トルコキキョウとキャンドル

以前トルコキキョウといえば白にフチに紫のある一重のものといった地味なイメージがありましたが、
最近のトルコキキョウは八重咲きで大輪でゴージャスなものが増えてきてます。

アレンジで作成してきたものを家でデジカメにおさめていたところキャンドルの灯りで撮ったら?
ということでいろいろ遊んでみたくなりました。
a0036499_22295090.jpg
通常の灯りの下で。

a0036499_2293054.jpg

a0036499_2210477.jpg
キャンドルの灯りのみ。陰影ができて艶やかな表情になりました。下はRoses中心になっちゃいましたね。
もちろん花は太陽の光の下で咲いているのが綺麗なことは重々承知。
でも時にはこんな別の表情もいいもの。花も女性同様化けますね~(笑)

a0036499_22135382.jpg
私はブラックカラーのこんな毒を持ってるような花も大好き。これは八重咲きのオダマキ。ピンがあってません(汗)
姿形はプチサイズで控えめながらも一筋縄ではいかないぞっと!

バラも個性的で綺麗なものほど棘がたくさんあったりするものです。
お取り扱いは要注意!気をつけないと怪我します・・・。

また満開になってちょっと盛りは過ぎたかな?という花のお取り扱いにも要注意!
ちょっとふれただけで花びらがハラリハラリと落ちてしまいますから。

花(特に切花)は散るからこそ美しい。
しばしその間だけも愛情を注いで少しでもその麗しい姿をとどめておきたいものです。
[PR]

by warna-warni | 2008-05-31 22:19 | 花 bunga-bunga | Comments(4)

Juice Ja CAFE

以前はハノマンにありたしか数年前にデウィシタに移動したジュースジャカフェに
バグース・ジャティへの移動の際ランチによってみました。
買い物のために少し寄ったウブド。当初ワルンに行こうかなと思ってましたが急遽変更。
予定は未定・・・。計画通りにはなかなかね。

a0036499_1103031.jpg
この看板の裏側に以前の名残がしっかりと!
こちら軽食(インドネシアンも若干あり)中心で、やはりヘルシーカフェって感じでしょうか?

a0036499_1262815.jpg
ということでやはりここは体によさそ~うな青汁を(笑)
サイズはSとL。これはSサイズ。レモン&パセリ&ハニーなどのジュース。
まんまパセリ・・・でした。ぬるいのでエスをもらいました。
ちなみにダンナが飲んだキャロット&アップル&ジンジャーもまじりっけなし!
日本で市販されている飲み易いキャロットジュースとは違ったようです・・・。



a0036499_1281012.jpg
ベーグルサンドwithフムス。見ての通り焼いたベーグルにフムスがのっているという
いたってシンプルなベーグルサンド。
でもこんななんでもないような食事って時にはほっとできる。
バリに行くとどうしてもtoo much、特に油が過剰摂取しがちになってしまうし。

a0036499_133515.jpg
看板の青猿達。極彩色の絵もバリで見るとしっくりきますよね!
上記2点でRp24,000(15%別)也。
[PR]

by warna-warni | 2008-05-31 01:17 | bali warung | Comments(2)

Desa SeniでYoga&朝食を!

きままに更新してるので話しが飛びます!
今年に入ってから抽選運なにげについてまして(普段全くかすりもしませんけどね。)
春先に“ハイ、○ニー”のデジカメがあたり気をよくしていたら、
今度はプレミアムモ○ツが二度も当たりました。こちらは6缶づつですが・・・。
次回は旅行でもあたらないかな~などととらぬ狸になりつつあります(笑)

さて、スミニャック滞在中にデサスニで毎日ヨガプログラムがあるということで、
タクシーで行ってきました。滞在のハルモニからの料金は片道Rp25,000強くらいの距離。

a0036499_22291441.jpg
正確な地図はなし。Zulaで事前に調達しておいたヨガスケジュール表をにぎりしめ、住所をタクシーの運ちゃんに伝えていくというなんとも不安な感じ。
途中クロボカンの細い道に不安になりながらもたどりつくことができました。
特徴ある古い家屋を移築した集合体は田園越しに遠目でもすぐにわかります。
このあたりでも新しく建設しているヴィラもちらほらありますね~。

ちょうどホテル前でタクシーを降りると偶然インストラクターのIsabelleに会い、
そのままヨガスタジオについていきました。
彼女は以前プラナのインストラクターしていた人かな?
私は初対面でした。ということで一番乗り!
本人いわく代行だったようです。


a0036499_22395197.jpg
ヨガスタジオはこんな感じ。敷地内にありますのでぱ~っと田園風景が見えるわけじゃありませんが、
充分に気持ちのいいヨガスタジオです。
普段室内で行っているので、バリでヨガを行うだけでも気分もぐっと変わります。

この日はハタビギナーのクラスだったので、初心者向けでしたが、
4月サボりまくりだった私にとってはちょうどいい感じでした。
参加者も思ったより多くてびっくり!宿泊者は滞在中ヨガはフリーで参加できるようなので
滞在しての参加者も多かったのかもしれませんね。
後で知ったのですが、フルブッキングだったようですし。

スケジュールは毎月変わっているようですし、一日3クラスほど開催されているようですので、
ホテルのサイトで
確認してくださいませ。

ヨガ後は、朝からもちろん何も食べていないので、お腹も空いたしってことで
朝食をいただくことにしました。

ヨガスタジオを出て左にある建物がレストランのようなのですが、見た目レストランなのか?わからないんですよね・・・。
a0036499_22585115.jpg
渋すぎる建物ですよね~?
ヨガ後こちらでジンジャーティーがふるまわれていたので、
ずうずうしく私もいただくことにし、ついでに朝食を注文したってわけです。
ただこ~んなアンティークな建物であっても無線LAN利用はOKのよう。

朝食は、“banjar breakfast”フレッシュジュース、フルーツサラダにコーヒーorティーにアラカルトメニューから1品を選んで〆てRp60,000というメニューを。

a0036499_237364.jpg
テーブルコーディネートもちょっぴりキッチュ。

a0036499_23122188.jpg
フレッシュジュースはマンゴージュースをオーダーしたのですが、甘さがぐっーとひかえめ。
砂糖をそれほど投入してないと思われました。

a0036499_2314139.jpg
アラカルトメニューからオムレツジャムールをチョイス。
きのことフェタチーズがたっぷりつまったしっかりした味付けの美味し~いオムレツで満足。

他にアラカルトは、フレンチトースト、パンケーキ、卵料理などなど6種類。
コーヒーもポットにたっぷりとあったので、しばしゆるりとアンティーク空間に身をゆだねてから
ホテルへ戻りました。

ただ、フロントに戻りつつ途中プールなど撮影していたら、あるスタッフに“プライバシーがあるからダメ!”などといわれ思うようにいかず(涙)
a0036499_23252594.jpg
レストランにいた時だったから撮れた貴重なプール画像に・・・

a0036499_23262244.jpg
タクシー待ちのフロントでパチリ(笑)
[PR]

by warna-warni | 2008-05-29 23:05 | bali hotel | Comments(4)

フレンチモロカン?BISTRO KHAMSA

中目って実はもう何年も前に1、2回行ったきりでほぼデビューな町。
目黒川の沿いのサクラ並木は、なるほどその時期の人出について安易に想像つきますな。
こじんまりした町って個人的に好きです。路地裏を歩くと発見があり楽しそう。

a0036499_13581463.jpg



気になっていた中目黒にあるビストロハムサにまずはランチで襲撃。
お店は想像していたより小さい空間だけど、
ランプがたくさん飾られているにもかかわらず、
トゥーマッチになりすぎていないモロカンテイスト。
壁に飾ってあった陶器もかわいらしかったし、
トイレ前の真鍮製?の繊細な透かし彫りの扉に萌え~で、
女性うけする空間ですね。
白い壁ぎわにはオリーブグリーンの長椅子が配置され
落ちつきあるクラシカルな印象も。
さすがインテリアショップ経営のお店ですわ。



a0036499_142962.jpga0036499_14291911.jpg


土日祝日は1800円~のプリフィクスでした。
前菜とメインそれぞれ5種類から選び(メニューによってプラス料金設定あり)、
デザートとコーヒーor紅茶という内容。
前菜はタコとクスクス。
メインは若鶏と野菜のバスク風をチョイス。
クスクスは野菜といっしょにマリネしてありあっさりとした味。タコも美味しい。
バスク風はトマトとパプリカで煮込んだちょっとピリカラな味付け。
画像はないけど、デザートはチョコレートパンプディングとフロマージュブランのムースの
盛り合わせ。
値段なりに満足できる内容でした。かなりお腹がすいていたにもかかわらず満腹に。

夜は有機野菜と魚の仕入れ状況によりメニューが変わるそう。
訪れたタイミングではお肉料理はフランス地方料理フェアっなメニューでした。
ビストロメニューにクスクスやタジンなどのモロッコ料理がスパイス的に用意されてます。
ビオワインも豊富にあるそうで、次回は夜ですな~!

その後目的だった初アートメイク後、bungabungaへ導かれ5時をまわったしってことでビール。
店を変え、路地裏にあるオープンキッチンの美味しい家庭料理を出す店でワイン。
1本だけにしよ~と誓ったはずがそれでは終わらない・・・。結局カラフェも追加・・・。

午前はヨガでからだをほぐした後はこんな感じ。
[PR]

by warna-warni | 2008-05-25 14:18 | 飲み食い minuman&makanan | Comments(2)

bunga bunga

a0036499_23384972.jpg

バリのネットワークは不思議とつながってる?
F嬢から聞いていた某場所にあるバリ系というか南国系の花をセレクトされたフラワーショップ&カフェ。
ひょんなことから場所がわかり導かれるように辿りついた。
その先にはやるな~と思わせる素敵な空間が待ってました!
オーナーは一時期ウブドにカフェを経営されていた方でした。
プンゴセカンスタイルの絵の背景の壁の紫の色使いに・・・すっかりやられました!
洒落てますよね?飾られているバリの絵、素敵なものばかりでした。

私の携帯画像ではイマイチそのよさが伝えきれずに残念です・・・。
*日記ということでお許しを!

a0036499_1019722.jpga0036499_10192233.jpg


お店のHPはこちら
[PR]

by warna-warni | 2008-05-24 23:38 | 日々sehari-hari | Comments(0)

Bagus Jati superior villa バスルーム&その他

前回の続きです。まずはバスルームから。

a0036499_22501786.jpg
バスルームはいたって普通。シンクもシングルで、シャワー&バスタブにトイレ。鏡にシャワー&トイレが
映りこんでますね。
ただバスタブがたしかバリリッチと同じタイプでプラスチックのような安っぽい素材を使用してるのが惜しい!
ヴィラが木の重厚感たっぷりですので、大理石かテラゾなどの石素材だったらよりよかったでしょうね。
お湯はバスタブにお湯をはった後シャワーを使用すると途中で水になる可能性ありという情報を事前にいただきましたが、私が使用した際は問題なく使用できました。

a0036499_2301376.jpg
シャンプー&コンディショナーなどは陶器の器に。タオル類も2枚ずつ用意されていました。
アメニティで特筆すべきはマウスウォッシュがあったことでしょうか。

a0036499_2345962.jpg
a0036499_2351883.jpg
前回掲載画像背景にピント露出があってませんでしたので、再度登場~!

a0036499_2385991.jpg
バリコピ&紅茶&ウンピンがフリーサービス。
ビール気分ではなく、紅茶をいれたり、コーヒーをすすったりとティーセット大活躍でした。

a0036499_23113723.jpg
夜は間接照明かつあまり明るくはないのですが、この環境下どうしても虫が入ってしまいます。
ただ、備え付けの蚊取り線香&持参のベープが活躍したせいもあってヴィラ内で蚊にさされることはありませんでした。

それからバリではめずらしいガーベラがそこかしこに飾られていること、気がつきますよね?
ふとチェディチェンマイを思い出した私です。
実はこのガーベラすべてバーグスジャティ内で栽培されたもののようなのです。
ガーベラ畑を翌朝みかけましたから。
ホテル内で栽培されたオーガニックな野菜を提供するだけではなく、
花もわざわざ栽培しているなんてちょっと驚きました。
[PR]

by warna-warni | 2008-05-22 23:27 | bali hotel | Comments(4)

Ubud?じゃないBagus Jati~体力が問われるホテル

急遽変更になり滞在することになったBagus Jati。
ということでほとんど予備調査もなく(そもそも私はあまり調べない性質。先入観がありすぎると
楽しくないので)ホテルへ向かいました。
とはいえホテルチェックイン後からはもちろんホテルの敷地内から出かけることもせず
~まぁ出かけられないっで話も!~滞在期間はたったの1泊という短期です。
私が感じたこともあくまでその範囲内のことってことになります。

はっきりいいましょう!ここはウブドじゃないです(笑)
ウブド中心部からもかる~く30分以上はかかります。
ダマイへ行く際に通ったキンタマーニへは途中かなりの悪路を経由しても30分で到着しました。
ということからもキンタマーニの方が若干近いかもしれませんね。

ご存知の通りhealty&wellbeing retreatがコンセプトのリゾート。
アーユルヴェータやデトックスパッケージなど滞在期間や内容も様々なパッケージが用意されているようですので、
ゆっくりと滞在してこそこちらのよさがわかるかと。
たった1泊だけでしたけど、その片鱗はちょっぴりと感じることができました。

ロビー棟が一番高い場所にあり、谷底にむかってリゾートが広がっています。
かなり急勾配な箇所もあり、バリアーフリーではもちろんありません。
アップダウンが激しく息があがることも多々(笑)
実年齢&体力が試される踏み絵のようなリゾートです。
もちろんカートもありますけどね。
ヴィラへの入り口へは階段があり、私のHeavyな荷物を1泊のために運んでもらうのが
申し訳ないって思うほど。
実際運んだスタッフが“Oh berat!”って言ってましたしね・・・。

以前からある雑誌やWebでも紹介されている円形のヴィラがDeluxe spa villaで8棟。
そのもっと谷底に後ほど建て増しされたSuperior villaが10棟という構成。
今回はSuperior villa 204に滞在しました。
a0036499_1424861.jpg
Superiorは三方がガラス貼り。以前滞在したbegawan giri WANAKASAスタンダードスイートに似ています。
生い茂った緑に囲まれまるで宙に浮かんでいるような印象の造りのヴィラです。
Deluxeは実際に見ていないのですが、superiorの方が好みかも。
そして当初滞在予定だったアグロプラガのヴィラもこのヴィラに非常に似ていると日本人スタッフの方から伺いました。 
a0036499_14451470.jpg
入り口にはかえるのお出迎え&観音扉というバリらしい造り。

中へどーぞ!
[PR]

by warna-warni | 2008-05-18 15:08 | bali hotel | Comments(6)

SQ利用~トランジットの楽しみ

今回久しぶりのSQ利用。しかも昼間の移動は実は初めてだったりして。
ということで行きはターミナル2→2の乗り継ぎ、しかも移動もほとんどなく
ラクちんだったのですが時間もあるし、ふらふらと。

a0036499_0202418.jpg

ここのお店の豚ジャーキーにくぎづけ~!
試食もさせていただき、つまみにサイコー!帰りに買うよ!ってないきおいが、
帰りは最新のターミナル3につき残念ながらかなわず・・・。

とはいえボッテガがあったのでしっかりと値段をチェックしつつ、
ルームフレグランスが日本で購入するより3割以上お安い!ってなことで、No1を購入。
そろそろ買い変えようかという懸案の財布はそれほど値段も日本と変わりなく・・・。
今回は見送りました~。
シンガポールの空港は広すぎてまだまだ未知なる世界です。

機内ではオンデマンドの映画を結局3本鑑賞。
最近映画を見ることがめっきり減ってしまった私ですが、
今年に入ってからというものの試写会含めてすでに7本鑑賞しました。

ちなみに今まで見た中で意外にヒットだったのが、GWちょっと前に公開になった“HITMAN”。
個人的に好き好んでお金を払っては見にはいかない殺しの映画なのですが、
なにしろ映像が綺麗だったし、主演のスキンヘッドのティモシー・オリファントのクールさにラブ♪でした・・・。
[PR]

by warna-warni | 2008-05-16 00:44 | 旅 perjalanan | Comments(0)

Breakfast@GAYA VILLAS&SPA  

GAYAの続きです。さて、朝食。
滞在時、CX利用につき、最終日には6時にはチェックアウトしなければ・・・
という状況でしたので2回だけの朝食になってしまいました。
レストランが併設されていることから期待しずぎていたのかも?
美味しい~と感動するほどでもありませんでしたGAYAの朝食。
とはいえ、普通に美味しかったですよ。
特に不満もありません。100ドルクラスでしたらね。

一度はレストランでいただき、もう一回はヴィラのリビングでいただきました!

というのも・・・、そうです。
陽がレストラン正面から上ってきているので、明るいを通り越してちょっとまぶしかったですね(笑)

a0036499_227448.jpg
入り口から一番奥にこんなお座敷席がありこちらでいただきました。
ほんのり紫がかったピンクのテーブルクロスとランナーがかかっているところも個性的。

a0036499_22122692.jpg

a0036499_22174713.jpg

チーズ&ハムだったかな?のジャッフルにコピ&パイナップルジュース。

a0036499_22233561.jpg

滞在中レストランで他のゲストの姿をほとんど見ませんでした・・・。
とはいえ、昼も夜(夕食は1回GAYAでいただきました。)も出かけてましたから不明ですが。

翌朝は、ヴィラのリビングにて。
a0036499_22284933.jpga0036499_2229997.jpg

ごく普通なアメリカンブレックファスト。

a0036499_2236115.jpg

エスジュル(実際はesなしですね・・・)と一緒に。
[PR]

by warna-warni | 2008-05-13 22:52 | bali hotel | Comments(0)

緑に癒された日々

残念ながらすでに帰国してます。
今回前半はスミニャックのチープなハルモニに滞在し、スパ三昧。(もちろんshoppinngも。某女子から絶対買い物してくるはず・・・というお言葉。その通りでございました・・・。)
以前から一度行ってみたかったデサスニにも足をのばしてきました。

a0036499_1761184.jpg
*クリックすると大きくなります。

後半はホテル篭りの日々。
当初、バグースアグロプラガに滞在予定だったのだけど、雨季の大雨の影響で一部施設が壊れ滞在には間に合うはず・・・が、修復工事が追いつかず、出発直前に急遽バグースジャティに変更になりました。
そして、久しぶりのダマイ滞在(通算5回目)でございます。

メリハリあってなかなかよいバリ旅では?と自画自賛です(笑)

ってことで今回海の写真。ほとんどありません・・・。朝の散歩とロビナのルンバルンバのみ。
[PR]

by warna-warni | 2008-05-11 17:10 | bali macam-macam | Comments(10)