食い倒れ第一弾!創發潮州飯店

香港へ行くことがあればぜひぜひ多少便が悪かろうが足を運びたいレストランが創發潮州飯店でした。
他に有名なレストランはそれこそ山ほどあるでしょうけど。

地元香港人でにぎわい活気ある店らしく、
海鮮料理をリーズナブルにいただけるそうということで。

そしてなによりBalleta_la_reie さんの記事が大きなきっかけ。私の食欲に大いなる刺激を与えてくれました。

もちろん一昨年秋のBALIへ行く際にキャセイを利用するまでは香港は旅の候補の上位ではなかったこともあって、
創發潮州飯店のことは全く知る由もなく・・・。

ということで今回ココだけはぜひ行きたい!と予約をしていただき、到着日の晩餐で突撃でっす!

場所は以前の啓徳空港の跡地近く。黒いうわさがいろいろあったという悪名高き?
今はなき九龍城すぐの下町にあります。
尖沙咀からはタクシーで10~15分程の移動です。

a0036499_23493363.jpg
入り口の小さな店先にはすでに人が並んでいました!そして生け簀というべきか・・・プラスチックケースや発砲スチロールの箱に新鮮な甲殻類に魚に貝が並んで"いらっしゃ~い"とお出迎え。

予約していたにもかかわらず少々待たされた後無事席に通されました!
店に入るとすでにたくさんの人達が食事に舌鼓しつつ話も盛り上がっているようで想像していた通り
活気溢れる店内にワクワク。週末の夜、家族や友人達との晩餐を楽しんでいるのでしょうね。

まずは工夫茶とお通し
a0036499_23591065.jpg


メニューはないそうで壁にお品書きが張られているのみ。
a0036499_014898.jpg

もちろんいただきましたとも。時価とはいえ潮州名物といわれている冷製・花蟹。

a0036499_0103548.jpg
あえて冷やしていただく蟹は,身も甘みもたっぷり。もちろんそのままでも充分美味しいのですが、お好みで黒酢と一緒にいただくとこれまた美味しさの二乗三乗!

a0036499_0141258.jpgそしてこれまた大ヒットだった巨大な蝦蛄の素揚げ。ニンニク味でちょっぴりピリカラ。実がぷっりっぷりっ!蝦蛄って普段ほとんど食べることはないけどこんなに美味しいものだった?って目から鱗がゴロゴロ落ちた一品。
こちらもたしか時価。(ってココまで時価が続きいくらになるのでしょう?)


a0036499_2312212.jpga0036499_2313066.jpg


ガチョウのタレ煮はやわらかくビールにアテにぴったり。タレの味も濃すぎずちょうどいい。
カキ入りのオムレツは、小粒のカキがたっぷり。卵&さつまいもの澱粉の衣で和え揚げ焼きしているそうで、なるほどかき揚げさながら。

a0036499_23164920.jpg
そして箸休めともいうべき小イカとカイランの茎の塩炒め。シンプルであっさり。油っぽさは皆無でございます。

〆は魚のすり身麺の焼そば!
a0036499_23241886.jpg
つみれを細く長く。しかもぼそぼそ感はなくしっかり麺としての役割を担っています。魚の味もしっかりわかる初めての味わいにびっくり。

サンミゲールの大瓶5本ほど開けつつ上記のお会計は一人5,000円でおつりがくるお値段でした。

なるほど人気があるのもうなずけます!1食目から大いに満足!

a0036499_23401163.jpg
オープンキッチンのプレゼンテーションもとっても楽しいし何しろ美味しそう。素材も味も自信ありってことでしょう!
帰りがけに鍋をのぞくと豚足とお豆を煮込んだ品もあって他にも食べたいメニューがゴロゴロ。
但し、広東語を理解できる人がいないと鍋を見ながら指指しオーダーになってしまうかな?

香港へ行くならぜひぜひ足を運びたい創發潮州飯店でした。
a0036499_23402458.jpg
今回の旅は創發潮州飯店の予約から翌日のプランまですっかりお世話になりっぱなしだったAさんご夫妻に多謝!
同行者が香港を気に入ったのもご夫妻のおかげかも~?(笑)
[PR]

by warna-warni | 2009-03-06 23:55 | hongkong | Comments(10)

Commented by Balleta_la_reie at 2009-03-07 12:10
"美味しい"を warna-warni さんと共有できて、うれしいです!「花蟹」に「蝦蛄」、もう~!今すぐ、香港に戻りたい!気分になってしまいました。「白魚」がある季節だと、これをスープ仕立てにしたのも、いいんですよね~。何にしても、この風景、ひたすら懐かしいです~。
Commented by warna-warni at 2009-03-07 23:44
Balleta_la_reieさん
香港へ行ったら創發に行ってみたいな~と思い行ってきちゃいました。
ありがとうございました!
季節ごとに旬のものを味わえるのって日本と同じですね。
白魚も美味しいんでしょうね・・・。
庶民的な店で美味しいものがいただけるって幸せです。
蝦蛄にしてもイカとカイランにしても油を使用していながらもあっさりした味わいに感動でした。
Commented by arak_okano at 2009-03-08 09:49
アラックです。
美味しそう、次回香港へ行くことが出来たらよってみたいですね。
魚介類大好きです。
でも、夜の8時にはプロムナードにいると思います、絶対に、
シンフォニー・オブ・ザ・ライツを撮っていると思います。
Commented by yukarist_bkk at 2009-03-08 12:14
蟹美味しそうですね〜!!
シャコはほんと、私もこちらにきて、こんなに美味しいものだったのね、と再認識(日本ではゴムの味って言ってました...)

うーん、今日は自炊と思ったけど少しでもこの気分を味わいにチャイナタウンにGO!です^^
Commented by warna-warni at 2009-03-08 23:29
arakさん
他の店との比較はできませんが(香港初といってもいいくらいなので)
こちらはお奨めできます!ぜひお寄りください。
シンフォニーオブザライツ、全貌を見ることはできなかったのですが
ラッキーなことにホテルから見れました!綺麗ですよね!
Commented by warna-warni at 2009-03-08 23:35
yukaristさん
美味しかったですよ~。蟹も蝦蛄も。残念ながら海老までは・・・。
しかし生簀にあった30cmは越えていそうな巨大な蝦蛄には仰天!
南の蝦蛄は美味しいのかな~?
今晩は今頃チャイナタウン?バンコクにも行きたいな~。
Commented by at 2009-03-10 01:04 x
香港なんて珍しい~と思ったら、創發が出てきたので二度びっくり(笑)
年末に二度目の創發に行ってきましたよん。
前に行ったのがだいぶ前なんだけど、店舗が新しく広くなってましたね。
以前から繁盛してましたから納得。
蝦蛄のガーリック炒めはレシピが変わった気がします・・・それでも美味しくてむしゃぶり付きましたけど(笑)
何を食べてもリーズナブルで美味しくて大好きです。
揚げ豆腐を食べませんでしたか?
外がカリッ、中がフワッ、タレに付けて食べるんだけど、シンプルだけど味わい深くて美味しかった~~~
引き続きどこの店が出てくるのか楽しみにしておりますわ。
Commented by warna-warni at 2009-03-11 00:21
束さん
やっぱり珍しいですよね~?
ねーさん、創發二度も行ったとは!!やっぱり選んで正解!
年末長期滞在の話も伺いたかったのですが、急遽決まった話&チケットゲットも1週間前近くという状況。
そうそ!揚げ豆腐は今回は食べなかったっ!次回にします。
今回は連れの意向もあり、アフタヌーンティーやらホテルでの食事やらは皆無。
B級に徹したのでどうかな~?創發が一番豪勢な食事だったかもです。
Commented by Balleta at 2009-07-27 09:11 x
お久しぶりです。Ajinci&BalletaのBalletaです!3月にいらっしゃったんですね!ステキ!!今年も黄油蟹の季節になりました~。私どもは、香港の「創發」でいただきました。あの、トロ~っと濃厚なミソ、たまりません!あまりに美しい姿なので、昨日、UPしてしまいました!

warna-warniさんが紹介されてらっしゃる、「潮州魚麺」。今回はじめて、いただきました。なかなかいいですね~。かねてからの定番「小イカとカイランの茎の塩炒め」も、ペロリ!それにしても、蝦蛄のお姿。麗しすぎです。(こちらも、大好物です!)
Commented by warna-warni at 2009-07-27 22:13
Balletaさん
こんばんは!香港へいってらしたのですね。
むむ上海蟹、凍蟹にの他に黄油蟹の季節ですか?しかも暑いこの時季が旬なんですねー。
日本の蒸し暑さにもまいりますが、この時期の香港ってもっともっーとムシムシして暑そうですよね・・・。
創發!Balletaさんのblogに出会わなければ絶対に行ってなかったと思います。ありがとうございます。
老舗かつ美味しいお店で有名だったと後で知りやっぱりと。
実際にお店に行き、地元の人で賑わっている様、店に入れない人が常にいることからもその人気ぶりもしっかりと感じてまいりました。
まだたった一度行ったきりですが、また香港へ行った際にはぜひリピートしたいと思ってます。
もしかして秋頃にいけるかも~??