「ほっ」と。キャンペーン

ヒーリング系マッサージを体験@Spa Air

以前から一度体験したかったのになかなか受けるチャンスがなかった
Spa Airでのルリアさんのチベタンヒーリングを受けてきました。
ヒーラー系マッサージはアルサナさん以来だったので非常に楽しみ!
a0036499_16284316.jpg

a0036499_16302143.jpg

まずはLight Healing。
カラダの悪い箇所を見て始まり、また悩みやストレスがないかと。
その時日頃できるセルフヒーリングの方法のアドバイスも受けました。

ヒーリングの目的はからだのチャクラを整えることだそうです。
(ルリアさんは英語かインドネシア語を話します。)
a0036499_16303819.jpg

用意されている座布団の上に足を組み座り目を閉じて、いよいよ始まります。

それからは一度も目をあけてないので何をされているのかはさっぱりわかりませんが、
ティンシャやチベタンボール他鈴系のもの・クリスタルなどの石を用いてヒーリングを行っているようでした。

夢現の中、時間と共にからだがおも~くなっていき、前に傾いていく感覚が。
どのくらい時間がたったでしょうか?
ルリアさんが背後にきて何か行っていると感じた時、
前のめりになっていた体がまるで糸で操られているかのように後ろにひっぱられる感じで
終わった時には姿勢も元の状態に戻っていました。

背骨がまっすぐになったというか、すーっと芯が一本通ったような感覚。
そして明らかに頭が非常にすっきりとクリアな状態になりました。

聞けば私の場合チャクラがからみあっていたそうで、それを元に戻した?ってなことでした。
(私の語学力では非常に怪しいです・・・。)
ヨガやってるのにこれってどういうこと・・・?(苦笑)

Light Healingの後はオイルマッサージ。
私の場合、やはり悪い腰を重点的にマッサージ。
それから顔と頭のマッサージもひじょーに念入りにされました。
がっちり揉み解すマッサージではないため痛さもほとんど感じることなくとっても心地いいマッサージ。
それからこれはオイルの香りで感じたことなのでたしかめていないのですが、
バックマッサージとヘッドマッサージではあきらかにオイルを変えている印象。

終わってみるとトータル2時間メニューだったのですが、2時間半近くの時間が経過。

シャワーを浴び、レセプションに戻ると他のゲストがいたため、
棚田のように水が流れている大きな池の上にあるガゼボでお茶をいただきながら
お会計を待つことに。
ガセボにいると水がゆるやかに落ちていく音に包まれているようで
これまた心地よく、マッサージの余韻もあり、すっかりぼーっとしてしまう。
ココから動きたくなくなってしまいそう・・・。

終わった後は、ヨガに行こうかな~!なーんて思ってもいたのですがそれは無謀。
すっかり行く気力もうせてたし、そのままホテルに戻って正解。
その後、しばらくどーんと疲れを感じちょっと頭も重くなりで少し休むことになったし。

ルリアさんはとても穏やかでよいエネルギーをお持ちのような印象。
バリに行った際、旅の始まりに通常のマッサージを受けるのもいいのですが、
日頃の目に見えない垢を落としに、まずはヒーリングメニューを受けるのもいいんじゃない?
って感じました。

このメニューは、午前と夕方2組だけという限定のようですので予約をお奨めします。

ちなみにこの時もヴィラアイルはフルブッキング。あいにくヴィラの見学はできなかったけど、
その代わりCD-ROMやポストカード付の立派なブローシャーセットをいただきつつ、
ホテルカーにて滞在ホテルまで送迎してもらいました。
[PR]

by warna-warni | 2008-08-10 16:42 | bali spa | Comments(0)