「ほっ」と。キャンペーン

Waka di Ume~ラナイルームNo11 

窓を開けると自然の息吹をたくさん感じることができるWakaのお部屋の様子など。
a0036499_1835150.jpg


a0036499_18353546.jpg

a0036499_18374392.jpg

このファブリックはThe Wakaですね~。
ベット脇のミニチェストには冷蔵庫が入っています。

a0036499_18495011.jpga0036499_1850919.jpg大きさも充分なクローゼット。台はスーツケースはひとつしかおけませんが、私は荷物をすべてスーツケースから出すので問題なし。
窓があるのがうれしいですね。
そして荷物置き場となっていたガラスのテーブル。高い天井にはあかり窓もあるので多少は明るいでしょうか?撮影時は晴れとはいかず、すべてどんよ~り曇り空の状況下です。



a0036499_18575390.jpga0036499_18582364.jpg
大きめのサンケンバスにはお湯もたっぷり貯めることができ、泡風呂も楽しめました。
シンクはいたってシンプルです。


シンク後ろはトイレがあり、バスルームもいたずらに大きすぎず使いやすい広さでした。
a0036499_1973347.jpg
もしかしてWakaって開業当初よりエコ意識が高いホテルグループかもしれませんね。以前よりこのボトルは雑誌などでみかけることが多かった気がします。今は当たり前になってきた詰め替え方式です。

部屋にはTVはありません・・・。この空間にはTVの存在は野暮ってことでしょう。

お隣No12に滞在されたmeroさんもお部屋の様子をupされてます。
造りは見事に同じですね~(笑)
[PR]

by warna-warni | 2009-05-15 19:26 | bali hotel | Comments(4)

Commented by mero at 2009-05-15 19:56 x
こちらにもお邪魔します~^^
記事中私が滞在した同じ造りのお部屋ですね~やっぱりお隣さん^^
私も滞在した時に思ったのですが、夜一人だとちょっと寂しかったですね~でも、時々ワンコのほえ声でホッとしたり....(爆)
いつになるか分かりませんが、乾季にまた滞在したいな~
Commented by warna-warni at 2009-05-15 20:14
meroさん
続けてどうもです!
WakaはTVがないですし、部屋が薄暗いので、一人滞在だと私は怖いかも(笑)
とはいえi-pod&ポータブルステレオを持ち歩いているので音は困りませんけどね!
声といえば裏の民家の鶏の声&犬もいたかな?で朝起こされていた私です。
私もWakaはまたリピート滞在したいなと思います。
Commented by Ajinci at 2009-05-16 09:20 x
Ajinciでございます。いただいたコメントによりますと、醤油蔵の在る町の御近所にお暮らしかと。フランスにお住まいのexmouthcocoさんは贔屓の醤油蔵蔵がある川越ご出身だそうで、なんだか愉快。以前チャンディダサのホテルに滞在していたたおりに、道すがらに塩田とらしき風景を見つけ、ドライバーに頼んで寄ってもらいました。ちょいと誇り?まみれの良い塩梅の塩でした。ハワイとおなじく風が美味しい島ですね。時に音楽さへもいりません。必要(以上)のガムランの音は、風の奏でにおj邪魔かと、天の邪鬼は思っております。御近所?ですので、またお訪ねください。
多謝 Ajinci
Commented by warna-warni at 2009-05-16 14:40
Ajinciさん
ご訪問いただきありがとうございます。そうなんです。
案外お近くにいらっしゃるようで私もびっくりしました。

チャンディダサの滞在されたホテルはアリラマンギス(旧セライ)でしょうか?
塩田は南部へむかう途中のクサンバかと思います。
たしかに小さい海草やら?なものも含まれているお塩ですが、
お塩ってこんなに甘みがあるものだったのねーということに気がつかせてくれたお塩でして。
それ以来私はここ何年もクサンバの塩を愛用しております。
ハワイとおなじく風が美味しい島とは名言です(笑)
きっと乾季に旅されたのでしょうね。
こちらこそどうぞよろしくお願いします。