「ほっ」と。キャンペーン

Bayugita etc.  

チェックインの手続きをしたリビング。部屋ではワイヤレスではちょっと不安定だったけどこちらではサクサク。

a0036499_21524236.jpg
Wanakasa同様に広いリビング。
ココに滞在するとみせかけだけではない"本物"を実感できるとやはり思う。
もちろん私にはアンティークうんぬんの価値をわかる審美眼は全くないですけど・・・。
以前のオーナーが道楽で造ったとしか思えないので(笑)それぞれが細部にこだわり全く違うインテリアスタイルのレジデンスのホテルになったのだと。
前回滞在時に偶然お宝倉庫を見せていただくことができたのですが、レジデンスに飾られていないものが
ゴロゴロとあってびっくりしたんですよね・・・。

Begawan Giriについては私があれこれ書くよりもアマン滞在時にお世話になった
マゼラン・リゾーツさんの何年か前に書かれたコラムを読んでいただければよーくわかるかと思います。

a0036499_21534152.jpg
リビングは2階。ちらっと見える階段を下りても1階に行けます。
そしてあちらに見えるドアがあいていたのでもちろん見学~♪

a0036499_2218517.jpg
やっぱり広々。窓には長~いデイベットが!外はもちろん緑がいっぱいです。
a0036499_2219647.jpg
アンティークな鏡といい、シンクはひとつだけどコロニアルな雰囲気満載。外には別にジャグジーもありました。

a0036499_22323783.jpg
1階のスタディールームにはパソコンもあり。(日本語利用可かどうかは未確認です。)
パーソナルアシスタントのダンティ(彼女にはのちにお世話になりました♪)いわく日本人ゲストはたまーに!とのことらしいのでNGかもしれませんね。
隣にはなんとなんと!トイレ&シャワーもありました。

a0036499_22324899.jpg
BayugitaのPool。水はやはり冷たかった~!そしてデッキチェアの他、ひさしのある部分にはディベッドがふたつ。
くるーにー嬢すっぴん昼寝の場面もしっかりカメラにおさめていましてよ~!
a0036499_223321.jpg
開けた風景ではないものの木々越しにライスフィールド。
[PR]

by warna-warni | 2009-12-14 22:37 | bali hotel | Comments(4)

Commented at 2009-12-18 00:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by arak_okano at 2009-12-18 22:08
アラックです。
すごいですね、まだこういうホテルが
どんどん出来ているんですね。
Commented by warna-warni at 2009-12-21 23:17
鍵コメサマ
ちょっくら出かけておりましてお返事すっかり遅くなってしまってすいません・・・。
野生の感があたってよかったです!
レジデンスは単品部屋借りでも共有部分は利用できます。
但しレジデンスによっては造りが違うので使いにくい場合もあるかもしれませんね。
Commented by warna-warni at 2009-12-21 23:19
アラックさん
お返事遅くなりすいません。
こちらはOPENしたのはけっこう前なんですよー。
なかなかないスタイルのホテルだと思います。