カクテルパーティー@Damai とほほ談

久しぶりに滞在したDamaiのお部屋についてはのちほど!
連日満室のようだったDamai。毎日なにかしらホテルからのイベントが催されていました。

この日はプールサイドでのカクテルパーティ!もちろん宿泊者は無料です。
ランブータン・ポリタンというメトロポリタンをアレンジしたカクテル(勝手に想像)と
サテがふるまわれました!

こちらほぼ欧米系ゲストが占めるという状況下、英語に全くの自信のない(コンプレックスとも)私達は会話についていくことはもともと無理と思い、プールサイドにセッティングされたローテーブルでカクテル飲みながらのんびりしてました。
a0036499_146398.jpg
とそこに・・・家族で滞在している女の子がぬいぐるみ持参でひとり遊びを始めました。
子供の頃大好きなぬいぐるみをいつどこに行くにも片時もはなさないってことありましたよね?
とはいえ私はそれほどでもなかったけど・・・・(笑)

パパ&ママは離れた場所で他のゲストと会話中の模様。
子供なら~!ということでちょっと会話してみようと思いコンタクトを。
プールやレストランで顔を何度も会わせているものの恥ずかしがりなのか?
はたまた得体の知れない東洋人におびえているか?なかなか質問に答えてくれません・・・。

ようやくわかったのは、彼女の名前はノラ。オランダからきたこと。
うさぎちゃんの名前はウフィツィー。
~ただこれは私の聞き取り能力なさすぎで、何度も訂正される始末。
その場でわからず、のちに両親を話す機会があり、イタリアに縁があることがわかり、
もしかして?それっぽい?ということで~

彼女が折り紙のような正方形の紙にシールを貼っていたので、折り紙を作ってあげようかと思い、試したところ・・・。

鶴の折り方さえ忘れている自分・・・。情けない・・・。

もらったからには!ということでディナー後、部屋に戻ってインターネットで調べてようやく
わかったというしまつ。

翌朝なんとかノラちゃんに鶴を渡すことができました~(^^;)

その後、彼女は鶴を気に入ってくれたようで、私がプールで泳いでいると
直接話かけてはこないものの近づいてきて親愛の情をアピールしてくれるように。
ナンパはいちお成功♪ってことで(笑)

後に両親と話した時も折り鶴を喜んでくれていたとのこと。
ドジぶりを発揮してしまったけどよかったな~と。
慣れないことをするもんじゃないけど、喜んでもらえるとこちらもとってもうれしい。

こういうなにげない出来事が旅の思い出になっていくものですよね。
a0036499_1551284.jpg


年始にDamaiに滞在したlulurさんのダンスレッスンにはまた別のDamaiの様子が紹介されています。
チェックアウトの時まさにダンスレッスン日だったようで私は見ることはできませんでしたけど。
[PR]

by warna-warni | 2008-06-03 01:55 | bali hotel | Comments(8)

Commented by 55kirakira at 2008-06-03 22:38
masuさん、こんばんは。
その夜の状況が想像できます・・・、優しそうにmasuさんがしゃがんで話しかけて、この女の子がちょっと恥かしそうにお話している様子。。。
やっぱり旅っていかに人のハートに残るものがあったか、で印象が変わりますよね?本当はわたしはあまり旅行先で買い物って好きじゃないんですが、バリだとそのときの空気や思い出、話していた事も一緒に持ち帰る気がしてついつい、たーくさん(笑)買ってしまいます。この彼女もきっとmasuさんのこと、覚えてますよ~。いい思い出ですね♪
Commented at 2008-06-04 22:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by warna-warni at 2008-06-04 22:11
きらきらさん
こんばんは~!ノラちゃんがの~んびり話してくれたので
かえって聞き取れなくて、ダメ出しばかり受けてましたわ(笑)

ハードや景色などが素敵なホテルに滞在しただけで終わってしまうと
後々それほど印象に残ることって少ない気がします。
スタッフのホスピタリティがよいことはもちろんのこと、なにげない会話や
印象的な出来事などを思い出したりすることって多いですよね。
もちろんその時一緒に過ごした人達との思い出も!ですね。
お買い物は何処に行っても大好きな私です(笑)
Commented by warna-warni at 2008-06-04 22:16
鍵コメさま
ほぼ同時ですわね~。ヤバイよね・・・。脳細胞の数が激減してるわ。
子供を相手にすることが限りなくゼロに近い状況だからなおさら@いいわけ。鶴だけじゃなくて他も折れないかも?
私もその件については気がつきましたよ。
Commented by lulurotb at 2008-06-04 23:45
こんばんは。
カクテルパーティーたのしそう!
私も長い夜をぜひプールサイドで過ごしたかったです@雨つづき
結局写真のクッションも篝火も未体験、warnaさんの昔の写真をみて憧れていたんですけどね~

話かわって、たまには英語にもチャレンジしないとですね。
そういえば私もGAYAのとき1人になってから、慣れない英語を駆使してたのですよ、密かに(笑)
スタッフと1Fのギャラリーをまわったり、作品集をみせてもらったり。
適当でもなんとか通じるものですね^^;
でも仰るとおり、いまではかけがえのない旅の思い出。
TBありがとうございました!
Commented by Polon at 2008-06-05 15:18 x
おひさでやんす^^

アタシのように、デンマーク坊主に
「アイ キャーーーント イングリッシュ!」
って言われなくて良かったざます。
ぼうず えいごで言ってんじゃねぇか!とツッコム余裕はもちろん無しでした。
Commented by warna-warni at 2008-06-05 21:35
lulurさん
実は今回も雨続きでしたの。夕方になると怪しい雲行きになるという・・・。
滞在初日はプールサイドにテーブルセッティングも終わり、
火もおこした後に激しいスコールが。あわててスタッフが撤去してました。
この時はなんとかだいじょうぶだったけど。
私も今回つくづくと英語力のなさを痛感。単語を並べるのにも限界が・・・(-_-;)
でも、それでも通じれば大丈夫ですよね?
Commented by warna-warni at 2008-06-05 21:42
polonちゃん
ご無沙汰です!4月からサボりグセがついちゃって・・・。
>「アイ キャーーーント イングリッシュ!」
ガハハ・・・!ほんとつっこみたいけどね。
私も“どこからきたの?”って聞いても答えてくれないから、適当に“アメリカ(笑)?”って聞いたら、
おもいっきり首ふられて、“ねいざーーらーーーんど”って言われたまちた。