「ほっ」と。キャンペーン

台北2泊3日小旅行@2012.NOV 華山1914散策

忠孝新生にある華山1914CreativeParkをふらっと散策する目的で行ってみました。

日本統治時代の清酒工場の跡地をアートや文化発信の場として再利用。
イベントが開催されていたり、shopやレストランやカフェなどが趣あるレトロな空間にひっそりとありました。

a0036499_1759354.jpg
木の幹が建物の一部のように一体化していたレストラン。

a0036499_1742615.jpga0036499_1762188.jpg
別にびっしりと蔦の絡まる建物があったりとコンクリートだけの無機質になりがちな空間に
木や植物がオアシス的な存在になっています。
イタリアンレストランでのオープンテーブルでは犬も食事を楽しんでいるのかな??

せっかくだからコチラの何処かで食事をしておけばよかったとプチ後悔・・・。
あとで時間がなくてフードコートでの食事になってしまったので。

a0036499_17151552.jpga0036499_17153412.jpg
塗装のはがれた壁には故宮博物館の絵画のレプリカ(というよりもポスター?)が飾ってあり彩りに。

2階では結婚式のパーティが行われていました。

a0036499_1720323.jpg


そしてうろうろしていたら"easy yoga"のショップを偶然に発見。
a0036499_17203657.jpg
旗艦店らしく中には身体によさそうなカフェや小さなスタジオも併設されていました。
ヨガウェアが豊富な品揃えかつ日本での販売価格の半額近い値段だったこともあり予定外な買い物。
タンクトップにパンツ、長袖のカットソーを購入して15,000円ちょっと。隠れた穴場ですねw
若い店員さんも片言の日本語と英語で対応してくれて好感度大でした。

a0036499_17283491.jpga0036499_17284896.jpg

煙突と炉・・・?きっとわざとそのままにしてあるのでしょうね。

のんびり&ゆったりとした時間を楽しむにもいい場所。

そして流行の文化の発信地の役割を担っていそうなので、洒落た台北っ子がデートする場所なのかな?
[PR]

by warna-warni | 2013-06-02 17:43 | 旅 perjalanan | Comments(0)