ご紹介いただきました

元はバリを中心にblogをはじめたのですが・・・汗
(今もそのスタンスは変わりなく!なつもり)

その他のネタで旅行関連のサイトでご紹介いただきました。


まずは大手口コミサイトの4travel 台北ページ 台北のおすすめリンクにて。

台北は海外人気都市ランキング1位のソウルに続いて2位なんですね。


それからこれもバリネタでもなく・・・


ほとんど個人旅行新着コラムでモロッコ マラケシュで掲載していただきました。

細々と続けてきたblogですが、こうして他のサイト様よりリンクのご依頼をいただけたこと。

やはりうれしいものですね♪

a0036499_2220459.jpg

台北 松山空港
[PR]

by warna-warni | 2013-05-28 22:26 | 日々sehari-hari

台北2泊3日小旅行@2012.NOV 耀紅名茶~Yahon Premium Tea

永康街を散策。
a0036499_15513634.jpg
MRTの東門駅が開通していたので、駅からすぐ!日曜日だったことあり人出も多く、有名なかき氷屋さんは長蛇の列。
なぜか原宿を連想してしまいました。

お天気がよかったこともあってか公園でのんびりする人も多数。
フランジパニの木を発見した時はやはり台北は亜熱帯なんだな~と思ったり。

ぶらぶらと歩いてみつけたお店がギャラリーのような耀紅名茶。ちょっと入りにくいかな?という気持ちもよぎりましたが思いきって入ってみて正解!
a0036499_15583884.jpg


永康街の喧騒とは無縁の静謐な雰囲気ある店。

a0036499_15595356.jpg


アンティークな家具やお茶の道具がゆったりと飾られている店内。

こちらでもお茶を試してみることにしました。
a0036499_1654734.jpg
a0036499_1661216.jpg

聞香杯で香りを楽しみつつ、5,6煎ほどお茶をいれていただきました。
いただいたのは凍頂烏龍茶の一種である四季烏龍茶。さわやかでいて甘い花の香りが特徴的。
お値段も150gで1,000円ほどなのでお手頃。
しかもこの時期はMRT駅開通記念で店内の商品10%OFFセールを行っていました。

a0036499_16411874.jpg
素敵な茶器。
実は一度店を後にしたのですが、後ろ髪引かれて・・・別のころんとした白の茶器を持ち帰りました。
白は持っていないのでw


茶芸館でもあるので店内でお茶お茶菓子をいただきつつゆったりと過ごせそうです。
[PR]

by warna-warni | 2013-05-26 16:53 | 旅 perjalanan | Comments(0)

荒井商店@2012,2013

ペルー料理の荒井商店の写真まとめて掲載!

一部しか写真を撮っていなかった会もあり^^;

a0036499_22381330.jpg
2013.4訪問。

左上:チョリートス・ア・ラ・チャラタ。ムール貝はさっぱりと美味しく。

右上:オコバ。じゃがいもの上にワカタイというハーブを使用したチーズソースがかかってクリーミーな一品。

左下:トリジータスカリフロール。カリフラワーのフリット。ソースはピリカラ。

右下:パリウェラ。魚貝のスープ。


a0036499_22384533.jpg
右上:アサードコデロクレーマデパパス。煮込んだ羊肉にふわふわっとしたソースをからめて。

(注:聞いたまま記載したつもりですが、上記のスペイン語間違っている箇所があるかと思われます・・・。ご了承くださいませ汗)

右下:ドーナッツとアイスクリーム。(久しぶりのデザート。)




a0036499_2239265.jpg
2012.7訪問。

左上:カメノテというフジツボの仲間だそう。初めてご対面~でちょっとびっくり!恐竜の手?

右上:鯛のセビーチェは定番です♪

左下:タコのオリーブディップはガーリックの効いたフランスパンにのせて

右下:鴨肉。表面はカリッと中はジューシー。このグリーンのソースが美しくてとっても美味しい。



a0036499_22392086.jpg

上:魚介のフリット。野菜たっぷりのさっぱりとしたソースで。

下:おまかせコース料理の他に追加でオーダー。たしかオーガニックの鶏を使った炒め物。中華ぽい味付けで誰もが好きな美味しさ。パラッパラのインディカ米があう!



a0036499_22393371.jpg
2012.9訪問。

左上:ミミガーの煮こごり。

左下:ハツのシュラスコ(たしか・・・)

この時は写真を撮っていなくてこれだけしかなかったけど、他の料理も美味しくいただきました。



こちらすでに5年ほど通っていると思いますが、いつ訪れても美味しくて、また楽しい発見があって
楽しいです。

飲むメンバーでうかがうことが多いので、予約時には料理おまかせでデザートはなしにしていただき、
過去自家製チーズを出していただいたこともあったりと臨機応変に対応してくださいますよ!!

ということで新規開拓はなかなか・・・できず。。。
[PR]

by warna-warni | 2013-05-21 22:54 | 飲み食い minuman&makanan | Comments(0)

台北2泊3日小旅行@2012.NOV 有紀名茶

台湾といえば烏龍茶。ということで何軒かお茶屋さんにも足を運びました。

まずは、建物を見て歩くにも楽しい迪化街に近い"有紀名茶"にうかがいました。
a0036499_21362229.jpg
近くの公園の歩道にはこんなお茶の作られる工程のパネルが埋め込まれていました。

a0036499_2138234.jpg
100年以上の老舗のようです。

a0036499_2139767.jpg
レンガ造りや二階の窓枠にクラシックでレトロな趣を感じる建物ですね!

a0036499_21395078.jpg
店の奥では実際にお茶を作っています。
残念ながら私が行った時は何も行われていない時期でしたが、
茶葉焙煎の工程の説明書きがあり、自由に見学することができます。


もちろん購入したいお茶はきちんと茶芸で入れていただけ試飲も可能。
私はオリジナルの奇種烏龍茶のsecond(ランクによって値段が違います・・・)、
高山烏龍茶をいただき奇種烏龍茶を購入しました。
発酵度数低めでさわやかでさっぱりした味わい、花の香りもするいいお茶。
a0036499_2295048.jpg


他にお手頃な茶器や奇種烏龍茶のティーパックも購入してしまいました。

More
[PR]

by warna-warni | 2013-05-18 23:22 | 旅 perjalanan | Comments(0)

AMBASSADOR TRANSIT HOTEL@T3

真夜中のシンガポール到着。今年も昨年同様にトランジットホテルで仮眠をとりました。

SQ11便はターミナル3に到着。トランジットホテルは各ターミナルにそれぞれあるものの
昨年ターミナル1のホテルにふられて、空港内を歩くという苦行(スカイトレインはこの時間は運休)が待っていましたので、
今年は同じ鉄は踏むまい・・・と早めにT3のホテルをリクエストして予約しました。

AMBASSADOR TRANSIT HOTELは最低6時間での予約。そこから1時間単位にプラス料金が発生していくしくみです。
ということで私も6時間で予約しました。
ホテルにチェックインしたのが3:30でしたので、9:30までの利用となります。

トランジットホテルの標識が出ていますので場所はすぐ探せると思います。
出発フロアーの1階上、エスカレーターであがりホテルがあります。

a0036499_9144229.jpg
同じ時間に飛び込みの方は満室で断られていましたので事前予約がマストですね。

a0036499_91516100.jpg
ツインの部屋に通されました。部屋は日本のビジネスホテルよりも広く閉鎖感はありません。
姿見の鏡もあるし、ハンガーも用意されています。ナゼかカーテンがつられていますが、窓はありません・・・。
a0036499_9153251.jpg
コーヒーとお茶は用意されています。Wifiは部屋では不可、ロビーでは使用できました。もちろん無料です。

a0036499_9154269.jpg
a0036499_9155632.jpg
バスルームもシャワーと洗面台とトイレをコンパクトにまとまっています。
リクエストベースになりますが、アメニティの用意もあるようです。タオルはバスタオルのみですが充分。
モーニングコールもお願いできます。

a0036499_9161041.jpg
トランジットホテル隣りには映画館とトランジットラウンジ(有料)もあります。映画館はなんと無料だそうですよ!

a0036499_916229.jpg
そしてホテルと同じフロアすぐ近くには24時間営業のコンビ二もあり本当に便利。

今回行き帰りとトランジットの時間があり、空港を利用しましたが、入出国もスムーズ。
市内への移動も便利でストレスフリー。あらためて非常に使いやすい空港だと思いました。

もしトランジットの時間が最低5、6時間はあるのでしたらぜひ市内へ出ることをお奨めいたします。
MRT利用で30分ほどです。
[PR]

by warna-warni | 2013-05-12 09:38 | 旅 perjalanan | Comments(0)

またまたSQ11に搭乗~UAマイレージ利用編

新鮮なうちにUPしておきます。

GWは1年ぶりのBALI。今回も昨年同様にSQを利用しました。
しかも今回はUAのマイレージを利用してチケットが取れました。

ことのはじまりはたしか昨年9月頃。
いつ乗って貯めたのかすっかり忘れてしまったUAマイルが32,000ほど所有したままになっていまして・・・。
そもそも30,000マイルでバリなんて無理よ!無理!(実際以前はNGだったはず。)
実は一度BKKを予約して、キャンセルしたマイレージでもあり、
もう使ってクリアにしたいなと思っていて、なんとな~くGWの日程で検索してみると・・・

サイトを見てみて一瞬目を疑いました!

な、な、なんと!!30,000マイルでバリいけちゃうのー???
(注:もちろん片道15,000マイルでのSaver Award)

バンコク、仁川、上海、北京経由などなど、それはそれは沢山の乗継候補が出てきました。

じっくり候補を見ると、往復SQで ま、まさか!!バリにいけちゃうじゃないww

しかもGWの日程で♪

ということで先の予定は未定、休みもどうなるかわかりませんでしたが、千載一遇のチャンスかもと
いうことですぐに予約を入れました。

結果
4/27(土)SQ11 NRT 20:50→ 4/28(日)SIN 02:55
4/28(日)SQ946 SIN 16:40→ DPS 19:10

5/6(月)SQ943 DPS 13:05→ SIN 15:35
     SQ636 SIN 21:30→ HND 05:30

という乗継時間が行きは約14時間ほど、帰りは6時間ほどとけっしていいとはいえないものの
日本とシンガポールの空港利用料&保険代USD52.10にてチケットをゲット♪
(燃油サーチャージは徴収されません。)

また、座席リスエストも事前にできないかな?と思っていましたが、
たしかWEBで予約する際にリスエストを入れることができ(すみませんがココはうる覚えです。)
SQ636以外は通路側のSEATをリクエスト通り確定されていました。

ただし、その後WEBでの事前チェックインや、座席リクエストは不可でしたので、
SQ636だけはDPSでチェックインの際に通路側座席をゲットしました。

おそらく一番少ないマイルでBALIへ行くことができるのは、UAのフリークエントフライヤープログラムかもしれませんね。

追記:
マイレージを利用なので、オープンチケットのはず。
成田でチェックインの際にあわよくば・・・1本前のSIN→DPSに変更できれば・・・という
淡い期待を抱きつつ駄目元で確認してみましたが、
やはりこのチケットでは変更はできないとのことでした。
混雑はしているものの座席に若干の空きはあったはずですので。
Standard Awardでのチケットでしたらできたのかな?

UAのサイト
South Asia (includes Bangladesh, Bhutan, Brunei, Cambodia, Hong Kong, Indonesia, Laos, Macau, Malaysia, Myanmar (Burma), Philippines, Singapore, Thailand, Vietnam)

HongkongはSouth Asia なのでかえって割高ですね・・・。

a0036499_16402925.jpg
USBがついているので、スマホやタブレットの充電ができます。
パーソナルTVの画面も大きく、また映画の上映数も多いのも魅力でした。
邦画だけでも8本はありましたから。

A380、帰りのA330共に同じ設備でした。
[PR]

by warna-warni | 2013-05-11 16:55 | 旅 perjalanan | Comments(0)

神田 味坊 羊ちゃん♪

a0036499_2261132.jpg
神田ガード下にある中国東北地方の料理をいただける"味坊"に友人に連れていってもらいました♪
こちらすっごく行きたかった店。店はごくごくどこにでもある中華料理店の趣。
でも提供している料理はひとくせもふたくせもありつつも美味しい♪

中国の国土の広さを食文化でも体験できます。
しかもここは羊で有名な店。私は羊といえばシルクロードの先の地方と勝手に思い込んでいたので
東北地方を調べてみて認識の違いに驚きました。
以前の満州、モンゴルといえばジンギスカン、羊ですものねー(^^;;

a0036499_22282367.jpga0036499_22352810.jpg

豚の煮凍り。胡瓜、香草、唐辛子のサラダ。緑の唐辛子がまぎれているので当たるとかなり辛い!
ちょっと危険ですがとっても美味♪煮凍りでコラーゲン補給も。

a0036499_22471271.jpga0036499_22472894.jpg

羊のクミン炒め。羊肉串。
それぞれクミンがたっぷり効いて悶絶のウマさ&羊の臭みのなさにびっくり。
串の方がピリカラで、似た感じかな?と思いましたが両方オーダーして正解です。
メニューは5本、10本とありましたが、三人で訪問したので三本でのオーダーでも対応していただけました。


a0036499_2255273.jpga0036499_22552115.jpg

羊の水餃子も珍しいですが、板春雨の炒め物は初めて。きし麺のような板春雨のコシの強さったら!これまた美味しい。

そしてワインは昔懐かしい透明の引き戸でビールやジュースが入っている冷蔵庫から好きなものを自分で持って来てコップでいただくスタイル。
でもビオワインというこだわりのユニークさ・・・。オール2,500円という価格もいいですね。a0036499_2324896.jpga0036499_233224.jpg

ロゼと赤をいただきました。

ここはできれば大勢で訪れたい店。だって食べたいものが沢山あるから♪

羊&クミンラバー(香草ラバーの方も)にはぜひぜひ一度は訪れていただきたい名店です。

世界各地の料理を美味しくいただける日本(東京)っていいわ~としみじみ感じます。
[PR]

by warna-warni | 2013-05-09 23:17 | 飲み食い minuman&makanan | Comments(0)

Di Bali

しばらく間が空きましたが一年ぶりのバリ滞在なうです。

今回はかなりのんびり過ごしているせいか体調がすこぶるよいです。

ストレスフリーもあるのかも。

何もしなくてもあっというまに一日が過ぎていきます。

せいぜい予定があっても一日一回。

だから今回は移動途中にたまたま遭遇したNgabenを炎天下の中一時間強メインイベントの一部を見ることができました。

お葬式はズバリハレの日ですね。バリでは。
次の世界??と言っていいのかわかりませんが、新たな門出を送り出す儀式なんだな。と感じました。
というのも親族は記念撮影してにこやかなこと。日本人としては信じられないような光景でした。

a0036499_2371542.jpg

僧侶の衣装も華やか。

携帯撮影なので画像はすみません。。。
[PR]

by warna-warni | 2013-05-04 23:08 | bali macam-macam | Comments(0)