コロニアルハウス The Restaurant 

チェディチェンマイの特徴をひとことで表現するとスタイリッシュでコロニアル。

宿泊棟は直線を強調したスタイリッシュな空間。そしてレストランは重厚でコロニアルな空間。

元英国領事館の建物をリニューアル(たしか)してオープンしたチェディチェンマイ。

レストラン棟はホテル棟とは独立しているからこそ別のインテリア空間があってもおかしくないのかもしれません。そして不思議と違和感をそれほど感じないのです。

私は宿泊棟よりもむしろこのレストランが気にいりました。
レストランも宿泊棟と同じテイストだったら面白みがなかったかもしれないし、あまり印象に残らなかったかもしれません。

1年経った今もこのギャップがとても印象に残っているホテルです。
a0036499_20494464.jpg
木漏れ日が眩しい午後。これからアフタヌーンティと洒落込みましょうか?
現実はというとそんな優雅な時間もとれず・・・。残念ながらアフタヌーンティはいただきませんでした。

夕刻はこちらで食前酒もよさそうですね。
a0036499_20484221.jpg


a0036499_20582875.jpg
コロニアルの建物を入るとアイアンの螺旋階段がお出迎え。
繊細な彫刻をほどこした木の壁がすごいんです。水が流れているんですよ~。

a0036499_2112465.jpg
a0036499_2124066.jpg
朝食は1階でいただきます。ピン川のほとりに位置するレストランは野外での食事も可能。
この壁にももちろん水が流れています。

a0036499_2175642.jpg
川側からレストランを眺める。


a0036499_2110753.jpg
三毛猫が散歩中。どうやら朝食を物色にいく模様・・・。何処に?
[PR]

by warna-warni | 2008-06-29 21:11 | chiang mai thai | Comments(0)

新しいSERAIがBALIに!

チェディチェンマイを思い出そうとして久しぶりにGHMのHPを見たら!!!リニューアルされている~!

そして、Seraiの文字が・・・。えっーーーーーーーーーーっ!!
なんとThe serai club at jimbaranなるホテルがオープン予定とな!

残念ながらまだオープン時期の記載がなく・・・。
楽しみが増えるけどますますホテル選びが悩ましくなりそう・・・。

まだレートが公表されていないので、どのくらいになるのでしょうか?
そして手が届かない可能性大だったりして(涙)

ホテルは1bedroom villa19棟に3bedroom villa4棟の構成。
パブリックプール&レストランはもちろんのことヨガスタジオもあるみたい。

実際の画像らしきものが紹介されているところも見るとopening soon??
チェックですな。

a0036499_0143547.jpg

フローティングキャンドル準備の様子@chedi chaingamai
こういうスタッフの地道な仕事がうっとり空間を作るのですね。

ちなみにプーケットにもTHE YAMUなるホテルもオープン
[PR]

by warna-warni | 2008-06-28 23:33 | bali hotel | Comments(2)

BALI DREAM

私にとっては“HOTEL IBAH”~今でも思うことだけど、たったひとつのホテルの名前でCD作ってしまうなんてスゴイ!それだけイバを愛していたんだなと。~で出会った久保田麻琴氏の最新のバリをテーマにしたCDが手元に!

ガムランの音色はけっして嫌いじゃないけど、日本で聞くにはちょっと違う気がする。
やはりしっくりこない。あれはバリの日本とは違う濃い空間で聞いてこそ!の音楽だと思う。

このCDもヒーリングミュージックというジャンルにくくられてしまうのかもしれないけど、今回のCDは今までと違い、よりガムラン(バリだけじゃなくジャワのガムランもあるらしい)を全面に出しているような印象で土着色が強い気がする。

もちろんそこに人の声や自然の音、他国の楽器、お経などなどいろんな音が重なって独特の世界が出来上がっている。

やはりなにかしらこういったオブラートを包んだ方が私には心地いい。

a0036499_014238.jpg

[PR]

by warna-warni | 2008-06-27 23:54 | 好きなもの saya suka | Comments(0)

Party@THE CHEDI CHIANG MAI

ちょうど約1年前に遡ります~(笑)
チェディチェンマイ滞在中ちょうど某日本車メーカーのパーティが開催され、
宿泊者は無料招待(ちょうど準備期間&撤去にあたってホテル内が落ちつかなかったのは事実)
ということでもちろん参加させていただきました。
セレブの世界をちょっぴり垣間見ることができたのは貴重な体験でした。
ドレスコードもあったんですけどね・・・。それは知らなかったのでしかたないとして・・・。

a0036499_18491758.jpg
もちろんホテル内に車も数台展示され、受付前ではタイ美人なコンパニオンがにこやかにお出迎え。
ここではなんと記念撮影もありました。

a0036499_19103975.jpg

気軽につまめるフィンガーフードやオードブルが豊富に用意されていて白ワインをいっしょに
ついついいただきすぎ?
a0036499_19123763.jpg
プールサイドのいすを確保してのんびりと。

a0036499_19141027.jpg
妖精のような真っ白なドレスとメイクをしたモデルさん。表情も殺して微動だにしないポーズは大変そう。

パーティは盛大に和やかな雰囲気の中行われ、しばし私達も楽しませていただきました。
もちろんこの後は2次会ということでホテルダイニングに会場を移しましたとも!
個人的にはモダンなホテルの部屋も素敵なのですが、コロニアル風なダイニングがより気に入ったチェディでした。
a0036499_19184486.jpg

a0036499_19251867.jpg

[PR]

by warna-warni | 2008-06-22 19:25 | chiang mai thai | Comments(2)

bio leaves~Agronature

今までなかなかこれ!というシャンプーに巡り逢えずシャンプー難民になって早○年。
ここ数年は縮毛矯正で髪はボロボロ状態で最悪に・・・。
石鹸シャンプーは試すもののどうしてもキシミがひどくて何度も断念。
これも界面活性剤が入っているシャンプーをずーっと使い続けているせいで使い続ければキシミもなくなるとの話らしいですけど・・・。
ここ数年クリームなどでお世話になっている某シンプルナチュラル系コスメのダメージ用シャンプー&コンディショナーも何本か使ってみたもののイマイチ満足感は得られない。
そして国産有名コスメのプロラインも試したものの使い始めはいいもののやはりこれ!という感触がつかめず・・・。
a0036499_215686.jpg
ひょんなことから出会ったAgronatura。日本とイタリア共同のリアルオーガニックコスメ。
石油、動物由来成分は一切使用されていないようです。

使い心地はいままで使っていたシャンプーと比べてその違いは歴然でした。
もちろんキシミは日に日に感じるように・・・。
それでもコンディショナー使用で見違えるようにしっとりとまとまります。
液体自体はどっしりねっとりしてなく、さらっとした液体でこれで大丈夫?ってな感じの心許ない感触なのですが。
それでもこれがリアルオーガニックの実力なのでしょうか?自然なハーブ系の香りも二重丸。

もちろん何でも相性はあります。
ちなみに私の髪質はくせ毛&細め&コシがない上に湿度に弱く広がりやすい。
約2週間使用。しばらく使ってみて様子見です。
[PR]

by warna-warni | 2008-06-20 07:26 | 好きなもの saya suka | Comments(8)

ランチビュッフェ@THE SIAM HERITAGE

タイ料理のランチビュッフェに友人と出かけてきました。
丸ビルのマンゴツリー、銀座のジムトンプソンズテーブルタイランドが当初の候補。
でもいまいちどちらもピンとこなくて・・・。ちなみに両店とも夜の部は体験済。
とひっかかってきたのは大穴?な新丸ビルのサイアム・ヘリテイジ。
こちら今までノーチェックなレストランでした。

実際にバンコクにあるサイアムへリテイジと提携しているレストランということで淡い期待を持ちつつ出かけてきました。

サラダ3種、カレー2種、炒め物蒸し物4種にジャスミンライス、デザート3種という内容で時間制限90分2,200円也。

a0036499_2333010.jpg
お店は木をいかした重厚感があるトラディショナルな感じだけど窓が大きく明るい印象。

a0036499_2354251.jpg

肝心の味ですが、辛さもしっかりでなかなか本格的。日本人向けにアレンジを加えていないところもよかった。この時はヤムウンセンがかなりツボで美味しくておかわり。
a0036499_2317575.jpg
トムヤンクンやグリーンカレーも美味でした。

他にパッタイやガッパオ、中華風な野菜のオイスター炒め、タイ風オムレツなどなど。

値段は場所を考慮すると妥当かな~?と。ただ飲み物の値段はちょっと高めですね・・・。
ガラス張りの厨房もタイ人が多いようだったし、フロアスタッフもほとんどタイ人でした。

それほど混んでいなかったせいかはたまたゆるいのか結局2時間近くOKでした。

他のタイランチビュッフェは行ってないのでここがおススメ!と断言もできないし、
比較もできないけど、ここは再訪しそう!
a0036499_23213629.jpg

[PR]

by warna-warni | 2008-06-19 06:23 | 飲み食い minuman&makanan | Comments(2)

Don't disturb!

a0036499_2234269.jpg
寝ているトッケイ。もちろん反対はおめめパッチリトッケイ。ブレブレ・・・(汗)
部屋の鍵もトッケイ。滞在中たま~に近くて鳴いているようでしたがはずかしがりでもちろん姿は一度も見かけず・・・。
a0036499_230532.jpg
この日は激しいスコールの後もどんより空。
そのせいなのかアフタヌーンティーの時間だというのに誰もいない静かなプールサイド。

a0036499_232656.jpg
ほっこり気分になれるバリスィーツ(とろりとグラメラがからまった白玉のような団子にココナッツフレークがけ)と紅茶を飲みながら静かに時間は流れていきます。
a0036499_22491339.jpg

[PR]

by warna-warni | 2008-06-16 22:53 | bali hotel | Comments(4)

続VillaNo7@Damai そして・・・

ダマイ部屋の続きです。
a0036499_17453756.jpga0036499_17455723.jpg

クローゼットにはガウンと初めて宿泊した(2000年)当初から変わらずあるカリマンタンの籠に、
ビーサンが用意されています。但しビーサンは日本人にはサイズがデカすぎ・・・。

クローゼット前の棚には以前はミニバーでしたけど現在は使われていません。
そして鏡もあります。観音扉をあけるとトイレになります。

a0036499_17521100.jpg
右側手前がトイレで奥が洗面になります。残念ながらひとりがトイレ、ひとりは洗面の利用はちょっとできませんね・・・。
タオル類はベージュのダマイのロゴ入りのふかふかなものが4枚ずつ用意されています。

a0036499_17544969.jpg
洗面台もウッディ。但し鏡の位置が高すぎて私の身長(158cm)だと見えないんですよね・・・。
でも大丈夫!裏は拡大鏡、表は通常の鏡がもうひとつ用意されていますから~。
洗面まわりのアメニティも以前と変わらず。陶器類はjenggalaです。

ちらっと見えているのがジャグジー。温まるまで1時間かかりますが、それでもそれほど温かくならないんですけどね・・・。
a0036499_17591130.jpg
シャワーも完璧なアウトシャワーです。アウトバスが苦手な人にはちょっときついところですね。

但し、現在建設中のニューヴィラ6棟はすべてインドアバスになるそうです。

ということで工事現場に潜入(笑)もちろんヘルメット着用はなし!
[PR]

by warna-warni | 2008-06-14 18:06 | bali hotel | Comments(2)

ハイな気分に!

クライマーズ・ハイ、ランナーズ・ハイとか聞きますよね。
もちろん登山もマラソンもしないので経験ありませんが・・・。

“クライマーズ・ハイ”の試写会に行ってきました。
あの御巣鷹山の事故を追いかけた新聞記者の話です。
ドキドキとっても緊迫感ある映画でした。この機会に原作も読んでみようかなと。

試写会で偶然にも!SATC!8/23(土)日本スクリーンデビュー!だそうですわよ。皆様。

こちら、排○ハイ!になるネコ。時に前に時にコトの終了後、
突然スイッチが入り部屋中をバタバタと駆けまわりはじめる。
ネコってみんなそうなのでしょうかね~?○便ハイ!になります?
a0036499_2311413.jpg

[PR]

by warna-warni | 2008-06-11 22:45 | 日々sehari-hari | Comments(2)

VillaNo7@Damai

Damaiはホテルオープンから11年の歳月がたったそうです。
まだまだ老舗ホテルの風格はないけどすっかりこなれた印象。
お部屋もこまめにメンテナンスされているようで、古びてくたびれた印象は皆無です。
そしておそらくルームレートはオープン当時からほとんど変わっていないはず。

今回はじめてNo7の部屋に滞在。部屋から海が見えるのはNo6かNo7がベスト。
No6は以前に滞在しましたが、No7の方がよりいいかもしれません。

a0036499_22533470.jpg
部屋全体はこんな感じ。基本的に8つのヴィラの部屋の造りはほぼ同じですが(掘りごたつじゃない部屋もあり)部屋に飾られた布やオブジェなどは若干異なるようです。

a0036499_22565968.jpg
やはりココでゴロゴロできるのは気持ちいい!三角クッションもシェードの布も以前と変わりました。
以前はクッション類は渋めのイカットを使用したものだったのでよりシンプルで落ち着いた印象になりました!
このお部屋は白壁にアンティーク風木のオブジェがアクセントになっています。
インテリアはコテコテすぎないところがやはりヨーロピアンのサジ加減なのでしょうか?
(たしかオーナーはデンマーク人。所有が変わっていなければ。)

a0036499_2351895.jpg
ベットまわりのファブリックも統一感あるものに。バティックはアンティークとまではいかないと思うけどけっこう年月は経てきている布のよう。
奥に見える重厚な木の扉はクローゼットです。ミニバー&セーフティBOXなどもこの中に。
収納力もたっ~ぷり。その奥にトイレ洗面などが続きます。

a0036499_23181979.jpg

それからTVも液晶TVに変わり、DVD鑑賞もOKです。リストはしっかり見てないけどそれなりにソフトも用意されているので雨が降っても大丈夫。NHKも映ります。(ナゼかチェックイン時は映らなかったけど・・・。)
部屋での回線は不安定だったりするのはしかたないけど無線LANもOK!
ノートPCはフロントまわりでの利用限定になるけど貸出OK(日本語書き込み可かは未確認)

4年の歳月はやはり些細な変化もあり進化していたダマイ。変わらないのはスタッフの笑顔とおもてなし。
私の知っているダマイとなんら変わらないダマイであったことがうれし。
a0036499_23184858.jpg


そしてこの夏全室プール付24時間フルバトラー制の新しいヴィラがオープン予定です。

4月にオープン予定で当初新しいヴィラに予約入れていたのですけどね・・・。
残念ながら間に合わなかったっ!

もちろん一切何も情報なしの新しいヴィラに滞在できなかったことは(ワクワクしますよね?)残念だったけど、
私はオープン当初からあり何度も滞在しているヴィラでも充分に満足でした。
[PR]

by warna-warni | 2008-06-09 23:40 | bali hotel | Comments(10)