回お店にたどり着くのに一番苦労しました・・・。
というのも"歩く台北"の地図の記載を見て行ったのですがお店がない!!
よくよく見ると→記載で地図外だったようで・・・。
うろうろと周辺を歩き回りなんとかたどり着くことができました。
お昼時だったせいかウェイテイング。メニューを選びながら15分ほどで席に案内されました。

a0036499_11305934.jpg
済南鮮は店の名前のとおり"小籠湯包"。湯がついているのはスープが多めの小籠包。たしかに汁だくでふるふるした小籠包。

a0036499_11373466.jpga0036499_11375979.jpg
鶏の紹興酒漬け、桜海老とキャベツの蒸し物。キャベツの蒸し物はシンプルで美味しさ。まねしたい。

a0036499_1142977.jpga0036499_11422869.jpg
鮮鯛魚湯と汁なし台湾ラーメン。
鯛のスープが◎。
上品なスープに細切りのしょうががアクセント。
ラーメンは一口食べただけですがこちらもグー。



a0036499_1148243.jpg
こちらのオーダー表に記入して注文。他に日本語メニューも用意されているので安心です♪

a0036499_11493484.jpga0036499_11495642.jpg
こちらはカフェぽい綺麗なお店でした。

どちらも甲乙つけがたいのですが、個人的には済南鮮の方に軍配が上がるかな?
というのも小籠包以外のメニューも手軽なお値段ながらも美味しくて。

きっと他にも小籠包の名店はたくさんあるのでしょうね~w
[PR]

by warna-warni | 2013-04-14 12:10 | 旅 perjalanan | Comments(2)

Commented at 2013-05-23 15:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by warna-warni at 2013-05-24 00:18
鍵コメさま
はじめまして。
先ほどメールいたしましたのでどうぞよろしくお願いいたします。