カテゴリ:yogyakarta&borobudur( 44 )

becakに乗る@yogyakarta

a0036499_23361270.jpg
こちらはバイクベチャ。もちろん初めて乗りました。トランスジョグジャのバスでプランバナンの停留所を降りてプランバナン遺跡公園へ向かう時。二人でRp10,000だったそうです。(もちろん値段交渉後)

a0036499_23385454.jpg
こちらは通常のベチャ。マリオボロ通りからホテルへ戻る際に利用しました。

歩いているととにかくひっきりなしに声をかけられます。
最初かなりふっかけられたので(とはいえ実際の相場はわかりません。あくまでも私の感覚。)
何台か断ったのちにこのおじさんに乗せてもらいました。
ただね。自転車をこぐわけですよ・・・。あまりにも安すぎるのは忍びなくて。
結局Rp10,000で交渉成立したと思うのですが多めに渡したかな?(この時はひとり利用)

ちなみにトランスジョグジャのバス(エアコン付)利用の際は均一料金でRp3,000でした。2011年5月。
[PR]

by warna-warni | 2012-04-08 23:56 | yogyakarta&borobudur | Comments(0)

Breakfast@The Phoenix Hotel YOGYAKARTA

The Phoenix Hotel YOGYAKARTAの朝食がまだでした。
よくあるビュッフェ式の朝食でしたが食事の種類が豊富で充実度はかなり高ポイント!でした。
味はごく普通ではありましたがこのクラスのホテルだと、いまいち・・・ということも多々あるので
全く問題ありませんでした。

a0036499_22392219.jpg


案外とレストランスペースは大きくて。画像はすべてはないのですが、コールドミート、ホットミート、ジュース、パンコーナーと見事に離れて設置してあったので楽しい反面、何があるのかな~?と移動しながらチェックしないとならないのでそれはそれでちょっと不便かもしれません。

a0036499_22393746.jpg
コロニアル&クラッシックなインテリアは本当に新鮮!パティオに面しているのでとっても明るい。

a0036499_22461277.jpg
ジュースコーナーは種類も豊富でサーブしている入れ物もシルバー使いでクラッシックですね。但し残念ながら100%ジュースではありません。

a0036499_23113750.jpg
と思いきやお隣にちゃんと野菜とフルーツを絞ってくれるジュースコーナーがあるでは~!
4種のみですけど一度リンゴと人参で作っていただきました。

a0036499_2248471.jpg
変り種ではジャムーコーナーもあります。何種類が飲んでみましたが、飲みやすくしてあるようでなかなか美味しい。
少年の方はインドネシアンスイーツでした。私はもちろん食べていません・・・w

a0036499_2250315.jpg
もうひとりの少年。この日はラクサ(もう一日はソトアヤム)汁物はうれしい♪オーダーすると作ってくれます。制服もジョグジャらしいバティック使いが素敵ですよね。

a0036499_2252678.jpg

a0036499_22523582.jpg
この日はこんなメニューでいただきました♪


a0036499_2373850.jpg
フルーツ&パンコーナー。種類も豊富!ウッドトレイにお洒落にディスプレイされていますよね~。

a0036499_2310437.jpg
ここは地中海風レストランという趣。夜は違うレストランになるのかもしれません・・・。

とっても贅沢に空間を使っているな~という印象のレストランでした。
[PR]

by warna-warni | 2012-04-04 23:25 | yogyakarta&borobudur | Comments(0)

candi sewu

ロロ・ジョングランを見た後は、史跡公園の敷地内を歩いてみました。
列車のような観覧バスも運行していて公園内を回れるようにはなっているようなので時間が限られている時はそちらの方がいいかも。
a0036499_11201241.jpg
実際に公園内を歩くと案外距離があり、曇りでも動いていると暑い。途中休みながら歩きました。

史跡公園の一番奥にあるのがセウ寺院。ロロ・ジョングランがヒンズー寺院ですが、セウ寺院は仏教寺院です。
a0036499_11241587.jpg


a0036499_11255485.jpg
たまたま観光客が一人としていませんでした。丸いストゥーパを使っているのでロロ・ジョングランと比べるとやわらかな印象の寺院です。

寺院の中にいるとどの世界にいるんだろう?と不思議な感覚に陥りました。
そして遠くからイスラムのアザーンが聞こえてきて・・・。

a0036499_11325762.jpg


a0036499_1143748.jpg
アラビア風の装飾と仏陀だったり・・・。不規則な石の積み重なり。修復途中?


a0036499_11434619.jpg


世界遺産を2人じめ!なとっても贅沢な時間。

観光客以外に・・・
[PR]

by warna-warni | 2012-04-01 13:20 | yogyakarta&borobudur | Comments(0)

世界遺産 プランバナン遺跡

アジア神秘紀行で"謎めく世界遺産ジョグジャカルタ"を放映していました。
密林の中にあるボロブドゥール遺跡は2006年に訪れました。
テレビでも紹介されていたボロブドールのサンライズツアー。
朝靄につつまれた密林が少しずつその姿をあらわして行き、
陽が登っていく様は言葉を失うくらい幻想的。またぜひ訪れたい遺跡です。

もうひとつの世界遺産 ヒンズー教のプランバナン寺院遺跡は2011年にようやく訪れることができました。
というのも前回は2006年のジョグジャでの地震の影響により倒壊してしまったから。
修復中で残念ながら訪れることができませんでした。

プランバナン遺跡といえばロロ・ジョングラン。
一番見たかったシヴァ神が祭られた堂の中はいまだ見ることができません。
a0036499_04223100.jpg
カンナの花が燃えてゆれてた♪を思い出しました。道の中央に植えられているし~w。多分カンナだと思うのですが・・・?

a0036499_0443496.jpg
奥左からブラフマー、シヴァ、ヴィシュヌ堂。手前はナンディ(雄牛)堂。シヴァ神の乗り物なんですって。
他の二つの神の乗り物の堂はないそうです・・・。

a0036499_0481696.jpg
中に入れたのはブラフマー堂のみ。(だったかと・・・だから画像があるのでは?)と思ったのですが、ヴィシュヌ堂みたいです。

a0036499_0493174.jpg
お堂の中心に安置されているヴィシュヌ神。ひんやりとしていました。

a0036499_0502912.jpg
ラーマーヤナのレリーフが彫られているそうです。これはそれかどうかは不明ですが、猫?・・・キツネ?
いろんな動物が彫られていました。

a0036499_0521935.jpg



a0036499_0565379.jpg
これは野外劇場でしょうね。手前ではキャンプをしているようです。
公園は広く沢山の緑もあってとっても気持ちいい場所でした。
[PR]

by warna-warni | 2012-03-31 23:58 | yogyakarta&borobudur | Comments(0)

Ayam goreng Suharti

昨日コウケンテツさんのアジア食紀行インドネシアの前後編の放送がありました。
後編はジョグジャカルタ。アヤムゴレンカラサンが紹介されていたのでUPします。
プランバナン遺跡近くのカラサン村の名物料理だそう。
私が行ったのは空港からジョグジャ市内へ行くJl.Adisucipto沿いにある大きなレストランです。

a0036499_11253086.jpga0036499_11254231.jpg

左のNyona Suhartiの大きな看板が目印のレストラン。メニューはほんの一部ですがこんな感じでした。

a0036499_11321355.jpg
Ayam goreng1羽。衣に特徴があります。味もしっかりついているので本来ならBeer!といきたいところですが、残念ながらはビールはおいてありません。
鶏は一度ニンニクや塩etcなどと一緒に一度茹でてそのままじっくりさましてから揚げるようです。
その煮汁を入れてこの特徴ある衣を作るとTVで紹介されていました。
多少油ギッシュではありましたが鶏肉らしい味が楽しめます。画像ではわかりにくいのですが首もそのままついていましたよ・・・。サンバルはお好みで。

a0036499_1139426.jpg
私はSayur Asam(野菜のすっぱいスープ)旦那はSoto Ayam、それぞれNasi putih付で。

ジャカルタには支店もあるようですがバリにはないと思いますのでジョグジャ滞在時はお奨めいたします。
もちろん他にもAyam gorengの名店はたくさんあると思います。

それからTVではワルンで食べていたNasi Pecel。
豊富な種類の茹で野菜にナッツのソースがかかったものですが野菜がたっぷりいただけて美味しそうでした。 
[PR]

by warna-warni | 2012-02-26 11:49 | yogyakarta&borobudur | Comments(0)

hujan besar di yogyakarta

a0036499_2231484.jpg

ジョグジャの町をトランスジョグジャ(バス)を利用して観光している途中で突然の大雨。
雷雨になり結局小1時間程雑貨屋前で足止め。
バス(トランスジョグジャではなくローカル利用のもっと手頃でエアコンなしタイプ)の乗り降りする場所だったようで
人が入れ替わり立ち代わり。片言のインドネシア語でIbuと会話したり。

そんな中同じタイミング&場所でずーと雨宿りしていたベチャのBapak。
遠慮がちにベチャ?と何度も聞いてくるがこんなひどい雨だもの・・・。
それと目的地まで(推定)あと10分ほどという場所だったからね。

まだまだ距離がある場所だったら雨宿り同士としてお願いしたかったけど・・・。

本当にささいなことなんだけど、旅の思い出って想定外のこういう出来事が後に印象に残るもんなんだんだなって思う。

あの時の雨音、温度、車の渋滞&クラクションの音。

やはり自分の足で歩いた場所ってこの画像だけで鮮明に思い出せる。
そういう旅もいいな!って思う。
[PR]

by warna-warni | 2012-02-22 22:19 | yogyakarta&borobudur | Comments(0)

再びBakpiaを買いに

前回ジョグジャ滞在時(2006.12)に偶然みつけて気に入ったバッピア屋にまたまた行ってきました。
前回の記事はこちら

a0036499_19333343.jpg
ジョグジャでよく見かけるバッピア屋に比べると以前と変わらずに本当に小さいお店。看板は新しくなっていました。
a0036499_19334260.jpg
以前と同様試食もちゃんとまるまるひとつさせていただけます。
上段のBakpiaは高級バージョン?のようでお値段もちょっと高め。
"Blasteran"とありました。(辞書だと雑種という意味しか出てきませんでした。亜種?みたいな感じ?)せっかくなのでちゃっかりとカプチーノを試食させていただきましたけどね。
やはりシンプルにKachang hijau とKejuのミックス買いでお願いしました。
a0036499_19334826.jpg
ケースの脇には料金案内も貼られていましたので買いやすくなりましたね。
そして支店もたくさん出来ているようで、偶然マリオボロモールにあるスーパー"HERO"に出店しているのは確認しました♪
TwitterやFacebookもあるとは!びっくり!!
a0036499_19335427.jpg
ここのパッケージはダントツのかわいさです。(って他のものはちらりとみかけただけでよくは知らないのですけどね・・・。)いわゆるBakpiaのsingleはひと箱20P入で、選ぶ内容によってRp22,000~Rp24,000ととってもお手頃。一口サイズです。
*Blasteranはひと箱12P入でお値段はほぼ同じのようです。

お店の名前はBakpia pia Djogdjaでした。(前回間違えていました・・・。)

おまけ BaliのBakpia
[PR]

by warna-warni | 2012-02-13 06:22 | yogyakarta&borobudur | Comments(0)

Deluxe 2 single beds with balcony@The Phoenix Hotel YOGYAKARTA

Superior 2 single beds City Viewをアコーのサイトからダイレクトで予約していましたが、
チェックインの際プールサイドの部屋にアップグレード!といううれしい一言が!

観光でホテル滞在時間は少ないもののアップグレードはうれしい♪
a0036499_2272730.jpg
部屋の入り口方面を。黒の家具にクラッシックな小物を配置。TVは液晶でした。

a0036499_2274662.jpg
シングルのベットまわりは上品なバティック使いで彩られています。(もちろんプリントものでしたが)

a0036499_2275848.jpg
テーブルとオットマン付ソファが窓辺に。フェニックスのスリガラスの装飾も素敵です。


a0036499_22145278.jpg
部屋のチャンティンのディスプレイ。こういうの好きですわ~♪

a0036499_22161775.jpg
プールを囲むようにバルコニーがあるお部屋です。隣はまる見えですけどね・・・。


バスルームはシャワールームのみ。ミニバーはもちろん、セーフティボックスも完備されているので必要なものは揃っていました。
[PR]

by warna-warni | 2012-02-02 22:06 | yogyakarta&borobudur | Comments(0)

The Phoenix Hotel YOGYAKARTA

a0036499_22381781.jpg
こちらのホテルは想像以上にすばらしかった!
コロニアルな建物はもちろんのこと、ホテルを彩っている町の伝統を感じさせる装飾品の数々。
a0036499_22384851.jpg


アコーのMGallery コレクションに加わっている個性的なホテルです。
しかも滞在費もけっして高くはない!滞在費に比例するようにお部屋もけっして広くはないけれども・・・。

古都ジョグジャだからこそこの存在は際立つ。

a0036499_22395338.jpg

[PR]

by warna-warni | 2012-01-31 22:37 | yogyakarta&borobudur | Comments(2)

coffee plantation tour@Losari

ホテル敷地内にあるコーヒー農園のツアーに参加しました。このツアーは宿泊者であれば無料で参加できます。
あいにく雨が降りはじめてきちゃいましたが・・・。
a0036499_130917.jpg

a0036499_1303772.jpg

参加者は私達、ドイツ人の夫妻にイギリス紳士の5名。ナビゲーターはseharmanさんです。
英語&日本語で説明してくれました。途中から英語だけになっちゃいましたが・・・。
(なんとか理解できるかな?と思い私が許可しました!)

まずはコーヒーの種類は4種類あること。葉の大きさで見分けられること。ロサリではロブスター種を90%生産していることなどなど・・・。バリコピも同じロブスター種です。

このロブスター種が幻のコーヒーといわれているコピ・ルワックを生み出す種だそう。

コーヒーは乾燥で一度ぎゅっと凝縮されるのですが、焙煎によって油分が出ることによりふっくらとした豆になるのだとか。
もちろんロサリのコーヒーはこちらで栽培されているものを乾燥させて焙煎しているそうです。

a0036499_1312944.jpg
一通り説明を受け農園を散策した後でコーヒーをいただくのですが、豆とパームシュガーがおいてありました。
このふたつを一緒に食べるとチョコレートのような風味になるんですよー。
ホントに!パームシュガーも自然な甘さで美味しくいただいちゃいました。

a0036499_132943.jpg
4種類のコーヒーの葉。一般的なアラビカ種は左から2番目(いや1番目)だったかな?ロブスター種は左から3番目だったか?後の葉の名前はすっかり忘れてしまいました。トホホ・・・。

普段私達が飲むのは圧倒的にアラビカ種だと思いますが、ロブスター種に愛着を感じたツアーになりました。

ロサリに滞在したらもちろんお土産にはコーヒー豆。ロサリの巾着袋入りでなかなかよいのです!
マイルドでいて深みがあるコーヒーはなかなか手に入れることはできないので、冷凍庫にしまいつつ今でもたまに豆をひいて大切にいただいています♪
[PR]

by warna-warni | 2011-12-07 01:42 | yogyakarta&borobudur | Comments(0)