Ginger salju

“雪”という名のジンジャー。
a0036499_061278.jpg

こんなん初めて見ました!

もちろん購入。

Sedap malam10本買ってもこのジンジャー1本が高価・・・。

それでも花の値段は日本と比べてかなり手頃なのはとってもうれしいですね。
[PR]

by warna-warni | 2008-12-30 00:08 | 花 bunga-bunga | Comments(8)

二日目の朝@UBUD

そろそろsiang!ですかね?@baliです。

ングラライではイミグレまで要した時間最長の1時間もかかりました。
待ってる間も次から次へと到着の放送が・・・。
あまりの長蛇の列にvizaを買わずに並んでしまった人の姿も。
ふりだしに戻ってましたが。。。

陽がささないと少しムシムシっとはしているもののわりと涼しいですね。

真夜中にubudに着き、ホテルの部屋に入るとそこにはサンドイッチが用意されてました。
お腹はそれほどすいてませんでしたけど、好意を無駄にするのはね・・・ってことで
食べてみると美味し~い♪
ミニバーからビンタンいただきつつ。

いろんな人が登場した夢を見つつ、翌朝6時すぎには目を覚まし、カーテンを開けると・・・


ライステラスがほぼ目の前に。
うーん。予想通り、水がはられている状態でした・・・。

こればかりはしかたないですね。

今回はあまり移動もせずここに5泊のんびりと滞在します。

今朝かわいい猫も二匹見かけたし、すでに蛇もカエルもヤモリも大きなトカゲとも遭遇。
自然いっぱいのこの環境で一年の垢を落とすつもりで(落としきれないか・・・)年越しできればいいなと。

昨日早速Yogaのクラスに出てきたら、ちょうど内容がリラックスできるというか
何かに頼るのではなく、自分自身を浄化できる“気”を持てるようになるという言葉がしっくりとおさまり、
スイッチがうま~く切り替わったようで気持ちも楽になりました。
やっぱりbaliって特別ですばらしい場所だな~とあらためて感じます。
a0036499_8503129.jpg

[PR]

by warna-warni | 2008-12-28 12:05 | 日々sehari-hari | Comments(0)

少しはクリスマス気分・・・?

バタバタでクリスマスってな気分はこれっぽちもありませんが、
夕方になりぐぅーと冷えた雨の中、丸の内で開催されている“光都東京・LIGHTOPIA2008”に駆け足で行ってきました。

a0036499_21595358.jpg
これは著名人や千代田区の小学生が和紙に描いた絵やメッセージなどをろうそくの灯りで照らした700個あまり。
和田倉噴水公園にて。

a0036499_22114432.jpg

丸の内仲通り フラワーファンタジア。寒い夜空の下パンジーがけなげに咲いていました。
このツリー全部花なんですよ。
この通りって石畳でちょっとヨーロッパの香りがして人通りもそれほど多くなくって好き。

それぞれ会期が異なるようで和田倉噴水公園は24日まで。フラワーファンタジアは28日までのようです。

a0036499_22182721.jpg

このキャンドルリースでちょっとクリスマスな気分に。ヒバの青い香りが清々しい。
そしてキャンドルを灯すとシナモン(kayu manis)の香りも。
せっかくの花も放置状態になってしまうのでかわいそう・・・。

Selamat Hari Natal!

明るい話題がなく、先行きは暗雲ばかりが立ち込めているこの時勢。
来年はどんな年になるんでしょうね・・・。
せめて一筋でも光があるといいのですが。
[PR]

by warna-warni | 2008-12-24 00:10 | 日々sehari-hari | Comments(0)

manik organik メニュー編

ランチでいただいたもの。
a0036499_22354169.jpg
豆腐のサラダ。ドレッシングも非常にあっさりと。
ジュースは体によさそうな野菜ジュース。
私がオーダーしたのはいかにも青汁!だけど、ジンジャーも効いていて見た目より飲めましてよ。

a0036499_22385717.jpg
ルッコラとトマトのピザ。生地が硬くて分けるのにひと苦労・・・。

a0036499_22395727.jpg
ほぼ上とかぶってますが、野菜たっぷりなピタサンド。

全体的に味は薄めなので、胃が疲れている時、香辛料はちょっと・・・って時にはいいと思います。
私はヴェジタリアンではありませんので。

ジュースはRp22,500。食事はRp25,000前後ですのでわりとリーズナブルだと思います。

MANIK ORGANIK
Jl.Danau Tamblingan 85 Sanur
0361-8553380
[PR]

by warna-warni | 2008-12-23 22:47 | bali warung | Comments(0)

サヌールのオーガニックカフェ兼ヨガスタジオ~manik organik

サヌールにヨガスタジオができたらしいということで一度確かめるべく行ってきました。
とはいえ今回はヨガはせずカフェ利用のみでしたが。

a0036499_22511032.jpg
お店の入り口はオーガニックカフェらしいナチュラルテイストのオープニングスペースになってます。

a0036499_22522842.jpg
こんな仕掛けあったんですね。竹から水が流れていました。

お店の中にもテーブルはありそちらでもカフェメニューを楽しむことができます。
a0036499_22534960.jpg
但しこの時はかなり冷房がヒエヒエでしたが・・・。
もちろんオーガニックをキーワードな商品が売られていました。オーストラリアの化粧品なども。

私がこちらで購入したものは“AVIVA HEALING TEA”。
以前友人からお土産にいただいたことがあり、今回お土産にと買い求めてみました。
“AVIVA HEALING TEA”はオーガニック、ケミカルフリーのハーブと利用したブレンドティー。
効能により8種類ほど用意されているようです。

私が以前いただたのは“KARMA TEA”。
気分を穏やかにリラックスさせるのにいいお茶だそうで、ジャスミンティのように眠りを誘うお茶のようです。
(とはいえジャスミン飲んでも眠くなったことないな。)

未確認ですが、おそらくこのお茶こちらだけではなく、スミニャックのzulaあたりでも取り扱っているかも?しれませんね。

ちなみにYogaは日曜日以外毎日行われているようです。
残念ながらサイトはないようですが、Bali spiritのサイトにスケジュールが掲載されています。

スタジオは2階にありました。
a0036499_236628.jpg
a0036499_2362517.jpg
タンブリンガンにありながらも大きな窓から見える風景がいい感じです。

そして木曜日の4時からは野菜やチーズ他食品などが売られているナイトマーケットが開催されていました。
a0036499_23123875.jpg

ウブドのSari organikからも出展しているようで、ついつい重くなるとはわかりつつも瓶ものを。
試食して美味しかったので、“schug”というミドルイースタンのスパイスを。
チリにコリアンダーにその他スパイスいろいろにオリーブオイルのペースト。
色は緑なんだけどめっちゃ辛い!買ったはいいけど何に使ったらいいのか?実はちょっと困ってます・・・(汗)
ササミの蒸しサラダで使ってみましたが・・・。
[PR]

by warna-warni | 2008-12-21 23:17 | bali warung | Comments(6)

初めての外泊。オキャマになりました・・・。

オスとして生を受け4年と2ヶ月。
頑張ったけどニャン玉切除しました。
普段おとなしい性格のpipiですが、最後の悪あがきか?相当機嫌が悪かった模様@先生談。

ニャン玉しぼんじゃってさみしくなっちゃいました(笑)
はじめからエリザベスカラーをつけるのはネコにとって非常にストレスになるってことで
傷口を舐めなければつけずにすみそうです。
オスの場合それほど舐めないのでは?とのこと。

さてさて今年特に激しかったスプレー行為は終わるのでしょうか?
a0036499_1652678.jpg
術前

a0036499_16644.jpg
術後。って変わってませんが何か?
[PR]

by warna-warni | 2008-12-20 16:07 | manis! ネコ | Comments(4)

villa puri ayu emerald wing お部屋

Puri Ayuの続きです。紹介しようと思い画像を見て意外と画像がない!ことに
今さらながら気がつきました(汗)
ばりぼ~♪を参考にしてくださいまし。

チェックインしたのがすっかり日も暮れた頃になってしまい・・・
a0036499_2314322.jpg
リビングとダイニング。ここのキッチンなら充分に料理できそうでした。
食器・鍋・フライパンに電子レンジなど一通り揃ってました。
四人余裕で座れるダイニングテーブルもあるのだけど一度も座ることなかったな・・・。

a0036499_2352978.jpg
ほぼこのソファに陣取って飲んでいたこと多し。(初日歓迎の宴&翌日見送りの宴)
部屋中に女性の絵が飾ってあるのですが、どうもオーナーのドラ息子(勝手に想像)が絵描きのようで。
すべて値段もついていたので売り物のようです。値段は忘れてしまったけど同じ値段でした。

リビングをはさんでそれぞれベットルームという構成。
a0036499_2312185.jpg
どちらもダブルベッドです。ベット脇にはデスクもありました。
a0036499_23132554.jpg


a0036499_23145240.jpg
この部屋の大きな特徴。
クローゼットと呼ぶにはちょっと抵抗あるステンレスのユニットシェルフをおいているだけですけど、
たっぷりとした収納スペースがとられています。同じものがバスルーム入口に両サイドあるので
荷物が多い女性二人でも全く問題ありません。
スペースの取り合い・・・なーんてことも皆無です。しかもこのようにカーテンで目隠しOK!
お金はかけていないけどこれ充分いいですよ!
セーフティBOXが両部屋に備え付けてあればよりよかったかなって思います。

バスルームのドアに姿見のミラーがついていたのも秀逸です。
但し夜寝てる時目が覚めると自分が映ってる・・・のがちょっと怖かったりして(笑)
a0036499_23252090.jpg
こちらはバスタブのある部屋。(先にチェックインしたのでこちらを取ってしまいました・・・)
とはいえ湯をためることはなかったですけど。ちょっと蓄積された汚れが・・・。お掃除がちょっと甘いですよね~。
シャワーはレインシャワーの他に可動式のものもありましたので苦手な方でも大丈夫です。

a0036499_23273792.jpg
シンクとトイレ。見た目はスタイリッシュだけど案外使いにくいタイプ。
バスタブがあるため無理やりシンクとトイレを配置してますね・・・(笑)
但しこのバスルームも外にスライドするクモリガラスの大きな窓が開けられるようになっており換気もバッチリです。

いたってシンプルなデザインで漢字のタペストリーと油絵・そして植物があるといったお部屋でしたけど、
なかなかどうして居心地よかったemerald wing。
前回も書いたけど、この部屋は旦那と一緒に滞在・・・というよりも
手軽に女友達とだらだらと喋り、飲みながらゆるゆるに滞在したいお部屋でした。

それからTVはNHKも映ります!
[PR]

by warna-warni | 2008-12-16 23:37 | bali hotel | Comments(2)

ビアシンを飲みながら七夜待

残念ながら今年タイへは一度もいけませんでした。
その代わりといってはなんですが、たまたまタイを舞台にした映画を二本観ました。

ひとつは“闇の子供達”。こちらは本を先に読んでしまったのが失敗だったけど、
何処にやるせない気持ちをぶつけたらいいのか?
需要と供給があるから、貧困のため生きていくために我が子を売る世界が現実に存在している
あまりにも不条理な世界を見せられそしてつきつけられ、
かといってそこに関わっている大人達に反吐が出るほど嫌気がさしても、もちろん何もできない自分がいてという現実。
あらためて大きなショックを受けると共に想像を絶する世界にガツンと強烈なパンチを受けた。
(あくまでもフィクション。でも脚色されている部分はあるんだろうけど、ノンフィクションに近いと思っている。)
この本読んだ後は正直タイには行きたくないさ!!とまで一瞬思った程(苦笑)
映画もけっこうきわどいところまで映像化してました。本とは違うエンディングで多少の救いはあったけど。

a0036499_2338462.jpg
そしてもう一本は、全く異なる映画“七夜待”。ハセキョウが主演の映画。(特にファンじゃありません。)
正直内容はう~んよくわからない映画だった(笑)フランス映画よりも・・・。
まともに観てるとなんでそういう行動する?っていうつっこみどころが最初から満載。

自分探しの旅?にきた日本人がタイマッサージや出会った人達との生活で
“滞っていたものが流れ出しほぐされて、また何かが始まる?”って話のようなんだけど。

でも好きか?といわれれば、ストーリーはおいといて・・・好きとは断言できないけど嫌いじゃない。
(中途半端ですいません・・・。)

というのも映像がとても綺麗だし、本当に自分がそこにいるような不思議な感覚になってくる。臨場感がある。
雨が降り出した時、あがる時、その時のにおいもふわっと漂ってきそう。屋台の食べ物の美味しそうなにおいも。
そして植物や道端にいる犬(ネコは出てこなかったな)、虫やトカゲなど“同じ命が宿っている”という当たり前の事実を再認識する。
タイは大都会のバンコクとチェンマイ、そしてプーケットしか行ったことがなく、
こんなに鮮やかな緑あふれる世界があるんだなって。
舞台になったというバンコクから2時間程南部に行ったsamutsongkramという土地に興味を持ってしまった。

ということで家でできれば大きな画面でDVDで流し観するのはいいのかも?

映画館でシンハービール(シンハービールのストラップ付。協賛。)がなんと250円で販売されていたので、
もちろん飲みながら観ましてよ。
日本ブランドのビールは400円だったから最後なんでディスコンしてたのかな(笑)
[PR]

by warna-warni | 2008-12-13 23:35 | 好きなもの saya suka | Comments(5)

サヌールはvilla puri ayu emerald wing

Sanurのお宿はプリサントリアンの近くのpuri ayuでした。
こちらサヌールでいえば老舗ホテル(1985年創業)じゃないかな?今回滞在したのは
2007年に新しく建築されたEmerald wingの2bedroomにシェアしました。
(1泊目のみ私と友人と1部屋を共同使用の三人)

但しガンサから送迎をお願いした際にたまたまドライバーがわからなかったのか?
少々道に迷い(私が地図を持っていなかったのも悪かったですけどね)、
事前場所チェックの記憶で辿りついたことからも認知度は今ひとつといったところでしょうか?

多少飽きてきた感もあるモダンでミニマムスタイルの建物に4部屋。
でもお手頃ホテルだからこそ私は古い建物より新しいほうがいいのでこのスタイルあり!です。
真ん中2部屋はロフトスタイルの1Bed、それをはさむように2Bedが配置されていました。
a0036499_1143076.jpg
**1Bedメインの画像。2Bedは奥に位置してます。こうして見ると1Bedは立派に見える?

結論から言って、ここコスパフォよし居心地よしで私はけっこう気に入りました。

スタッフも気が利くタイプではないにしろ、そこそこフレンドリーだし、
要求したことはきっちり行ってくれるので中級クラスと考えれば合格!
予算をおさえたい時の友人とのシェア滞在にうってつけです。
だって代理店価格ですが、2Bedで100ドルきるんですよ。
そしてプールが目の前。しかもプライバシーも確保となれば申し分なし!
a0036499_118486.jpg
**植栽がパブリックプールとの塀の役割をしてます。奥にあるからアウトサイドにもテーブル&椅子があり便利だったし、これでほぼプライベート感覚。
デイゴの赤い花がモダンな建物には相性よし!この花、実はけっこう好き。

客層は西洋人(老若男女)ワールド。しかも昼間から楽しそうに飲んだくれてます(笑)
こういうゆる~い雰囲気ってサヌールらしくて好きかも。
そして私達の滞在時は日本人はおろか東洋人も私達のみのようでした。

ついでに朝食画像を。
a0036499_1241431.jpg
レストランはプールサイド脇にあり、こちらも近くて便利。
朝食は1回食べただけだったけど、このパンケーキは残念ながら、うーんイマイチ。

たまたま小さくマッサージ担当の女の子が写ってました。
彼女なかなかの人気者。プールでのんびりな時、外出から帰ってきた時、この時も朝からと
プールサイドでのご指名ぶりはなかなかのもの。
ほぼ町スパ価格というお手頃な値段設定(値段覚えてないですけど・・・)も功を奏しているようでした。

puri ayuで合流したクルーニー嬢のところでもいろいろとご覧になれますのでどーぞ、どーぞ!

部屋編続きます・・・。
[PR]

by warna-warni | 2008-12-13 00:41 | bali hotel | Comments(2)

Nritta Dewi~久しぶりのtari bali鑑賞後Dinnerへ

友人のウブドに滞在したらダンスを観たいというリクエストで久しぶりのダンス鑑賞。

火曜日だったのでスマラ・ラティにしようかな~と思っていたんだけど、スマラ・ラティは観たことあるし場所の移動も面倒だったので、サッカー場隣の会場の“NrittaDewi”を選びました。

迫力あるガムランの演奏もよかったし、トペン・トゥアやオリジナルだと思われるモンキーダンスなどの笑いもありで、最後まで飽きることなく鑑賞できました。
そしてなんといっても場所が便利なのでふらっとでかけるにもいいと思いました。

特に印象に残った演目はふたつ。
a0036499_13174377.jpg
非常にキレのある踊りで、引き寄せられたバリス。

a0036499_1319449.jpg
プログラムを紛失したのでさだかじゃないのですが、タルナ・ジャヤじゃないけど似た演目。
おそらくこの踊りが主催者のDewiさんなのかな~?と。

二人とも久しぶりの生ガムランの音色を聞き満足して会場を後にしました。
ちなみに料金はRp75,000。

Yoga→買い物→ダンス鑑賞の流れのお次はディナー。
近くにあるBatan Waruにて。久しぶりだなココも。
a0036499_1336611.jpg
ちょうどチリクラブナイトだったけど、前日にカニいただいちゃったので普通にオーダー。

a0036499_1340093.jpg
middle eastern salad。このサラダ美味しかった!いろんな野菜の中にフェタチーズがゴロゴロ入っていて。

a0036499_1341414.jpg
sayur tumis。

a0036499_13435097.jpg
ナシチャンバタンワル。私は食べなかったけど、こちらは普通だったらしい@友人談。

Hatten Aga redとwhiteのアテに
a0036499_1345568.jpg
フムスを追加。
他にBintang kecil2本で Rp450,000ほどでした。
ワイン二本が小売価格とそれほど大差ない値段なので安いと思いません?
[PR]

by warna-warni | 2008-12-06 16:44 | bali macam-macam | Comments(4)