「ほっ」と。キャンペーン

腰痛と中国気功整体、そしてYOGA

ちょうど沖縄帰りの頃から腰の調子がかんばしくなく、2週間ほど前に本格的な腰痛が再発してしまいました。悪い箇所は以前受けた検査の結果あきらかになっているのですが、ネットで調べると老化現象の文字・・・。しかたないので付き合っていくしかなさそう。でも、できることなら緩和したい!ってことで、東洋医学にすがってみようかと。
とはいえ、落ち着けば、ぎっくり腰とは違い、痛くても普通に生活していけるし、長時間座っているのが辛いってな状況なくらい・・・。

カイロも考えたのですが、友人から気功整体に通っているという話を聞きよさそうだったし、たまたま近所にあったので、評判もしらないままにチャレンジャーな私は思い切ってその門をたたいてみました。

初めての気功・整体体験。バリやタイで受けているマッサージとも違い、強弱の圧を加えながら気をいれている方法。私の腰、凝りに凝り固まっていてほぐすのに時間がかかるそう・・・。

もちろん効果はすぐにでるわけではありません。

すでに2回受けたのですが、終わった後、からだ(腰も含め)が非常に軽くなる。からだの芯からじわじわとあたたかくなる。もや~としていた頭がクリアになるといった体験をしています。
マッサージしてもらうだけでも気持ちいいので、結果はどうであれ、しばらく通ってみようかと思っています。

a0036499_2316947.jpg



ちょっとお休みしていたヨガもあくまでマイペースで無理ない程度に復活!
ACO先生いわく、がんがん動いて平気!ってことなのでそのなんとも心強い言葉を頼りにうまくつきあっていきたいなと。
"腰痛は怒りである"というえっーーー!な題名の本も只今読書中。
この本によると腰痛の原因は、老化現象でも、からだのゆがみから起こるものでもないそうです・・・。んー、深い・・・。

それから、待ってました!ACOせんせ
ACOYOGA DVDセットを発売!気軽にかつかゆいところまで丁寧に導いてくれること請け合いです!

あ、購入はこれからですけど(笑)

*セットが届きました。身贔屓するつもりはありません。テキストだけぱらっと見ただけですが、私が何冊か持っている他のヨガ本に比べてアサナ(ポーズ)の作り方のアドバイスが細かく非常にわかりやすい!
そして・・・あとがきに思わずほろりときてしまいました。
[PR]

by warna-warni | 2006-08-30 23:21 | YOGA | Comments(10)

夏の終わり・・・

a0036499_2023992.jpg

石垣島でお世話になったペンション ティンガーラ(天の川)からは三箇所しか群生していない貴重な八重山椰子が見えました。(これだけ圧縮するとわかりませんね。)

シュノーケリングの後、なんとなく国道まで散歩にでかけてみました。この道を通って。

a0036499_2054770.jpg

見事にだ~~れもいない!6時過ぎだったので店も閉まってるっ!(笑)
車が数台通ったのみ。人ひとりとして見かけませんでした。
響きわたるのはうるさいほどのせみの声。
"静けさや 岩にしみいる蝉の声"の芭蕉の句を思い出すほど。

思い出したのは子供の頃いなかでの夏休みの終わり。せつないという感情はまだ知らなかったもの悲しい気持ち。一瞬時がとまりました。

a0036499_2017094.jpg

そんな私を見おろしていたのはこのシーサーだけ。

その後、

見事な夕陽が見れました
[PR]

by warna-warni | 2006-08-27 20:34 | shimatabi~八重山 | Comments(6)

タイ料理@クンメー

先日、私のタイ飯が食べたーい!の一言に賛同していただいた方々と行ってきました。
久しぶりの大久保@エスニック街。ちなみにクンメーはタイ語で母という意味らしいです。

クンメーは、比較的こじゃれた感じの店で入りやすいと思います。
(かなりいいかげんな撮影&ブレブレ画像あり、ご容赦を!)

a0036499_17324461.jpg

生ソーセージのネーム。唐辛子がまるごと入っているのですが、もろに辛~いものにあたりしばらくひきませんでした。本来、つけあわせのしょうがや野菜、ナッツといっしょに食べるのでしょうね。

a0036499_17331229.jpg

鶏肉バジルのから揚げ(多分)
バジルがきいてうまい!ただ、器の役割をしているせっかくのポテト、パリパリ感がなかったのが残念。

a0036499_1733025.jpg

ビーフジャーキーをあげたものだったかな?

a0036499_1719348.jpga0036499_17254770.jpg


ソムタムはなぜかココナッツすり鉢&棒付で。辛さはマイルドだったけど、味は深みがあって美味しかった!
右はイタリアのスプマンテ。店の人が新メニュー検討中だとかで熱心に勧めるので注文。
でも、これ値段も手頃だし、なかなか美味しい泡でした。もう一本注文したら、他にも営業してたみたいで売切御免。
a0036499_1719542.jpg

ナスのいためたもの。甘みがあって辛さが続くと(でも、クンメーは全体的に辛さ抑え目ですかね。)ほっとする味。
タイ料理って、辛いだけじゃなくて、酸味や甘味もあって奥深いわ~。

a0036499_17205036.jpg

ガイヤーンも思った以上に美味しかったです。

他にも何品も注文したのですが、すべて撮影できず。。。

ひょんなことからこうした集いができて感謝です~。みんなに熱ーいハグを!(いらないって?)

すでにくるちゃんがアップしていたので、ひさびさ~、タイ飯!にトラバっす。
[PR]

by warna-warni | 2006-08-26 17:34 | 飲み食い minuman&makanan | Comments(12)

dua tahun yang lalu・・・

a0036499_2372271.jpga0036499_2375090.jpg


左が2004年7月オープン当時のプール脇にあるUmaのオブジェ。右が2006年5月。
2年もたっていないのにまるで何年もの月日が過ぎ去ったよう。。。
他の鳥はどこかに旅立ったのでしょうか?

a0036499_2310063.jpga0036499_23102263.jpg


同じく、ちょっと微妙に角度が違うのですが、同じ場所だとわかります?
年輪を重ねて、自然も人もホテルも育っていくのでしょうか?
[PR]

by warna-warni | 2006-08-21 23:15 | bali hotel | Comments(4)

バリで中華~老大の巻

今年の地球の歩き方リゾートのシーフード&中華料理にも掲載されていたLAO TA。
TAIPANの隣りにあります。
ここのおかゆは美味しいよ~とかねてから友人より聞いていて行きたかったのですが、ひょんなことからバリ在住の友人ふたりと三人いるからスチームボード♪にしよーってことで、ようやく。ここまでくるには長かった・・・。

a0036499_1220395.jpg
よーくみてください。bintang kucil氷入り。冷えてなかったのだ。besarがなかったのが残念。ビンタンの値段はtaipanの方が安いですわ。


a0036499_12233277.jpg

こちらスチームボートで注文したらでてきた材料。海老はもちろん活き海老です。

a0036499_12432489.jpg

鍋はふたつにわかれています。出汁の種類が普通(魚出汁?)とカレーとトムヤムクンとみっつから選べます。今回は普通&カレーにて。
こちらの出汁に画像はないのですが、好みで別に用意されている辛いタレをいれてMyダレにしていただきます。
バリで野菜たっぷりの鍋がいただける&しかも味もいいし&たねも美味しいということで、リピート間違いなし!注文はおまかせしてしまってメニューをよくみなかったのですが、他に追加で注文可だと思います。
a0036499_12302767.jpg

こちらが友人お奨めの海老のバターにんにく蒸し。これいくらでもいけますわ。

お値段は、シーフードスチームボートRp118,000(おそらく四人分かと。すべてよっつありましたから。)海老は、Rp40,000に私以外アルコールは召し上がらない友人達だったもので、ジュースやes teh tawarなどなどで〆て、トータルRp206,000でした。

いや~tubanってほんとにいいですね~!

Warung Laota
Jl Raya Kuta Tuban No.530
Tel 0361-742-9068
[PR]

by warna-warni | 2006-08-20 12:43 | bali warung | Comments(17)

kemiri@uma ubudで朝食を

今回は、残念ながら夕食はいただかなかったので朝食を。
実は前回滞在時は夕食をいただいたのですが、絶不調時にあたってしまい、オーダーしたものを残すことになり、まともにいただいていないんですよ・・・。

全体的に朝食は、満足できるレベルでなかなか美味しかったですよ。

a0036499_23162017.jpg
ヘルシーセット。アイスカプチーノ&マンゴーのミックスジュースに、フルーツヨーグルト。
カプチーノもジュースもうまうま~♪ここのミックスジュースはブレンドが絶妙でどれも美味しい。
ただ、宿泊料金込みの朝食はアメリカンブレックファストとコンチネンタルで、ヘルシーセットは差額分をチャージされました。(ちょっとケチ)もちろん事前にその案内はありでした。


a0036499_23211188.jpg
本当はヘルシーセットは違うメニューだったのですが、この日は作れないってことでアラカルトから好きなものを!ってことで、ラクサを選びました。
これ、とっても辛そうな色ですが、全然辛くなくつるっといただけました。


a0036499_2323454.jpg
二日目は、アメリカンブレックファストを選択。またまたしつこくアイスカプチーノ。
こちらのレモングラス&パイン&ジュル(だったか?)のミックスジュースがさっぱりしていてenak sekali~! オムレツ&ソーセージ&ベーコンの盛り付けも綺麗です。


a0036499_2329231.jpg

レストラン全景。手前は池があり、気持ちいい空間。肥えた鯉がたくさん泳いでました。
なぜかアロワナらしき魚も?


a0036499_23321575.jpg

[PR]

by warna-warni | 2006-08-18 23:29 | bali hotel | Comments(4)

夕涼み・・・?

今日は雷雨のおかげで涼しい夜ですね。とはいえ地元の花火大会、早々の延期が決まってしまい、実は私の地域は思ったより激しくなかったので(とはいえ、雷の影響で瞬電がおきてた模様。見事にPCの電源落ちてましたが・・・。よかったファイルいじってなくて。)残念だったんですけど。

a0036499_0455188.jpga0036499_0461414.jpg
















ってことで、夕涼み。もかねているんでしょうが、実はこれ獲物をねらって待機中の模様。大好きな蝉取りですわ。
今年はまだ1匹もゲットできていなく、金曜日ももう少しのとこで取り逃がし、"しくじったよ。とりにがしちゃった。"といいたげな目をしてじっと私のことみつめてました。
[PR]

by warna-warni | 2006-08-13 00:57 | manis! ネコ | Comments(6)

居心地よろしumaのpool

こちらのプール、ウブド名物の渓谷沿いにあるわけでも、はたまた見晴らしのよいたんぼビューでもありません。ただそれでも好きなプールなんです。

a0036499_16163096.jpg
フロント側からの眺め。正面2Fはヨガバレ、1Fはプールサイドバー。
プールの長さは25Mあるかな?しっかり泳ぎがいあるプールです。


a0036499_16194256.jpg
ヨガバレからの眺め。以前よりあるかと思われる木が生い茂り、たくさんの緑、緑が目に入ってきます。基本的に建物が白なんですが、あまりいやみじゃない程度にプリミティブなオブジェがあったり。


a0036499_16265585.jpg
1Fにあるバーからプールを。お酒の種類もたくさーんあります。カクテルも種類豊富でした。
日よけのためのつる系の花が育っているのにはびっくりしました。これ私が1回目宿泊時(2004年10月)にはまだjなく、ハゲ状態でした。


a0036499_16323281.jpg
バーコーナーには余裕のあるくつろぎスペースが。こちらで食事も可。ヌリーズで食事の後、
ホテルに戻り、飲み直し。
あまりにも居心地よくて、スタッフが帰るバー終了時間すぎまで女三人で語り合い、夜もふけていきました。


たまたまかもしれませんが、二回とも日本人には会いませんでしたね~。こじゃれた若い欧米系白人が圧倒的。東洋系では、シンガポーリアン?的な中国系のゲストをみかけたのみでした。

フロント近くにネットができるビジネスラウンジがあるのですが、今回も日本語フォントは入っておらず・・・。こんなところからもあまり日本人はターゲットにしていないのかな?と思ったりもして。

そうそう、画像だとわかりにくいのですが、流れ落ちるプールです。
a0036499_16443055.jpga0036499_16461782.jpg
[PR]

by warna-warni | 2006-08-12 16:49 | bali hotel | Comments(10)

だ~れもいない海

石垣島、プライベートビーチ(うそ)さながらの米原海岸近くの海。米原は海亀の産卵もあるそうです。

a0036499_22592219.jpg

さぁ、ここからいざ海へレッツゴー!

a0036499_2312224.jpg

こーんな洞窟もあります。

a0036499_2333591.jpg

浅瀬はこんな感じ。

いざ竜宮城へ。
a0036499_2313463.jpg

a0036499_23133591.jpg


外の世界はあくまで強烈な陽の光と静寂。一瞬相方を見失いひとりきりになったようで怖さをも感じた海。
a0036499_23164873.jpg

[PR]

by warna-warni | 2006-08-08 23:20 | shimatabi~八重山 | Comments(10)

uma ubud再び

birdの"髪をほどいて"という曲を聴くと、思い出すのはuma ubud。ちょうどチェックインして、スコールというよりはしとしと降っていた雨模様の中、ほけーとしていた時、フラニー嬢のipodに入っていてたまたま聞いた曲。歌詞をよーく聴いていたわけでもなかったのですが、哀愁あるせつなくなるような曲があの時の雰囲気にぴったりとハマって、強く印象に残っていました。その後、この曲を聴くと、あの時間にタイムトリップできるほど(笑)

ということで再訪したuma ubud。ヨガをはじめたことももちろん要因のひとつですが、そんな理屈ではなく、私このホテルやっぱり好きです。

今回も前回同様泊まったお部屋は、テラスルーム。
a0036499_15194794.jpg
テラスルームは2室で1棟の造り。渓谷を少し望めるような場所に位置し、小さな庭にはテーブルといす。夜になるとテーブルのろうそくの灯りがともります。


a0036499_15214447.jpg
天蓋付のツインの部屋。お部屋はけっして広くないのが惜しいところ。
無線LANによるネットはフリーでお部屋で可能です。


a0036499_15443565.jpg
メディアで紹介されているガーデンルームの黒いバスルームではなく、こちらは白を基調としたあくまでナチュラルでシンプル(とはいえ、ワカとはちょっと違う)。左側に半野外のシャワールームが別にあります。右がトイレ。


a0036499_15284135.jpg
ダブルシンクではないけど、引き出しがあって使い易い洗面。ガラスワークも繊細です。
それから"invigorate"(元気づける・活力を与える)いうコモシャンバラのアメニティがいい!ユーカリ・ゼラニウム・ラベンダー・ペパーミントオイル配合のさわやかでいてくせのある香り。


a0036499_15472485.jpg
ウェルカムドリンクは部屋で。ジュルと他に柑橘系の果物がミックスされたようなスカッシュで美味でございました。

uma ubudの前回のレポートはこちらでも見れます。
[PR]

by warna-warni | 2006-08-06 15:53 | bali hotel | Comments(10)