「ほっ」と。キャンペーン

コットンの木@Alila Villas Uluwatu

ちょうどVillaの目の前に大きな木がありました。この枯れたような木がそれと気がついたのは綿花がついていたから。
a0036499_20265067.jpg
a0036499_2027558.jpg


コットンの木を見たのはこれで二度目。一度目はフォーシーズンズサヤンにお茶にでかけた時。
どこだったかは忘れましたが、Villaを見せていただく時にカートから遠目にそれとわかりくらいの大きさでした。

水を張り巡らせてあるこのエリアには何本かコットンの木がありました。
おそらくその大きさからも元々ウルワツの地に根付いていたものだと思われます。

このウルワツ地区はとても乾燥している土地であるとガイドさんが言ってました。
以前は火山の影響(このあたり山はないのでこの話はよく理解できなかったのですが。)で全く水がでなかったと・・・。
そんな場所にこれだけの水をひいて(掘って?)きたということで大変だったのではないかと思います。
以前アグン山近辺の東部へ行った時も思ったのですが、【バリ=水が豊潤で緑豊かな土壌】というのがあてはまらない場所があることを知りました。
とはいえ稲作には適していないだけでもちろん乾燥に強い植物がしっかりと生きているわけですよね。

いうことでVillaの敷地から少し出れば取れそうな位置に大きな殻から割れた大きな綿花が落ちていたので相方にひろってもらい、【生物】の時間~!
a0036499_2152312.jpg
ほんとにふわっふわっ。そしてとても暖かい。まるで動物の毛のように。
気持ちよくってついつい触っていると風にのってふわりふわりと飛んでいってしまいます。
そしてとても安らげるような不思議な気持ちが蘇ってきました。
これを紡いで綿になるのですよね。不思議・・・。

a0036499_2154336.jpg
ちょうど在住の友人&Sちゃんが遊びにきたので、初めて見たという綿花をそのまま持って帰ってもらいました。
種を植えれば芽が出てくるかな~?もしも芽が出てきたら教えてくださーい。
[PR]

by warna-warni | 2009-10-11 23:59 | bali hotel | Comments(4)

Commented by kayumanis-bali at 2009-10-12 16:21
これですこれです!!
私の綿花のイメージは、いが栗のような大きさだったのでこの長いのは
あの綿花でいいの???ってずーっとブツブツ言ってました。
時間があれば、私も止まって触れたかったな~

これを紡いで綿になる、、、気の遠くなりそうな話ですよね。
ブログUPありがとうございます!!
Commented by warna-warni at 2009-10-12 18:33
hattiさん
そうですよね!Webで検索してもいが栗サイズほどのものが多い。
これは巨大すぎますよね。やはり熱帯性気候のインドネシアだから?
でしょうか?

私もこれは珍しいのでblogに残しておこう!と思っていたので、
喜んでいただけてうれしいですよ~!
Commented by こぶ at 2009-10-14 13:34 x
その節は~♪ 家でもSが、友達が来るたびに見せて自慢?してました。そろそろ植えないと(笑) ガルンガンが終わったら植えますね(Gにやらせる)
Commented by warna-warni at 2009-10-14 20:21
こぶさん
こちらこそ~♪それなら持って帰ってもらってよかったわ。
そう今ガルンガンですよね?ぜひ植えてもらってくださいな。
木になったら見に行きますので~!