Metropolitan by COMO, Bangkok glow

朝食はヘルスコンシャスなglowにて。
a0036499_2213811.jpg


More
[PR]

by warna-warni | 2014-09-01 05:40 | bangkok thai | Comments(0)

bangkokの土産+αなもの。

a0036499_1432330.jpg


7月の三連休を利用してbangkokへ行ってきました♪

More
[PR]

by warna-warni | 2014-08-10 14:56 | bangkok thai | Comments(0)

Metropolitan by COMO, Bangkok Met Bar

a0036499_2302495.jpg

夕刻ちょっと早めの時間にMet Bar


More
[PR]

by warna-warni | 2014-08-07 23:05 | bangkok thai | Comments(0)

Metropolitan by COMO, Bangkok Metroporitan rooms 2013年9月

一人での滞在でしたが、ちょっと贅沢してMetroporitan roomsに滞在しました。

a0036499_8591799.jpg

お花はチェンマイの市場で購入したものを飾りました。びっくりするくらい安かったです。

More
[PR]

by warna-warni | 2014-08-03 10:51 | bangkok thai | Comments(0)

Metropolitan by COMO, Bangkok public1 12013年9月

2013年9月にバンコクで滞在したメトロポリタンバンコク。
COMOグループのメトロポリタンには以前から滞在したいと思っていたので、
ようやく滞在がかないました。
旅行記はなかなかおいつかないのでホテル滞在だけでも残しておきたいと思います。

a0036499_19535884.jpg


More
[PR]

by warna-warni | 2014-07-13 19:51 | bangkok thai | Comments(0)

thai home industries

今回購入したもの記録 その壱。

マンダリンオリエンタルにほど近い古びたお店。ショウウィンドウの籠のディスプレイに惹かれてよった店がこのthai home industries。

ものすごく広い店内には雑然と籠が並べられたり?(ほこりを被った状態?ただ積み重ねられているだけ・・・)
よーく見るとショウウィンドウケースの中にはシェル細工や細かい文様がほどこされた銅の器があったりと不思議なお店。

おそらく卸中心なのかな?と想像。店番もおばちゃんで、おばあちゃんがどうやら店主。金額交渉はそのおばあちゃんみたい。

そんな不思議だけどなんとな~く惹かれる雰囲気のある店。まさに出ようとした時に目にとまったのがこちら。
a0036499_0505926.jpg
象の刺繍がほどこされたざっくりとした織りのナプキン。
ちょっとなさけない顔をしているけどかわいいでしょ?
同じ素材を使った服も並べられていました。
金の刺繍バージョンもあり。

整然と商品が並べられた店の方がもちろん買い物はしやすいんだけど、宝物探し?のようなこういうお店好きだわ~。

そしてどうやら以前UPした記事を見ていると・・・おそらくこの店のことを書きこんでくださった方を発見!
カトラリーネタだったけどきっと同じお店だと思う♪

*お店の写真は撮り忘れてました。


この後よったマンダリンオリエンタルホテルのショップで、レモングラスのボディローションを購入。
さすがマンダリン。チャック付きのビニールの上に二重にプチプチで包まれ丁寧すぎる梱包wに驚き!
このボディローションなかなかよい香りで気に入りました。
[PR]

by warna-warni | 2012-09-18 12:41 | bangkok thai | Comments(4)

Summer Vacation2012@Siam Riap&Bangkok

今年の夏休み。まずはようや~くカンボジアはシェムリアップに行ってきました。
目的はもちろんアンコールワット周辺の世界遺産見学です。

a0036499_1612558.jpg
一番行きたかったタ・プロームは夕方にかけて訪問。

9月は雨季にあたり見学する時に雨だったらどうしよう?という懸念もあり、日程は余裕を持って。
結果“晴れ女の子達”wだったので時折スコールはあったものの遺跡めぐりには影響はなく!

アンコールワットの気球には乗ることはできなかったけど、
アンコールワットのお堀沿いの緑等生き生きとしていてとっても綺麗。
車から初めてその姿を見た時、穏やかでいい場所だな~と素直に思えました。

そして車窓から見る移動途中には、遥か彼方まで続いているのどかな田園風景にも癒されました。

移動途中の村で製作している籠が気になったけど、また次回行った時の課題かな?

ズバリ観光地なシェムリアップなのに人が素朴でやさしくて、おまけに物価も安くてまたぜひ行きたい場所となりました。

その後は前回の滞在からなんと6年半ぶりのタイはバンコクへ。
久しぶりの滞在で始めはBTSの駅名も?でしたが最後の方にはようやく慣れました。
バンコクでは買い物とマッサージ(とはいえ2回だけ)。
やはり雨季のバンコクでは午後から夕方にかけて激しいスコール&車の渋滞の洗礼を受けました。
過去2回は乾季の訪問だったのでこちらも初だわ。

a0036499_16165439.jpg
(ブレブレご容赦を!)雨と雨の隙間をぬってPM7時すぎにエラワン・プームで御参りを。
これも初めてかな?バンコクは懐かしい出来事を思い出す旅となりました。

旅行記はいつになるか?(バリ、香港の次)ですが、
いつもの気まぐれがおこればw記憶が新しいうちに残したいとは思っています。
[PR]

by warna-warni | 2012-09-17 16:31 | bangkok thai | Comments(6)

カオソイ大好き!

実は、昨日はタイ料理を食べる気満々でいました。頭の中で何食べよかっな~と想像をしていたらカオソイがむしょうに食べたくなって・・・。結局最後の最後でお店を変えてしまって、タイ料理は食べることができなかったのですけど・・・。そのおかげでまたいい店みつけちゃったので結果オーライ!
ってなことで今まで食べたカオソイの比較を!カオソイはたしかチェンマイの料理。ココナッツがきいたカレー味の汁麺。麺はバミー(卵麺)で、上には揚げた麺がのっているのが特徴。
実は、バンコクでは一度も食べたことないかも?いつか一度本場チェンマイで食したい!という願いをこめて送ります。

a0036499_224245100.jpg

こちらは、プーケットのホテルでそれぞれいただいたカオソイ。プールの画像でわかるかと思いますが、双子椰子とアマンプリ。プリはレストラン改装中ってことで、別の場所でのセッティングでしたが、こんなに大きなプールがついているヴィラでの食事でした。人は誰もいなくてそれはそれは優雅なひとときでした。味はどちらも美味しかった!バリの某アマンの値段が高いだけで美味しいとはいえない食事と比べれば全然いけてました。プリのほうはちらっとソムタムが映ってますね。

おまけ
[PR]

by warna-warni | 2006-12-14 23:01 | bangkok thai | Comments(18)

erawan tearoom@bangkok

むしょうにタイ料理が食べた~いってことで、まだアップしてなかったバンコク編。
ひとりバンコク旅@1月の際、帰国直前に訪れたエラワンバンコク内にあるグランドハイアットのティールームで最後の晩餐。ちょうど同じ時期に滞在していた友人と食事に行きました。
a0036499_1220465.jpg

ここ18時~20時に"ソムタムハッピーアワー"と称し、食事をするとソムタムがサービスでついてきます。ワインやビールなどサービスメニューもありお得感あり。さすがグランドハイアット経営ということで店内も落ち着いたほどよい高級感もあり、人も少ないことから私はけっこう気に入りました。

a0036499_1221289.jpg
白ワインとソムタムで乾杯!
a0036499_12215949.jpg
海老が1匹入っている春巻き!パリパリっ!
a0036499_12235425.jpg
トートマンクン
a0036499_12264817.jpg
スペアリブ。これもアロ~イ!
a0036499_12335911.jpg
これ、パッタイ?だったかな。
お値段はちょいと高めだけど、それでも充分リーズナブル。ここはまた行きたいな~!
帰国ギリギリまでココで食事していたら時間を忘れ、あわててホテルへ戻り、ドンムアンへ向かったのでした・・・。

かえってお腹が空いてきてしまいましたわ(笑)どなたか近いうちにタイ飯食べにでかけませんこと~?
[PR]

by warna-warni | 2006-07-29 12:40 | bangkok thai | Comments(16)

汁めん、なぜかソムタムへ

タイ飯第二弾です。ヘルスランドでたっぷり2時間のタイマッサージを受けた後、サラデーンへ移動して友人がお奨めの汁そば(中華麺)のお店に。a0036499_2137267.jpg
店の名前はわからないのですが、サラデーンのシーロムコンプレックスの並び、チョンノンシー側にありました。量は少ないのですが、ワンタン&チャーシュー&かにも入って35バーツ。
細い麺とあっさりめの味があい、ぺろっといけました。


a0036499_2140975.jpg
お店はこんな感じ。いわゆる町の食堂です。
ここで追加オーダーでもよかったのですが、少し食べたらもっと食べたくなり、近くにあるタイ東北料理の店"ハイ"へ移動。


a0036499_2142495.jpg
ここではソムタムにガイヤーン・そしてラープを食べました。ソムタムとラープは汗が吹き出るくらい辛くて美味。ガイヤーンで休憩するって感じでした。
これにカオニャオ(スティッキーライス)とシンハー大1本、ジュース2本で200バーツほど。
安くてうまくて満足でした。


a0036499_21525094.jpg
ここですっかり腰を落ち着けてしまい、気がつけば学校帰りの高校生に囲まれていました。
ということは学校帰りに小腹を満たすってことでおこづかいでこれる店なのですね。
鮮やかなグリーンはこちらのユニフォーム。
ソムタムはオーダーは入ると店の入り口で作っているようでした。

Hai
2/4-5 Convent Rd. Silom Rd.
[PR]

by warna-warni | 2006-03-13 22:01 | bangkok thai | Comments(10)