「ほっ」と。キャンペーン

心躍る靴

靴を買って、久しぶりに気分が上がった。

サンダルもパンプスも純粋にメイドインジャパン。

a0036499_21261635.jpg
ブーツのようなサンダルはNost。トレードマークはバタフライ。
ノスタルジックの頭文字から名前がついてるそう。
ベージュのスエードがやわらかい印象でホールド感もいい!

a0036499_21262085.jpg
グレーのパンプスはAtomic Green。
ドットを散りばめたようなパンプス。【うずまき泳ぐ魚たち】という名前がついている。

どちらも日本の職人さんが製作しているようで、大量生産にはないぬくもりを感じさせる靴達。

デビューが楽しみだな!

from iphone
[PR]

by warna-warni | 2011-06-28 21:05 | 好きなもの saya suka | Comments(2)

海鮮料理なら西貢へ

またまた香港w
12月初めて新界にある西貢に行ってきました。香港在住のご夫妻にすっかりお世話になりアレンジしていただきました。いつもありがとうございます~。

MTRも初めて乗る路線で彩虹駅まで行き、そこからミニバスに揺られること40分くらい。
(帰りの運転手さんは飛ばしやで30分ほどで着きましたが・・・)
a0036499_0492298.jpg


中環(セントラル)からは1時間~1時間半ほどの距離です。
山道を走ったり、ヨットハーバーを眺めたりしながらの移動に高層ビルが競うように建ち並ぶ香港のイメージはまるでありません。
のどかな海辺の小奇麗な漁村といった感じ(とはいえリゾート地として地価が高騰しているよう)。

a0036499_1133757.jpg
a0036499_1135497.jpg
小舟では乾物から活きのよさそうな魚貝類が売られています。
ココで購入してレストランに持ち込むことも可能?
見るだけにとどめてレストランに向かいます。

a0036499_944518.jpg

a0036499_9451220.jpg
海沿いの道には活魚、甲殻類、貝類などの水槽がぎっしりと並んでいる海鮮レストランがたくさん。お店の呼び込みもあり。
どこも同じように見えるのですが、味には違いがあるのは言うまでもなく・・・。
何度もいかれてここは!という美味しいお店に案内していただきました。

a0036499_9352893.jpg
ひと通りレストランをひやかして入ったレストランは【全記海鮮酒家】。ミシュランでも西貢では唯一紹介されたレストランのようです。

a0036499_1014413.jpg
12月だったので外のテーブル席はビニールハウスの中ですw週末だったこともあり地元の人が多く賑わっていましたね。

a0036499_1025028.jpg
天気がよかったこともあり、ビニールハウス内は暖かくまろやかなサンミゲールがすすみます。
a0036499_10221758.jpg
茹で海老。これぞSimple is best!本当にあまくて美味しくて他の味は何もいらない。私はひとりで10匹は食べた?という勢い。鮮度がよいって一番の贅沢だな~とあらためて思います。

a0036499_10265118.jpg
蒸したトコブシ。ネギと生姜がアクセント。美味!


a0036499_10295982.jpg
待ってました。シャコ様~!一度揚げて唐辛子でサッと炒めている?かな。

a0036499_10315466.jpg
高級魚石斑を蒸したもの。甘くてふわふわっとして美味しい。初めていただきました。

a0036499_10354941.jpg
ガイランにんにく炒めに奥はあさり。

a0036499_10384740.jpg
もちろん〆は外せませんね


全体的に薄味で素材の味を引き出した上品な味つけ。飽きずに最後までいただけました。
そして6人いたのでたくさんいただけてよかった~!

通常だと値段が決まっているけど、こちらは海鮮類は量を決めて調理方法を指定。
だから海鮮代+油料(調理代)という料金体系です。
ガイラン炒めやチャーハンなどはメニューがあり定価です。他に飲茶もあるようで、地元の方はガッツリ海鮮を食べるというよりも飲茶や普通にご飯を食べにきているといった感じでした。

ビールも6本飲んでひとり3500円かからなかったくらい。
もちろん街中にも美味しい海鮮料理をいただけるレストランはたくさんありますが、たまには香港中心から離れてプチトリップ気分で西貢まで足をのばすプランお奨めです!

但し、やはり値段交渉が必要ですので広東語は話せたほうがいいのかもしれません・・・。
値段交渉が必要な状況では、観光客は多少上乗せさせられるのはしかたなしですね。何処の国でも。

美味しい海鮮が手頃な値段で楽しめる香港バンザーイ!!やはり食は奥が深いっ!
[PR]

by warna-warni | 2011-06-26 11:07 | hongkong | Comments(0)

スバークリング ナイト

a0036499_81782.jpg


a0036499_8171095.jpg


a0036499_8171281.jpg


グランドハイアット フレンチキッチンでのテラスBBQ スバークリングワインフリーフローのプランに今年も行ってきました。

前菜、スープにサラダ、メインはBBQに、90分のスバークリングワインのフリーフローというプラン。

本来はテラス席なのだけど、この日は雨が降った後で、レストランで。
今回で一勝二敗です(^^)

二時間制ですが、この日も慌ただしく追い出されることもなく、のんびりさせていただきました。

もちろんその日の状況次第だと思いますが、宴会のようにキッチリと切られることの方が少ないような…?
この日はテラス席ではなかったのがよかったのかも。次のゲストがいればやはり終了となってしまうし。
それがホテルレストランならではのホスピタリティでしょうか?

今シーズンもまたもう一度行きたいな〜!

*iphoneからの投稿。見苦しい点があればご容赦ください。
[PR]

by warna-warni | 2011-06-24 07:55 | 飲み食い minuman&makanan | Comments(7)

Lunch@Damai

a0036499_14551676.jpg
このグラスを見たら・・・やっぱり昼ビールでしょ♪

a0036499_14564223.jpg
ビンタンブサルでも充分に入りそうな容量のようで・・・。

a0036499_14574782.jpg
a0036499_1458661.jpg
私はシュリンプサラダをいただきました。
友人のグリーンカレーには野菜がたっぷりと入って、こちらも美味しそうでしたよ~!
[PR]

by warna-warni | 2011-06-19 15:12 | bali hotel | Comments(0)

CENTRAL part2

a0036499_037142.jpg
a0036499_0372417.jpg
a0036499_0373372.jpg
a0036499_0375483.jpg


SOHO
hongkong 2010.12
[PR]

by warna-warni | 2011-06-18 23:55 | hongkong | Comments(0)

Rainy afternoon@Damai

a0036499_23314092.jpg
a0036499_23315095.jpg
こんな時はヴィラで・・・

a0036499_2338139.jpg

[PR]

by warna-warni | 2011-06-13 23:40 | bali hotel | Comments(4)

朝陽を見に@Dolphin Safari

ロビナでのドルフィンサファリはすでに何度も体験済み。
イルカに遭遇できるのはフィフティフィフティ。
それにイルカよりイルカを追う船の数が圧倒的に多いんじゃないか?とは思うけど、
海上で日の出を見るってそう体験できるもんじゃないし、もちろんお初な友人もいるので参加。

モーニングコールで目覚めて身支度をしてまずはロビーでコーヒー&おめざのクッキー。
a0036499_2111454.jpg
すでにほんのりとピンク色に染まった空間に包まれて・・・。


ホテルの車に乗りロビナビーチまでは10分ほどの距離。
a0036499_21143746.jpg
朝焼けを背景にしたイルカの像。早起きは三文の徳でしょうかね~?


ジュクンに乗ってgo!今回は私達とフランス人カップルの四人での参加。

a0036499_21234899.jpg
a0036499_2124473.jpg
a0036499_21241646.jpg


ジュクンは西へむかってどんどん進んでいきます。
イルカはほんの少しだけ見れたけど写真撮影は無理・・・。
一期一会の出会いですからしかたないでしょう。

a0036499_21294260.jpg
ツインで見える高い山はジャワ島の山でしょうか・・・?

a0036499_21321448.jpg
パナマ帽(飛ばされないのか心配でしたが・・・。)をかぶった女性はプリンセスタムタムの水着or下着を着用していました。

陽も高くなってきたところで・・・。
ツアー時間はホテル出発から戻りまで2時間ほどだったかな~?

イルカを見るというよりももちろんお天気がよければ・・・ですが、“海上で朝陽を見る”ついでにイルカにも遭遇できればラッキーといった感じに思えばよし!でしょう(笑)


2000年ロビナでの最初のドルフィンサファリに参加時にはイルカももちろん見れましたし、その時は小さな鯨(といわれた)にも遭遇するという体験ができました。

当時と比較するとイルカウォッチング船の数はいうまでもなく確実に増えています。
[PR]

by warna-warni | 2011-06-06 23:50 | bali hotel | Comments(2)

ロビナでタイ料理!JASMINE KITCHEN

3泊だったので1晩のディナーはロビナでいただくことに。
もちろん夕陽が沈むまではプールサイドでカクテル片手にのんびりとしてからね。

a0036499_1042095.jpg
ジャミンキッチンはタイ料理&コーヒーショップと看板にかかげているように
コーヒーはilly、手作りケーキもありました。
2階もありますが人気なのか満席でギリギリ1階の窓側のテーブルをキープ。後でお座敷が空いたので移動させてもらいましたけど。

a0036499_107429.jpg
ロビナにしては頑張っている店内。お座敷でくつろいている女子二人組からのちにナンパされることに(笑)
どうやらこの時もお隣りさんと会話しているようですね。

a0036499_11532270.jpg
まずはビンタン♪

a0036499_11534591.jpg
ゴマたっぷりなエビトースト

a0036499_1154072.jpg
ヤムウンセン

a0036499_11541475.jpg
鶏とカシューナッツと野菜炒め


値段も安くてまずまず美味しいタイ料理でした。ロビナに滞在する時にはまた利用してもいいかも♪と思います。

ナゼか今日はむしょうにエビトーストが食べたくなってきた。今晩トライしてみようかな~?
[PR]

by warna-warni | 2011-06-05 14:47 | bali warung | Comments(0)

UMAH TIRTA バスルーム&エクステリア@DAMAI LOVINA VILLAS

UMAH TIRTAのバスルーム。
a0036499_915941.jpg
一枚板の洗面台はダブルシンクで下にはタオルや化粧ポーチも余裕でおける棚がついていたので使いやすかった。
a0036499_915221.jpg
バスタブはバスルームの真ん中に鎮座

a0036499_9153542.jpga0036499_9154731.jpg

シャワールームは室内ですが、ツンベルギアがさがるくらいの外気を取り入れる隙間があいています。石のいす(台)もありました。小さな池には小さなカエルが住みついていて夜になると鳴き声が聞こえてきて・・・。
カエル嫌いの同行の友人がちょっとかわいそう。

a0036499_9282353.jpg
バスルームから外に出て数段の階段を上がると(サブルーム前)このテーブルと長椅子がおかれています。
よーく見るとカリマンタンまたは他の島のおそらく伝統柄と思われる文様が彫られています。

a0036499_9305356.jpg
階段を降りるとヴィラを囲むようにコの字型のプール。残念ながらあまり大きくはありませんが、ぷかぷか浮いているには充分ってな広さ。

a0036499_933034.jpg
そして陽射しが強ければバレでくつろぎましょうね!

[PR]

by warna-warni | 2011-06-05 09:39 | bali hotel | Comments(0)