IL CAFE@BVLGARI 表参道

世界初というブルガリのカフェへランチで行ってみました。お店はこちらから
銀座にもレストランテがあるようですけど、かなりお値段がするらしいですので、手頃なカフェで(笑)
土曜のランチタイムさぞかし混んでいるかと思いきや意外と空いていまして。
ただ窓側の席は予約でうまっているのか・・・残念ながら無理。

バリ帰りの友人の土産話を聞きながら食事を堪能しました。

デジカメで撮影する雰囲気ではなかったのですが恥をしのんで・・・。こっそりと。ですので店の画像などありません。
a0036499_12584217.jpg
3500円のコースを選択。ワインはグラスで1,200円~、泡系は好きなスプマンテのヴェラビスタが1,800円でした。
昼だったしその後の予定もあったのでワインは我慢。
a0036499_1344060.jpg
アペタイザーは、豚のリエット。

なんともお洒落なフォークがついていたのですけどこれが使いずらくて、結局普通のフォークでいただきました。
a0036499_1374413.jpg
前菜は、生ハムとモッツァレラのサラダ仕立て

a0036499_1314149.jpg
本日のパスタはサーモンオリーブトマトのペンネオイルソース

a0036499_13163126.jpg
フルーツとヨーグルト風味のアイスクリーム

a0036499_13174187.jpg
オバケかと思ったら犬だって。カプチーノ


感激するほどの美味しさではないですが、場所を考えるとまぁ満足でしょうかね。量もちょうどいい感じ。

コースメニューに選択肢がないので、注文の際に“お嫌いなものはないですか?”という心配りはさすが。
サービス料もしっかりとられますから当たり前といえばそうですが。

食事が終わった頃、気がつけば満席。やはりカフェ利用する方が圧倒的なのでしょうかね。
テラス席もあり、暑くなければとっても気持ちがいいと思います。店内からももちろんのことなんといっても表参道のけやき並木の借景がありますからね!
トイレにはオ・パフメがおいてあり、ブルガリならでは!でした。

帰ってきてから気がついたのですが、イル・カフェのビルGYRE(ジャイル)
ココになかなかユニークなシステムがありました。(実はここは私にとっては時間が経過してもVIVRE!なんです。)

SHOP&THINKプログラムというポイントシステムなのですが、通常来店ポイントや買い物ポイントはためた本人に還元されるのが定石。
そのポイントを寄付という形で還元するそうです。初年度は“国境なき医師団”の活動に寄付。
しかもこのしくみfelicaで行われます。携帯で行うなんてまさに今の時代を反映していますね。

ちなみに来店ポイントは1ポイント。買い物ポイントは2ポイント。
この後地下で買い物もしたので登録していれば、この日だけで合計7ポイントゲットでした・・・。
もちろん寄付内容や使途の報告もあるそうです。残念ながら後で知ったので次回訪れた際に登録してみます。

それから、イル・カフェに夕方から2時間制でスプマンテを好きなだけ楽しめるプランがあるそう。
値段内容は不明ですが、問い合わせてみようかと・・・。
カフェ内にはチョコレートshopも併設されています。
[PR]

by warna-warni | 2008-08-31 13:46 | 飲み食い minuman&makanan | Comments(4)

続・・・ヘルシーな朝食@Bagus Jati

曖昧にアップしてしまったのですが、メニューの内容がわかりましたので再び。

私達がチョイスしたのは“sun salute breakfast”。
内容は、
・daily vegetables fresh juice
・seasonal tropical fresh fruits
・toasted muesli with honey and yogurt
・chefs famous scrambled tofu,with spinach and mushrooms served with hight fiber brown bread
・bali coffee,ginger tea,lemon grass tea,red rice tea,peppermint tea,jasmine tea, hot chocolat

ということで野菜ジュース~ニンジンミックスをチョイスしたかと~でした。
私は朝はコーヒーがマストなので、お茶類はいただきませんが、
なかなか私的にはツボをついたお茶コレクションです。
赤米茶って意外とおいてあるホテルないんですよね~。
と!そういえば以前滞在したスミのヴィラクレスナにあったことを思い出しました。

他にもcontinental weitht watchers breakfastなーんていうそそられる名前のメニューも。
とはいえ旅にきてまでウェイトはあまり意識したくないですけどね・・・。
悲しいかな年を重ねていくと共に意識せざるを得なくなってきてます・・・。

a0036499_23254388.jpg
レストランに行く途中にあったpaon bali。バリの台所です。ここでデイリーアクティビティのひとつである“ジャムー作り”が行われるのでしょうか?

a0036499_2328473.jpg
敷地で採れたであろう鮮やかな色の野菜もディスプレイされていました。

a0036499_23294512.jpg
パッションフルーツの木も栽培されているようです。バナナ、パパイヤはもちろん。
他にもガーベラやバラまでもホテル敷地内で栽培されています。
もちろんホテル内に畑があってそこでまとめて栽培もされているのだとは思いますが、ヴィラからレストランへ行く途中でも簡単にそれらの様子を見ることができました。
[PR]

by warna-warni | 2008-08-28 23:33 | bali hotel | Comments(2)

ヘルシーな朝食@Bagus Jati

YOGA(毎日7:30から開催)の後はお待ちかねの朝食です。
スルヤレストランかルームサービスでいただくことができます。
私達は朝日がふりそそぐ気持ちのよいレストランでいただきました。

a0036499_21465155.jpga0036499_2147428.jpg
木をふんだんに利用して造られた重厚な雰囲気ながら、
窓が多く敷地の緑が自然と目にはいってくる気持ちのよいレストラン。
そしてレストランで使用される野菜はすべてホテル敷地内で栽培されたオーガニック。

名前を忘れてしまったのですがヘルシーメニューをチョイスしました。
a0036499_21513762.jpg
まずはフルーツプレート


a0036499_2223176.jpg
シリアル


a0036499_2234155.jpg
豆腐のスクランブル。けっこういけます!


もちろんフレッシュジュース&コーヒーもついてます。

通常のアメリカンやインドネシアンもあったはず・・・です。

a0036499_2261265.jpg
a0036499_2283832.jpg

ヨガ参加後の朝食だったこともあり、第一弾のゲストがちょうど食事が終わった
タイミングだったようで静かなレストランでした。
[PR]

by warna-warni | 2008-08-24 22:18 | bali hotel | Comments(6)

朝が気持ちいい!Bagus Jati

昨日の嵐のおかげもあってか今朝は真夏なのに高原に避暑で訪れましたってような涼しさ。
GWに滞在したBagusJatiの朝もまさにそんな感じでした。標高が高いのでしょうね。

a0036499_12575718.jpg
バリコピをすすりながら朝があけていく様子をぼーっと眺めます

a0036499_12591885.jpg


a0036499_131031.jpg
プール&スパエリアに散歩にでかけてみました

a0036499_1314921.jpg
朝のプールサイドはひっそりと。誰もいません。


渓谷へ下ってみましょ!
a0036499_1354030.jpg

a0036499_136535.jpg
途中勢いよく水が噴き出していました
a0036499_13103950.jpg
それほど下ることなくあっさりと谷底に。しっとりとした空気に包まれます。


散歩の〆は・・・
[PR]

by warna-warni | 2008-08-17 13:18 | bali hotel | Comments(6)

ayun川沿いのホテル

a0036499_22534351.jpg
アユン川沿いのホテル滞在の経験はココしかなかった・・・ということにいまさらながら気づく・・・。


a0036499_22553830.jpg
次回の予約を試みたものの希望のカテゴリーはフル・・・


a0036499_22565657.jpg
またぜひ滞在したい。ココに・・・!

今一番リピート&篭りたいホテルかも。どっぷりとココで。

[PR]

by warna-warni | 2008-08-13 00:55 | bali hotel | Comments(2)

ヒーリング系マッサージを体験@Spa Air

以前から一度体験したかったのになかなか受けるチャンスがなかった
Spa Airでのルリアさんのチベタンヒーリングを受けてきました。
ヒーラー系マッサージはアルサナさん以来だったので非常に楽しみ!
a0036499_16284316.jpg

a0036499_16302143.jpg

まずはLight Healing。
カラダの悪い箇所を見て始まり、また悩みやストレスがないかと。
その時日頃できるセルフヒーリングの方法のアドバイスも受けました。

ヒーリングの目的はからだのチャクラを整えることだそうです。
(ルリアさんは英語かインドネシア語を話します。)
a0036499_16303819.jpg

用意されている座布団の上に足を組み座り目を閉じて、いよいよ始まります。

それからは一度も目をあけてないので何をされているのかはさっぱりわかりませんが、
ティンシャやチベタンボール他鈴系のもの・クリスタルなどの石を用いてヒーリングを行っているようでした。

夢現の中、時間と共にからだがおも~くなっていき、前に傾いていく感覚が。
どのくらい時間がたったでしょうか?
ルリアさんが背後にきて何か行っていると感じた時、
前のめりになっていた体がまるで糸で操られているかのように後ろにひっぱられる感じで
終わった時には姿勢も元の状態に戻っていました。

背骨がまっすぐになったというか、すーっと芯が一本通ったような感覚。
そして明らかに頭が非常にすっきりとクリアな状態になりました。

聞けば私の場合チャクラがからみあっていたそうで、それを元に戻した?ってなことでした。
(私の語学力では非常に怪しいです・・・。)
ヨガやってるのにこれってどういうこと・・・?(苦笑)

Light Healingの後はオイルマッサージ。
私の場合、やはり悪い腰を重点的にマッサージ。
それから顔と頭のマッサージもひじょーに念入りにされました。
がっちり揉み解すマッサージではないため痛さもほとんど感じることなくとっても心地いいマッサージ。
それからこれはオイルの香りで感じたことなのでたしかめていないのですが、
バックマッサージとヘッドマッサージではあきらかにオイルを変えている印象。

終わってみるとトータル2時間メニューだったのですが、2時間半近くの時間が経過。

シャワーを浴び、レセプションに戻ると他のゲストがいたため、
棚田のように水が流れている大きな池の上にあるガゼボでお茶をいただきながら
お会計を待つことに。
ガセボにいると水がゆるやかに落ちていく音に包まれているようで
これまた心地よく、マッサージの余韻もあり、すっかりぼーっとしてしまう。
ココから動きたくなくなってしまいそう・・・。

終わった後は、ヨガに行こうかな~!なーんて思ってもいたのですがそれは無謀。
すっかり行く気力もうせてたし、そのままホテルに戻って正解。
その後、しばらくどーんと疲れを感じちょっと頭も重くなりで少し休むことになったし。

ルリアさんはとても穏やかでよいエネルギーをお持ちのような印象。
バリに行った際、旅の始まりに通常のマッサージを受けるのもいいのですが、
日頃の目に見えない垢を落としに、まずはヒーリングメニューを受けるのもいいんじゃない?
って感じました。

このメニューは、午前と夕方2組だけという限定のようですので予約をお奨めします。

ちなみにこの時もヴィラアイルはフルブッキング。あいにくヴィラの見学はできなかったけど、
その代わりCD-ROMやポストカード付の立派なブローシャーセットをいただきつつ、
ホテルカーにて滞在ホテルまで送迎してもらいました。
[PR]

by warna-warni | 2008-08-10 16:42 | bali spa | Comments(0)

Baliで出会った人懐っこいkucingナンバーワン?

昔の画像を見ていたらこんな画像が出てきたので懐かしく掲載します。

Biyukukung Suites and Spa@ubud 2002で出会ったにゃんこ。

a0036499_22121211.jpg
日陰は涼しくていいわ~@スィートのバレ


a0036499_22135213.jpg
ヴィラにも入っちゃうわ。だってアタシの城だもの


続き・・・
[PR]

by warna-warni | 2008-08-09 22:24 | manis! ネコ | Comments(0)

Damaiの食事エトセトラ

今回のDamai滞在中一度はロビナの町へ食事に出かける予定だったのですが・・・。
その日夕方にかけてどうも体調が思わしくなく断念。
三泊の滞在でルンバルンバツアーに参加と朝ホテル周辺の散歩以外はホテル篭りでした。

Damaiから丘を下って行き、jl.raya lovinaとの交差点のあたりに夕方屋台が出るそうで、
そこでサテ・カンビンを買ってきてもらいつつ、ルームサービスでサラダを。
a0036499_1354810.jpg
アジアンシーザーサラダ

a0036499_1354339.jpg
パンもサーブされます

a0036499_13545559.jpg
グリーンカレー@旦那

ボリュームがあり完食できなかったのですが・・・。サテカンビンは食べました(笑)

昼はクラブハウスサンドイッチを食べたり
a0036499_14213579.jpg

a0036499_14221189.jpg
やっぱりbeerでしょ~!生ならより一層いいのですがね・・・

a0036499_1424386.jpg
時にはポテトワサビスープをいただいたり・・・


何を食べてもハズレはなく、食事事情はさすがでした!

Damaiスタイルの朝食Part2
[PR]

by warna-warni | 2008-08-08 14:52 | bali hotel | Comments(4)

こんな夏の休日

だらだら日記です。興味のない方はもちろん読み飛ばしちゃってくださいっ!
この7月はサボり月間となってしまったヨガ。1回しかスタジオいけなかったし
この季節ちょっとからだを動かしただけで汗の量がスゴイ、スゴイ。
ちょうど2週間ぶりのヨガ。気持ちいいんだけど、無理は禁物。
情けないことにちょっとグロッキー気味・・・。

そんな汗くさ~い状態のまま渋谷に!目的はSATCの前売りチケットを買うこと。
ちょうど三回目のアートメイクだったので時間潰しもかねて~。
フラニー嬢がブリリアントチケットというVOGUE付のお得なチケットがある!という情報をゲットしてくれていて。
実はVOGUEが特集をしていたのを書店で見て買おうと思っていたから一石二鳥!
a0036499_16523234.jpg


SATCは遅ればせながらフラニー嬢からDVD借りてイッキに観たのが秋から冬だったかな?
それぞれ個性もスタイルも違う4人の女達にすっかりハマってしまったわけでして。

そしてその後時間潰しで、前の晩にネットショップですでにバーゲン品の買い物はすませていたんだけどチェックしたいものもあるってことで無印良品にGO!
a0036499_16592610.jpg

花火柄の便箋とバックがほしかったんだけど希望のものはなくて一筆箋のみ。
それでもバスク織のクロスも結果元の値段の3割ほどだったし、インド麻の袋も買えたし。

バスク織って初めて知った。買ったものは綿だけど麻との混紡もあるみたい。
arguiaという柄はバスクの光を意味し、eperaという柄は山うずらの目という意味だそう。
とてもしっかりした織の生地で重宝しそう。

その後は目的のアートメイクをすませた後夕方になったので、
ハッピーアワー半額ビールに惹かれて目黒川沿いのカフェでビール。
サクラの季節はさぞかし美しいことでしょうね~!人も多そうだけど・・・。

その後軽く食べたいねっ!てことでバルに行く予定でむかっていたけど、
タイ料理のSoi7というお店に。
古民家じゃなくThat's昭和の家!をそのまま利用しているような店で、
一見してとてもタイ料理店には見えない。
お店に入るとなかなか落ち着ける雰囲気。
奥がオープンキッチンになっていてちらっと見た感じでは厨房はタイ人ぽい。

ソムタム&ガイヤーン&カオニャオのセットとトートマンクンをオーダー。
ソムタムはけっこう辛さもあるし味もいい!ガイヤーンもジューシーだし。
なかなかいける。今回はあまり食べられなかったけど他のメニューも期待できそうだから
また行ってみたいな~と。

こんな暑い夏の日、ガールズディの一日。
[PR]

by warna-warni | 2008-08-04 23:35 | 日々sehari-hari | Comments(2)

Damaiスタイルの朝食 Japanese Breskfast

a0036499_14273534.jpg
Damaiの朝食はコンチネンタル・アメリカン・インドネシアンは以前からありましたが、
なんと和食!が追加されており4種類から選べます。

a0036499_1428177.jpg
それからフルーツは、まるでフルーツバーさながらに綺麗にディスプレイ。
ビュッフェスタイルで好きなものをいただくことができます。
フルーツ盛り合わせで用意されるのが常ですがこのサービスは斬新!
普段あまり見ることのないフルーツの名前も覚えることもできますね。

a0036499_14441696.jpg
この日は全種類を!でもドラゴンフルーツってそれほど美味しいものじゃないんですよね・・・。
翌日からはマンギスが登場したのでマンギス2個とマルキッサとか・・・。マンギスとランブータンとか。

a0036499_1447262.jpg
マンゴジュースとカプチーノ。

和食にチャレンジ!内容は、mahi-mahi smorked in green tea and grilled/miso soup/egg roll/fish cake/pickled vegitable/ steamed rice or rice porrigde 。
a0036499_14555561.jpg

みそ汁は、みそ汁じゃなく“miso soup”と思えば(笑)まぁそれなりに美味しい。

意外と美味しかったのはマヒマヒ。
マヒマヒって昔ハワイで食べて以来私の中では“マズイ魚”のレッテルが貼られてしまっていたのですが、
どうして!どうして!美味しいじゃないの。調理方法変えればね。
スモークされ、炭でジュ-ジュー焼かれて出てきたそれはイッキにポイントアップです。

ということでまぁまぁ合格点をあげてもよくってよ~!@上から目線で。

ということで過度な期待をしないかぎりは問題ありませんでした。

マヒマヒの出し方~灰皿として使われているもの。こんなんありかと!~も洒落てるぅ!
と感心してしまいました。

しかし、かなりの大きさのジェンガラのワンプレートにすべてサーブされていてので、
さぞかし重いに違いない・・・。
[PR]

by warna-warni | 2008-08-03 15:06 | bali hotel | Comments(8)