Waroeng Ajia

バリでタイ料理が食べたくなった時に一度行ってみようと思っていたダブルシックスのワルンアジアへ行ってみました。(2006年10月)
もちろん、本場タイ料理と比べれば・・・ではありましたが、以前行ったタイ料理に比べれば
悪くないかも?他にもアジア各国の料理がありました。

a0036499_063696.jpg

たしか・・・ベトナム風だったかと。キャベツとチキンのサラダ。

a0036499_081043.jpg

好物のトム・カ-ガイ。

a0036499_085012.jpg

パッ・タイ。

a0036499_0103524.jpg

お店は綺麗なカフェっぽい感じ。この日は場所柄もあるのでしょうけど、西洋人でお店はいっぱい。私達もギリギリはいれたくらいでした。メニューはカウンター上のボードに掲載されてます。

友人はたしかトムヤンクンをオーダー。それに、ビンタンS・グラスの赤ワイン・ジュースに、デザートなどを食べて〆てRp150,000ほどでした。

a0036499_0175152.jpg

目印はボロブドゥールと思われるストゥーパと仏像のオレンジの看板。

Waroeng Ajia
Jl.Arjuna/Double Six No23h,
LEGIAN Kuta
[PR]

by warna-warni | 2007-04-21 23:45 | bali warung | Comments(4)

borobudur intellectual tour

ミスティカルエレメントは五感で体験するボロブドゥール。
昼間のツアーはガイド付きのツアーで、頭で理解するツアー。

ホテルでアテンドしてくれたガイドは、“ワタシノナマエはダイジョウブディー”との自己紹介ではじまり、若いのにオヤジギャク満載の笑いぱなしの内容でなかなか楽しく1時間半ばかりボロブドゥールを堪能しました。そのわりに詳細は覚えてないのですが・・・。

a0036499_239350.jpg

9世紀中頃に完成したといわれているボロブドゥールはムラピの噴火により、長い間土に埋もれ、ジャングルの中で眠りについていたそう。これほど大きな遺跡がナゼ1000年ほどの間その姿を隠していたのか?とっても不思議です。
釈迦にまつわる話の浮き彫りの多さは世界一だとか・・・。とにかく各回廊にびっしりと掘られている浮き彫りは圧巻でした。

a0036499_23195521.jpg

これは、釈迦が前世でウサギだった際、行者に動物達が食べ物を持ち寄り、何も持っていないウサギは火に飛び込み自らをささげたという有難い?お話の一場面。

a0036499_23311857.jpg


a0036499_23313677.jpg


a0036499_23343799.jpg

破壊されている仏像も数多く、ジャワ島での信仰宗教の移り変わりを感じます。もちろん
それだけではなく、盗賊によるものもあったのでしょうけど。

a0036499_23424072.jpg

ストゥーパ越し、山のふもとにはamanjiwoがかろうじて見えるかな~??

ズームイン!
[PR]

by warna-warni | 2007-04-14 23:52 | yogyakarta&borobudur | Comments(8)

ヴェンタリオの魅惑のプラン@マンダリンオリエンタル東京

すいません、これから紹介するのは今はなき以前のプラン。
実は再度行こうと思ってホテルへ問い合わせたところ・・・、とっても残念なのですが、メニュー改定で現在はないとのことで全く参考にならないのですが・・・。悔しいのでアップ(笑)

こちら土日のデザートビュッフェはかなり有名なようですね~!

ヴェンタリオはアトリウム2Fに位置する6☆マンダリン オリエンタル 東京のレストランの中では、かなりカジュアルなレストラン。
数ヶ月さかのぼるのですが、とてもリーズナブルなプランがあり、初めてマンダリンの扉を開いて、ほんの少ーしだけ覗いてきました。

そのプランとは?
[PR]

by warna-warni | 2007-04-08 22:18 | 飲み食い minuman&makanan | Comments(4)

lunch大集合

私もフラニー嬢のまねっこしてみました(笑)
前回のジョグジャ&バリで食べたもの。

a0036499_1150231.jpg

*クリックすると大きい画像になります!

左上から、bali rich(hotel)の朝食のミーゴレン。これ実はボケボケで頼んで、汁麺が出てくるかと思ったらこれでした(汗)しかも前日の深酒でかる~く二日酔いの朝・・・。完食は無理だったけど、濃い味付けは二日酔いにはぴったり?あまり期待してなかったけど、意外に美味しかった!

ジョグジャ、TAMAN SARI訪問後、ココが美味しいよ!ということで食べたカキリマのES CAMPUR。ココナッツの実、マンゴーやナンカなどいろいろな果物の上に、その場で氷を削ってのせ、黒蜜がかかり~と歩き疲れてちょいと暑くなってきた頃、体にひんやり染み入るうまさ。

ジョグジャ、JL GANDEKANのこぎれいなワルンで食べたナシ・チャン。ここはセルフサービスで好きなおかずをとるスタイル。野菜もたっぷりで選びがいありました。バリに比べて全体的に味付けがマイルド。

ジョグジャ、アマンジヲのドライバーにホテル移動中に連れて行ってもらったSOTOやのSOTO SAPI。鶏じゃなく牛です。これかな~り美味しくってハマる味でした。

スミニャック、ワルンミンピのナシチャン。特にもやしが美味しかった。サンバルがかなり辛い!けどうまい。この頃ちょいとおなかにきていたのでもらったものの残念ながらよけて食べることに(汗)

THE GANGSAのサンバルマタアヤム。これはMiちゃんがリコメンドしているんでメニューにないけど頼んでみた。ビールがススムぜ~。フレッシュなサンバルマタとアヤムの組み合わせ、ぺろっとたいらげました。

AMANJIWOのAYAM LAKSA。量が少なかったのが残念!ココナッツが効いていてこれもいけてました。

スミニャックコロニアルリビングの本日のLUNCH。この日は和。レンコンとショウガが効いたチャーハンに、ポテトサラダ、きのこの香りがたまらない春巻、大根の漬物がワンプレート。アボカド&トマト&豆腐のサラダ付。ほっとできる味。こちらもう少し便いい場所にあったらな~。PRANAでヨガ後に行きました。

ジョグジャ、ムティアラ2を出て、マリオボロショッピングモール寄りに出ていたルンピアの屋台。
いっつも人が多かったので人気店の模様。BIASA(野菜のみ)を注文。CABEとACAR付。
もう少しカラっとあがってるとなおよかったけど、たしかに美味でした。
[PR]

by warna-warni | 2007-04-07 13:05 | bali warung | Comments(8)

パブリックプールは私のもの makan pagi@amanjiwo

久しぶりにジヲネタへ戻ります。気まぐれゆえにすいません。
ミスティカルエレメントツアーから戻ってもまだまだ朝の8時。
この日はプールサイドバーで食べました。
メインレストランで食べるゲストが多いのでしょうね、この日、パブリックプール貸切状態での食事でした。

a0036499_22524679.jpg

メインレストランと同じく、曲線美が美しい三日月形のレストラン。実は、すぐ脇は小さな川が流れていて、水音も癒しのBGMに。雨季だったので緑も鮮やか。

a0036499_2258275.jpg

まずは、すっかりはまったシルサックジュースとカプチーノでリフレッシュ。

a0036499_2305750.jpg

“sweet corn cakes with avocado sarsa”
コーンが入ったお好み焼きちっくなパンケーキにアボカドが添えてありました。って書いててマズそうと思いますけど、味は美味しかったですよ。

相方はコッテリと!
[PR]

by warna-warni | 2007-04-05 23:32 | yogyakarta&borobudur | Comments(10)

$100で泊まれるアジアンリゾート

1泊100ドル以下で、あのアマンフォーシーズンズに匹敵する満足度!という帯にひかれネットで注文。果たしてその内容はいかに~??

a0036499_2320521.jpg


以前バリの某ホテルで撮影しているところをおみかけした増島実氏(だと思ってる)が写真担当しているリゾート本なので美しい画像が堪能できます。実物以上によく感じるおそれありかも~?(笑)

バリ・ロンボック・タイのリゾート(北部もしっかりあり)も掲載!

高級ホテルを堪能できる写真本は数多くあれど、中級クラスのホテル写真が美しいリゾート本って意外とないですよね?

styさんも記事にされていたのに気がついたので、TB追加です~!
[PR]

by warna-warni | 2007-04-02 23:26 | 旅 perjalanan | Comments(2)

ハイアットリージェンシー京都~ダイニング編

ハイアットブランドに泊まったからにはやはり食事も食べたい!今回予約は部屋のみだったので、せめて朝食はいただこう!と思ってました。しかし、魅力的なプランを発見!チェックインしてから予約したプランは、THE BRUNCH。1階にあるメインダイニング「ザ・グリル」でいただきます。

内容はといいますと、以下ホテルHPより抜粋。

Glass of Sparkling Wine
スパークリングワイン

Appetizer Buffet
お好きな前菜をブッフェから

Choice of Main Dish
メインディッシュをお選びください

 Grilled Hiyoshi Pork, Sausage, Braised Lentiles
 日吉豚のグリル レンズ豆添え

 Braised Lamb Shank, Pommes Puree
 仔羊すね肉のブレゼ マッシュドポテト添え

 Today's Pan-Fried Fish, Sauteed Asparagus, Aioli Sauce
 京都中央市場より本日の鮮魚のグリル ソテーアスパラガス添え アイオリソース

 Steak Frites - Cafe de Paris Butter
 ステーキフリット カフェド・パリバター

Dessert Buffet
お好きなデザートをブッフェから

Coffee or Tea
コーヒー 又は 紅茶

この日はたまたま土曜日。レディースデーにつき、2,950円(サ別)ということで充分お得感ありだと思いません?

こんな感じでした
[PR]

by warna-warni | 2007-04-01 02:21 | 古都pelan-pelan | Comments(2)