「ほっ」と。キャンペーン

tandjung sari 続部屋編

続編です。

a0036499_218529.jpg
ベットの隣は、化粧ができるデスクといすと鏡があります。
わかりずらいのですが、鏡に映っているのがクローゼット。収納力もバッチリです。

ここから先は、バスルーム。カーテンで仕切るタイプ。このお部屋、部屋内に一切ドアがないのが特徴。


a0036499_21141948.jpg

バスタブ&シャワー。お湯の出も問題ありませんでした。
このタイプですと気をつけないと気がつけばバスタブ外がびしょびしょ・・・ってなことに。

坪庭に外シャワーもありますが、夜は・・・。
a0036499_21363452.jpg

もちろんタンジュンサリに使われている陶器はいうまでもなくジェンガラ。
石鹸は、バリらしいチュンパカの香り。



a0036499_2191017.jpga0036499_2132185.jpg


反対には洗面台。洗面も蛇口のとっても古いものです。めずらしい作り。
タイルが変わっていますね。バリのものではなさそう??
そしてなぜか洗面台の脇にビデがありました。

その隣はトイレ。こちらにも同じタイルが使われています。


a0036499_2139448.jpg

床もアンティーク。よーく見るとけっこうユーモラス。いろんな動物が描かれています。
私が滞在した部屋は、床もタイルも青バージョン。茶色バージョンのお部屋もあるようで、
雰囲気もぐっと変わりそう。

a0036499_21424518.jpg

10号室の概観。たしかに古い建物ですが、お部屋はとっても清潔だし、壊れているなどの問題もなくメンテナンスもきっちりされているのではないかと感じました。

a0036499_2143542.jpg

外にはバレがあります。門などでしきられているわけではありませんが、ヨガもできる充分なスペースがあったので、ちょっぴりヨガも行いました。

お部屋にないもの、テレビ&セーフティBOX。もちろんCDプレイヤーなどもありません。
アメニティもごくごく最低限のものしかありませんしね。

個人的にテレビがないのは問題ないのですが、音はほしかったかなと。
実は、i-pod用の小さいスピーカーを持っていたのですが、あわてて家を出るはめになったため、肝心の本体を忘れまして・・・。とほほ。。。
[PR]

by warna-warni | 2006-11-23 21:58 | bali hotel | Comments(14)

Commented by bettina777 at 2006-11-25 01:27
masuさんこんばんは!タンジュン・サリってやはりいいですか。
老舗ホテルが長年ゲストに支持されているのは、やっぱりそれなりの
理由があるからなんですね。
そこにしか流れていない特別な時間があるから、またみんなリピートする
んでしょうね。たとえ、TVやセーフティBOXがなくてちょっぴり不便でも。
そして、そういうホテルは大概掃除が行き届いていて清潔なんですよね。
古いホテルでこれはとっても重要なことです。
このタイル珍しい!地中海あたりにありそうなデザインですわ。
Commented by catclooney at 2006-11-25 15:05
ちょっと気になってることがあるんだけどぉ。
下から2番目の写真の壁にあるおっぱいみたいなモノは何なのでしょうか?
くだらない質問でゴメンちゃい。(笑)
Commented by ふらに at 2006-11-25 16:51 x
クルーニー、あれ日除け傘ぢゃないかと思うんだが、確かに片パイにも見えるよのぉ〜。(バカ)
あぁ、こんな品の無い女はこんな優雅なホテルにはご遠慮願われそうだわさ。w
Commented by giovanni12 at 2006-11-25 20:47
床のタイル、かわいいですね~。トイレも洗面所もちょっとヨーロッパっぽくてファンシーだわ♪
古さが歴史を感じられてまたいいかんじです。

片パイ・・・、そういわれるとそうとしか見えなくなる~。(笑)
Commented by warna-warni at 2006-11-25 22:20
ベッティーナさん
なんだかこの年になって、たまたますぽっ!とハマった感もあるので、他の方がどう感じるかは?ですが、いいホテルであることには間違いないと思いますよ。しかも案外安いですし~。
古さにおっ~と思うようになったってことはうーん年くったなーと思う今日この頃です。
インテリアの好みでいうとどちらかというと私にとっては規格外な感じのホテルですから~。ベテラン揃いのスタッフのうわべだけじゃない笑顔にぐっときたのかも(笑)
老舗のホテルへ目をむけるきっかけになったかな?
Commented by warna-warni at 2006-11-25 22:22
くるちゃん
わたしはただのオブジェだと思っておったが。。。(爆)
ほれ、釣り師がかぶっているカサに見えなくもないけどね。
今度ダレかに聞いてもらおうか?
Commented by warna-warni at 2006-11-25 22:26
ふらにーどの
たしかに見えなくもないっていうか、もう駄目かも。。。(笑)
ここにまた行く度にいい勝負?いや負けてる?って思うかも(爆)
Commented by warna-warni at 2006-11-25 22:33
ジオさん
ほんとバリではないスタイルっだよね。ヨーロッパの香りがする。
パンフレットにcolonial Dutch styleの文字があるので関係あるのでしょうかね~?
ジオさんもここ好きな気がする~ので、サヌールに滞在する機会があれば一度行ってみてくださいな。
Commented at 2006-11-26 12:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by catclooney at 2006-11-27 13:34
あ、そっか、日除け傘か。
どう見ても色白さんの片乳にしか見えんくてよ。
ちなみに私は大きさ、形、ついでに色、すべてにおいて完敗ですわ。(バカ)
老舗の風格漂うタンジュンサリなのに・・・ゴメンよぉ~。(笑)
Commented by warna-warni at 2006-11-27 15:03
鍵コメさん
どーいたしまして!
Commented by warna-warni at 2006-11-27 15:06
くるちゃん
ナハハ・・・いわんでええことを(笑)
きっとここ読んでこれからタンジュン・サリへ行く人は、
片パイが頭から離れないと思われ~。
Commented by mashimashimashi at 2006-11-27 23:03
えぇ、もう片パイにしか見えません、わたくし(笑)!!
>ベテラン揃いのスタッフのうわべだけじゃない笑顔にぐっときたのかも
このmasuさんが書かれた言葉で、タンジュンサリがどんなホテルなのかよーく分かりました!!ついつい新しモノ好きでニューオープンのホテルにばっかり気を取られがちなんですけど、そういう落ち着き感こそホテルに求めるものなのかも知れないです~。しっとりとしたリゾートに行きたくなっちゃいました~、てか、リゾート自体ご無沙汰なんで、どこでも良いから行きたいゼッ。
Commented by warna-warni at 2006-11-28 00:50
ましさん
しっかり洗脳されちゃいましたね!(笑)
私も基本は新しいホテルだーい好きです。しかし、一方老舗といわれるホテルがあることも事実。特にバリの場合はそれほどホテル産業の歴史も古くないですし、ヨーロッパやアメリカなどに比べればまだまだひよっこ。ピカピカではなく、たまにはゆる~いさびれ感も漂うゆったりとした空間でのんびりするのもまたいいものですわ。
私も早くリゾートへ行きたい!待ち遠しいですわ。次回が。
もうしばらく我慢・・・。