「ほっ」と。キャンペーン

Suma spa Legian @2013 GW BALI

a0036499_6542955.jpg

レギャン フォンタナホテル内にある新しいスパ『スマスパ』に行ってきました。

More
[PR]

by warna-warni | 2014-04-13 06:56 | bali spa | Comments(2)

Restu ARJANA氏のマッサージ

ubudについてまずむかったのは、jl GautamaにあるRestu。町スパの全身マッサージはかなり久しぶり。

今回はどうしても一度アルサナさんのお弟子さんであるARJANAさんのマッサージを体験したくて
日本から予約していました。

メールのやり取りもスムーズというかいたって簡単すぎて本当に大丈夫なのか?というくらい少し不安でしたけど、名前を言うとちゃんと予約は入っていて安心しましたw

a0036499_23202883.jpga0036499_23205882.jpg


どうやら車の送迎やツアー申込等も行っているようで大々的に看板もあるので場所もみつけやすかったです。

a0036499_23243948.jpg
よくあるうなぎの寝床のような造り。マッサージ部屋はこの奥に数部屋ありました。

案内されるとすでにARJANAさんは待機されていました。着替えはマッサージ部屋で行います。

マッサージは強すぎることもなく弱すぎることもなく、左右同じでもなく、身体の部位や状態によって異なるよう。
ちょうどこの時は左肩が○十肩のひどい状態だったので特に念入りにマッサージをしていただきました。
肩は痛かったので多少つらかったけど、かな~り気持ちいいマッサージでした。

受けた結果気に入ったのでもう一度受けたかったのですが・・・。
残念ながら滞在中の希望時間での予約は埋まってましたので涙を呑みました。

ARJANAさんご指名のTHERAPY MASSAGEは60分Rp150,000。
時間は90分も可能みたいです。

Ubud滞在時にはまたぜひ受けてみるつもりです。
手頃な町スパもあるけど本格的にほぐしてほしい時は実績ある方にお願いしたいですよね♪

a0036499_23392894.jpg

[PR]

by warna-warni | 2012-12-10 23:46 | bali spa | Comments(0)

House of DAVID SPA&Salon

2010.9のことですが・・・掃除をしていたらパンフレットが出てきたので(汗)
記録として残しておきます♪

今回のバリで受けたクリームバスはちょっとイマイチだったけど、この時受けたDAVIDでのクリームバスは手抜きなしの気持ちよさでした。

この時は帰国日ディユースでTubanのホテルを予約して、最後にクリームバスを受けたいね。とディスカバリー周辺をうろうろと物色したものの値段のわりにイマイチピンとくる街スパがなく・・・。だったら思いきってタクシーでDAVIDへ行こう!と友人の提案で行ってみたのでした。

やはりあまり画像はない・・・のですが
a0036499_20395465.jpg
元はヘアサロンから始まったようですが、もちろんマッサージも受けることができるディスパ。
スラバヤに本店があるようで(サイトを見るとスラバヤに3店舗)スタッフの教育もきちんとしているなと感じたのを覚えています。

そして意外にも店舗も奥行きがあり・・・。設備もしっかり整っているようでした。

場所柄どちらかというと観光客が行くスパというよりは地元客がくるのかな?インドネシア人の利用が多いのではないでしょうか?

a0036499_20435820.jpg


この時の値段はショートRp120,000、ロングRp140,000

場所はカルフールのすぐそばのサンセットロード沿いなので、なかなか行く場所ではありませんが、カルフールに買い物に行くついでに寄るのはありかもしれません。
またはクタに滞在した時はタクシーを利用してでも行ってもいいかな?

House of David Bali
Sunset road blok A8,Petokoan Sunset IndahⅡ Kuta
0361-767632 
[PR]

by warna-warni | 2012-02-06 06:32 | bali spa | Comments(2)

THE SPA @The Legian

a0036499_15591119.jpg
*ブレブレご容赦ください・・・。滞在にマッサージが含まれていたことを最終日に知り全身は揉まれていなかったのでSPAへ。私はThe LegianでのSPAは初体験。
a0036499_15592458.jpg
60分のバリニーズマッサージがコンプリだったのでRENのバイオアクテイブビースポークフェイシャル60分を追加。
おまけに60分以上のトリートメントには3種類の30分のトリートメントのからひとつ選べるサービス付月間♪私はタイスタイルフットリフレクソロジーを選択しました。
a0036499_1622480.jpg
写真をあまり撮っていなかったのでこれくらいしかありませんが・・・。

マッサージはもちろん気持ちよかったし、RENのフェイシャルが気にいり使用したRENの化粧品を2種類(ホホバのゴマージュ、ピーリングマスク)を購入しました。
このフェイシャルはリンパの排出と水分補給を促すマッサージによりお肌の滋養を高め潤いを与えるそうです。

以前伊勢丹で扱っていたはずらしいのですが残念ながら現在購入できません。

タイスタイルフットリフレクソロジーはベットで寝たまま行ったはず・・・。

a0036499_1623411.jpg


街スパは疲れた時にちょっと揉んでもらいたいって時に飛び込みできる気軽さが便利ですが、
ホテルのスパはリラックスできる雰囲気、たしかな技術、使用しているプロダクツのクオリティの安心感があります。
BALIのスパはそれでも比較的手頃な価格で受けられるので、リゾートホテル滞在時にはホテルスパでマッサージを!はやっぱりお約束ですよね♪
[PR]

by warna-warni | 2012-02-05 16:36 | bali spa | Comments(4)

最終日のウットリプラン@St Regis spa編

今週の妄想先は・・・

a0036499_11154348.jpg
年末年始のBaliでお邪魔したSt Regis。
繁忙期(年末年始)のプラス料金があまりに高すぎ&ミニマムステイの縛りもあったためにどう転んでも滞在は無理だったSt Regis。
ならば、繁忙期にレイトチェックアウトもきびしいだろうし、その片鱗でも空気を味わうべく帰国前にSpaを受けリフレッシュした後、食事してから空港に向かうという帰国日プランはどうよ?と思い行ってまいりました。
現地代理店にSpaの予約をお願いしつつディナーの席も一緒にリザーブしてもらいました。

ホテルには余裕を持って到着。スーツケース等の荷物を預けてカートでSpaに直行です。
a0036499_1117511.jpg
前回見学時にはSpaは見てないので初めてでワクワク!ウェルカムドリンクはたしか三種類(オレンジジュース、グアバジュースに後は忘れてしまいました)から選ぶことできました。
a0036499_1125364.jpg
グアバジュースをチョイス。
早めに到着したので案内があるまで、ゆったりとした時間が流れていきます。
a0036499_11232727.jpg
Spa内は水がはりめぐらされていて、ロビー棟と共通。水の癒しもテーマなのでしょうか?
ホテルと同様に品を感じさせるインテリアは落ちつける空間でした。ライトアップされた夜のSpaも素敵そう。

今回受けたメニューは、REMÈDE AQUA VITALE RITUAL - 135分。
値段は$121(21%込)ですが、代理店割引があり若干値引きがありました!@2009/1

着替えはサウナやアクアバイタルプールのあるロッカールームにて。
ロッカーにはバスローブ・ふかふかのスリッパにタオル。
手前にジュエリーBOXがあり、忘れないように工夫されていたのはよかったのですが、
上下の仕切りがなかったため、サンダル置き場には少々困りました・・・。
a0036499_1203181.jpg
この大きなシャワーヘッドのレインシャワーに目が釘付け・・・。本当に上から降りそそいでくる雨のようなんでしょうね。
すべてを綺麗に洗い流してくれて気持ちよさそう~!心の垢までお願いしたい・・・(笑)
a0036499_1244512.jpg
もちろんラグジュアリーなホテルSpaならではのアメニティもバッチリ!マウスウォッシュまで完備。

水着に着替えてまずはアクアバイタルです。
a0036499_12125067.jpg
茅葺き屋根はラグーンプールと同じですね~。バレもあるので休むこともできますね!
順番は決まっていないようで、自由に入るといった感じ。
私は重点的にお腹、背中、おしりなど微妙に違うジェット気流をあてつつ、また肩に上からたたきつけるように落ちてくる打たせ水?を受けながら、
finishの呼びかけがあるまでずーっとプールの中におりました。もちろん貸切でした~!

アクアバイタルの後、軽くシャワーを浴びてバスローブに着替えて、マッサージルームに移動。
カメラは持っていかなかったので残念ながらお部屋の画像はありません。
含まれているマッサージは、REMÈDE CUSTOMIZED MASSAGE60分。
ロングストローク、指圧やdeep Tissueを取り入れたマッサージは本当に気持ちよかったですよ。
しっかりとろけましたとも(笑)もっとマッサージしてほしかった。90分がよかったかな?

私はこの日に帰国。シャワーでしっかり洗い流してからスパレセプションに戻りました。
a0036499_12405834.jpg
〆のドリンクは、BaliだとGingerTeaが常ですけど、美味しいHeabTeaでした。
私達が時間がかかりすぎたためかちょっとさめてしまっていたのはしかたない・・・。
それでも、後ほどスタッフが気がつき"すっかりさめてしまってますね。交換しましょうか?"と声をかけてくれました。
そのままいただいてしまいましたが・・・。

a0036499_12442291.jpg
*マッサージルームは右側のお部屋でした*

REMÈDE SPA。正直アクアバイタルは一度受ければいいかな?と思いましたが、
マッサージはまたぜひぜひ受けてみたい!

次回はできれば・・・St Regisに滞在しつつ・・・がいいな~!
a0036499_1248354.jpg


REMÈDE SPAの事前情報は、実際に滞在して体験した ともたんにTerima kasih banyak!
[PR]

by warna-warni | 2009-04-12 11:29 | bali spa | Comments(10)

henna day spa@seminyak

jl oberoiを歩いているとスミニャックスクエアが一部オープンしてました。
場所はスミニャック方面から来るとレストラン連立地帯を抜け左に道がカーブしていく場所の右側にある2階建てのショッピングモールです。
ここにはCASAだったかな?(名前はっきり覚えてません)一番奥にデリができるようで、残念ながら年明け早々はまだ工事中のようでした。
またディスカバリーにもあるタイのブラックキャニオンコーヒーの文字も。

お店もまだ半分くらいの営業でしたが、2階にspaの文字をみつけたので見にいってみました。
a0036499_20445849.jpg

このインテリアどこかで見たことある・・・!Dala Spaのインテリアと似ている・・・と思ったら
By Villa Balquisseの文字。何よりインテリアが素敵。
ちょうどマニキュアがぼろぼろになってきていたので塗り直したいなと思いつつ何処にしようか?
時間の都合上遠出はできないし近所にないかな?と思っていたので、
これ幸いと試してみることにしました。ちょうど客の姿も見かけなかったし。

a0036499_20531755.jpg
メニューはいたってシンプル。
フットマッサージorリフレクソロジーそれぞれ30分60分
Rp80,000、140,000。
マニキュア・ペディキュアRp100,000。
ハンドマッサージ20分Rp60,000。
KID用フットマッサージ(10歳以下)が30分でRp50,000。
残念ながらボディマッサージはありません。
ボディマッサージがないってことで帰っていく客の姿を何度かみかけました。
オープンは一ヶ月ほど前という話でした。(2009.1)


a0036499_214156.jpg

a0036499_2151485.jpg

ゴージャス感もあるけど落ち着いたトーンの色使いが素敵。なにより心がおちつきます。
もっと手軽にできるフットリフレの町スパはあるけど、多少お値段が高くてもいいわ。

マニキュアは、orlyを使用していました。種類はそれほど多くはないけど肌に馴染みやすいトーンの色が何種類か用意されていたので、ベージュ系の色を選びフレンチにしてもらいました。

手を洗う時の塩もレモングラスかクローブやシナモンブレンドのものから選びます。
私はレモングラスをチョイス。クリームはモロッコからきた何とか・・・(がわかりません)。

マニキュアの腕自体はいたって“バリで受ける”ってことで普通な仕上がり。
甘皮処理や爪にオイルをすりこんだりと一通りのことは行ってくれます。
私は値段なりに満足できる仕上がりでした。

使用してる小物も洒落ているし、タオルもふかふか・・・。
あくまでDaySpaだけど、設備的にはホテルスパ並といっても過言じゃないかも?

そして翌日・・・
[PR]

by warna-warni | 2009-01-25 22:04 | bali spa | Comments(12)

GansaのRebab Spaですっかりくつろぐ・・・

ubudからsanurへの移動をはてどうしようか?と悩んでいた時、スパを受けつつ送迎もお願いしてしまおう!
ということで、今回選んだのがRebab Spaでした。

以前ガンサに宿泊した際には残念ながらスパを受けられなかったこともあったし、ちょうどいい。
しかもSpa後もサヌール内なら無料で送迎してもらえるし!ってことで、
CISオリジナルパッケージのイルミネーション・タッチを受けることにしました。

ubudからsanurへの送迎代はRp175,000(2008年9月)。
もちろんGansaの車での送迎なので、なんとホテル宿泊ゲストと同様に
車内でのドリンクのサービスとホテルメイドのクッキーサービスも受けることができました。

そして予約の際ガンサの日本人スタッフの方とメールでのやり取りの内容が伝わっていたのでしょうか?
私が以前ガンサに宿泊経験ありということをドライバーが知っていたのには驚き!
ガンサへの道のりもライステラスが見えるルートを選択して走ってくれたようでした。
宿泊客じゃないのにうれしいじゃないですか!

ガンサへ到着後早速SPAへ。
a0036499_23261247.jpg
ウェルカムドリンク。これまた変わってますよね。パンダンリーフを使用したジンジャードリンク。
清涼感あふれるmidori色はガンサの緑あふれるホテルのイメージにまさにドンピシャ!
a0036499_23335596.jpg
多少待ち時間があったのでウェルカムドリンクをいただきながらすっかりとくつろいでしまいました。

a0036499_23385852.jpg
a0036499_23392599.jpg
フットバスでは丁寧に足を洗っていただき、ホットストーンマッサージもかなり細かく石をおいてくれてぽかぽかで気持ちいい。肩甲骨部分では石でなぞるように、石を利用した流れるようなマッサージは心地よく、またまた意識が遠くなっていきました。(マッサージ途中いつも寝てる?・・・)

私がホットストーンで好きなのは足の指の間に石をはさんでくれるところ。ガンサは手の指の間もはさんでくれたような?(記憶があいまい・・・)
末端が特に冷たい私にとっては温まるので好きなんですよね。

そしてガンサのホットストーンでおっ!と思ったことは、表裏と同時に石を置いてくれること。
痛いかな?とも思ったけどほとんど気にならないし、ぽかぽかと気持ちよかった。

途中隣で受けていた友人が突然“あつっ!”と叫んだのには驚きましたけどね。
後で聞くとたまたまひとつだけとっても熱くなっていた石があったとのことで・・・。

マッサージの後はフェイシャルを選択。
このフェイシャルもパッケージに含まれているから簡単に終わりじゃないのがうれしい。
これまたやさしいタッチも気持ちよく終わった後も肌もしっとり潤って。

シャワー利用は、ふたりでもバスタブとアウトサイドシャワーがあるので同時進行可能です。
最後のリフレッシュメントはフルーツサテ。このスタイルってマヤのスパも同じだったかな~?
お決まりのジンジャーティーじゃないところはさすがです。

終了予定時間をとっくに経過、レストランですっかり友人を待たせている~!ってことであわててレストランへ移動。
そろそろ夕方になろうかという時間だったこともあり、ガンサのレストランはとっても静か。

そして特筆すべきはこの他にさらにライトミールがついてくることなんですね。
ライトミールじゃなく立派なランチコースといってもなんら遜色ない内容。

a0036499_0394780.jpg
フレッシュジュースもたっぷり。このバンブーデザインのグラス!!滞在時を思い出しました。
友人がマンゴーで私がパパイアをチョイス。

濃厚なトマトスープも美味しいし、
a0036499_0422156.jpg
メインのサーモンも文句なしに美味しかった!
最後にはデザートもありで、ここですっかり腰を落ち着かせてしまい、そろそろ部屋に戻らなきゃ!と一瞬錯覚(笑)

Spaの最中の荷物預りはもちろんのこと、この後用事がありちょっとホテルから外出したのだけどもちろん快く対応してくださりました。

会計時は送迎代を友人と割ってチャージしてくれるなどのちょっとしたでも細かい気の利いた心配りもうれしかった。

ガンサのオイルのプレゼント&スペシャルプレゼントもありこの値段でホントにいいの?とちょっと申し訳ない気持ちに。

そしてサヌール滞在ホテルへ向かったのは、すっかり日も暮れなずみ夜の帳が下りた頃でした・・・。

Spaのビジターゲストに対してここまで気持ちいいサービスをしてくれるホテルSpaもそうそうないですよね。

こうなるとまたぜひリピートしたいな!て思うのは自然な気持ち。
年末の予約は残念ながら見事玉砕してしまいましたけどね・・・。フルブッキングも当たり前ですね。
[PR]

by warna-warni | 2008-11-29 22:41 | bali spa | Comments(2)

kutaのluxury spa~DaLa Spa

以前はVilla de daunってkutaの中心部にあるし、あくまでHPで見る限りだけど
あまり興味の持てなかったヴィラのひとつでした。

オーナーも変わっていたそうで、ヴィラの改装も行い素敵なヴィラに変わっていて
おまけにDaLa Spa のような今までのBaliにはないエレガントでゴージャスなインテリアのSpaもあるということで
GWにいそいそと行ってきました。
a0036499_12231166.jpg
Villa de daunのフロントのすぐ隣にSpaはあります。

葉の形をしたゲストカードには、肌タイプや問題ある身体の部分のチェック、マッサージの強弱の好みなどを記入する他に、室内の温度設定を指定する質問もありました。
これは従来のSpaにはありそうでなかなかなく、一歩先を行っている感があります。
室内の温度設定が低すぎて寒すぎる・・・なんてこともありません。
個人差もありますから温度指定できるのはうれしいですよね!

それから室内に流れる音楽はクラッシック、チルアウトにイージーリスニングの三つから選択可能。
通常なら迷いなくチルアウトを選択しますが、この時はインテリアにあわせてクラッシックにしてみました。
a0036499_12471237.jpg
マッサージオイルも6種類の中から選べます。
私が受けたメニューは、トゥティ・フルーティー・スパ。本来ならオイルもトゥティ・フルーティーを使用してマッサージを行うそうですが変更してもらいました。
どれに変更したかは忘れてしまいましたけど・・・。

a0036499_1372294.jpg

a0036499_13816100.jpg
私が受けたスパルームは一番奥にあるオレンジを基調としたCattleya。
a0036499_13125977.jpg
着替えをすませた後、こちらのロマンティックな椅子に座りまずはフットリチュアルからスタート。

アロマテラピーマッサージは、ゆるやかで丁寧なマッサージ。とってもリラックスできました!
a0036499_13252328.jpg
ウォーターメロン&ハニー・フェイシャルもなかなか満足。ビタインEを使用しているとか・・・セラピストが言ってましたわ。
最後にリップバームを塗ってフェイシャルは終了。このバームがジンジャー&ハニーで気に入ったので購入。
〆はオレンジ&ライムミルクバスでした。

a0036499_13444489.jpg
もちろんスパルームの中にトイレもシャワールームも完備。シャワーにはラクに座れる高さのあるイスがおいてあるのも珍しかった。
鏡台も用意されているので、化粧直しといきたいところですが照明が暗いゆえにちょっときびしいでしょうか?

a0036499_14105246.jpg
パパイヤシャーベットとスイカ。お土産にフェイシャルで使用したふき取りスポンジもいただきました。

2時間半でお値段は90ドルくらい。
ゴージャスなインテリアだけならリピートはないですが、Dala Spaは技術もたしか。
コスパフォもいいし、バリにいることは忘れて(笑)ヒトトキうっとりとした空間に身をゆだねるSpaもいいなと思いました。
いつかまた再訪したいな。
a0036499_14314342.jpg

*照明を落とした部屋なので全体的に画像が暗くなってます・・・。ご了承ください。

実際にVilla de daunに滞在されたmeroさんは赤~ixoraと緑~midoriの部屋で体験されています。
次回は違う色の部屋を指定してspaを受ける楽しみもありますね。
もちろん予約状況にはよるのでしょうけど、リクエストは受け付けてくれるそうですよ。
[PR]

by warna-warni | 2008-10-18 13:45 | bali spa | Comments(6)

ヒーリング系マッサージを体験@Spa Air

以前から一度体験したかったのになかなか受けるチャンスがなかった
Spa Airでのルリアさんのチベタンヒーリングを受けてきました。
ヒーラー系マッサージはアルサナさん以来だったので非常に楽しみ!
a0036499_16284316.jpg

a0036499_16302143.jpg

まずはLight Healing。
カラダの悪い箇所を見て始まり、また悩みやストレスがないかと。
その時日頃できるセルフヒーリングの方法のアドバイスも受けました。

ヒーリングの目的はからだのチャクラを整えることだそうです。
(ルリアさんは英語かインドネシア語を話します。)
a0036499_16303819.jpg

用意されている座布団の上に足を組み座り目を閉じて、いよいよ始まります。

それからは一度も目をあけてないので何をされているのかはさっぱりわかりませんが、
ティンシャやチベタンボール他鈴系のもの・クリスタルなどの石を用いてヒーリングを行っているようでした。

夢現の中、時間と共にからだがおも~くなっていき、前に傾いていく感覚が。
どのくらい時間がたったでしょうか?
ルリアさんが背後にきて何か行っていると感じた時、
前のめりになっていた体がまるで糸で操られているかのように後ろにひっぱられる感じで
終わった時には姿勢も元の状態に戻っていました。

背骨がまっすぐになったというか、すーっと芯が一本通ったような感覚。
そして明らかに頭が非常にすっきりとクリアな状態になりました。

聞けば私の場合チャクラがからみあっていたそうで、それを元に戻した?ってなことでした。
(私の語学力では非常に怪しいです・・・。)
ヨガやってるのにこれってどういうこと・・・?(苦笑)

Light Healingの後はオイルマッサージ。
私の場合、やはり悪い腰を重点的にマッサージ。
それから顔と頭のマッサージもひじょーに念入りにされました。
がっちり揉み解すマッサージではないため痛さもほとんど感じることなくとっても心地いいマッサージ。
それからこれはオイルの香りで感じたことなのでたしかめていないのですが、
バックマッサージとヘッドマッサージではあきらかにオイルを変えている印象。

終わってみるとトータル2時間メニューだったのですが、2時間半近くの時間が経過。

シャワーを浴び、レセプションに戻ると他のゲストがいたため、
棚田のように水が流れている大きな池の上にあるガゼボでお茶をいただきながら
お会計を待つことに。
ガセボにいると水がゆるやかに落ちていく音に包まれているようで
これまた心地よく、マッサージの余韻もあり、すっかりぼーっとしてしまう。
ココから動きたくなくなってしまいそう・・・。

終わった後は、ヨガに行こうかな~!なーんて思ってもいたのですがそれは無謀。
すっかり行く気力もうせてたし、そのままホテルに戻って正解。
その後、しばらくどーんと疲れを感じちょっと頭も重くなりで少し休むことになったし。

ルリアさんはとても穏やかでよいエネルギーをお持ちのような印象。
バリに行った際、旅の始まりに通常のマッサージを受けるのもいいのですが、
日頃の目に見えない垢を落としに、まずはヒーリングメニューを受けるのもいいんじゃない?
って感じました。

このメニューは、午前と夕方2組だけという限定のようですので予約をお奨めします。

ちなみにこの時もヴィラアイルはフルブッキング。あいにくヴィラの見学はできなかったけど、
その代わりCD-ROMやポストカード付の立派なブローシャーセットをいただきつつ、
ホテルカーにて滞在ホテルまで送迎してもらいました。
[PR]

by warna-warni | 2008-08-10 16:42 | bali spa | Comments(0)

spa alila@manggis

月曜夜中から急性腸炎になり、昨日は水分以外一切摂取できず・・・。
今朝ようやくおかゆを食べ、思いがけずのプチ断食を体験してしまいました・・・。

断食といえば、週末断食できるホテルや温泉施設もけっこうあるようですよね。
病院の待合室で読んだ雑誌に掲載されていたのはこちら

さて、マンギス。今回の滞在で大きな変化のひとつにスパがありました。
以前はマンダラ系だったスパが、ALILA独自のスパに変わり、
手頃な値段かつシンプルなパッケージの独自のスパプロダクツにも興味深々でございました。

a0036499_13471226.jpg

SPAの奥(建物の裏)に大きなトカゲが鎮座しているのをご存知ですか?
朝、ibuがチャナンを供えていました。守り神なのでしょうかね?

a0036499_1356526.jpg

海沿いにスパ小屋がふたつ建てられていました。

a0036499_13574439.jpg

マッサージを受けたのが夜だったので、蚊の存在は気にはなったのですが・・・、
せっかくですのでこちらで受けることにしました。

受けたのは、デクレオールのフェイシャル。成熟した肌用の“リフト”を選択。
1時間半で$59(++21%)とホテルスパにしてはお得かな。

正直受けた印象は可もなく不可もなくっていった感じではありましたが、
波音を聞きながらうつらうつらとまどろみの中受けたフェイシャルはとても心地よかったです。

他のメニューは、
バリニーズ 1時間 $52
アリラ・リカバリーシグネチャーマッサージ 1.5時間 $66
インディアンヘッドマッサージ 1時間 $45 などなど。

アリラウブドと同じメニューのようで、マンギスでは設備がないせいなのか、
残念ながら、ウォームストーンやシロダラなどは受けられないそうです。

a0036499_14103955.jpg

最後にアンケートに答えながら、お水とソルベ(味なんだったか?美味だったかと。)をいただき終了です。
[PR]

by warna-warni | 2008-03-12 13:38 | bali spa | Comments(4)