イラスト会話ブック バリ島

最近手に入れた会話本です。この手のお気軽な本としては“指差し”が有名ですが、この本なかなかあなどれません!

a0036499_23535291.jpg


はじめよう、歩こう、食べよう、買おう、極めよう、伝えよう~と実践で使えそうな場面ごとに学べるのが秀逸。値段も1,000円(税別)だし、コンパクトなサイズも持ち歩きにはいいかも。

使えそうなので次回の渡バリの際はもっていこうかと思ってます。

a0036499_2354731.jpg


食べよう!の章ではこのように実際の写真付なのがそそられます・・・。

ちなみにジョグジャ名物のgudeg~ナンカや鶏肉等が入った甘系の煮物、ワルンでは試せませんでした。
[PR]

by warna-warni | 2007-03-09 23:41 | bali macam-macam | Comments(6)

Commented by さくらこ at 2007-03-10 06:40 x
イラストいっぱい・写真もあっていいですねー
本屋さんで見てみます。 warnaさん ありがとう!
それにしてもわたし、いまだに英語・インドネシア語できないままで
それなりに快適に旅できてしまうのは、バリ島の魔法か・・
ごろ寝マラス旅ゆえなのか・・(笑
Commented by warna-warni at 2007-03-10 23:16
さくらこさん
ぜひチェックしてみてくださいませ。
スーパーで、市場で買い物とか、
バリ芸能を見る、ウパチャラ体験といったバリ島ならではの場面が用意されているのもbagusです。
malas!なんて甘美な響き!ある意味manisと同意語かも(笑)
Commented by さくらこ at 2007-03-11 07:47 x
malasはmanis♪
なんだかもう今から、わくわく・ウキウキしてきた~!
指差し バリ編 も合わせて、次バリ旅へ~

・・・ナンカのカレーを思い出しつつ
旬のタケノコの煮物をいただいている今日この頃です。

ぁ☆ なにげに画像に写りこむシーサー
沖縄もいつか近いうちに行けたらな~
鶴の国内1万マイル土日1泊で・・・ って非マラスだわ~イヤ~~★
Commented by warna-warni at 2007-03-13 01:41
さくらこさん
そうそう、私にとってmalas=manisですよー!
カレーでナンカ?タケノコはいってるのを想像すればOKですね。

このシーサーは、私のひとまわりも違う年下の友人が作成してくれたもの。ひそかな宝物です。
土日で沖縄・・・行こうかな?とも思うけど、確かにmalasじゃない旅ですねん。私もいやかも~!!
Commented by mogi at 2007-03-13 19:09 x
今回、実家の母が持参してました!日本の習慣がイネ語で書いてあるので、相方にもちょっと読ませましたよ。
Commented by warna-warni at 2007-03-13 22:20
mogiさん
そうそう、日本の紹介がイネ語で紹介されてるよね。
今度私も現地に持っていった時、バリ人に見せてみようかと。
かなりさぼってるのでまたこの本で勉強してみようかな。