タグ:食@時に日本 ( 63 ) タグの人気記事

Afternoontea Andaz Tokyo

a0036499_7181065.jpg

51階 アンダーズ タヴァン にて。

More
[PR]

by warna-warni | 2015-03-15 07:17 | 飲み食い minuman&makanan | Comments(2)

Dinner@La lune 2013.10

毎年恒例になりつつあるLaluneでのバースディを名目とした友人夫妻とのディナー。
春のlunch以来の訪問です。

a0036499_1058362.jpg


More
[PR]

by warna-warni | 2013-10-20 12:17 | 飲み食い minuman&makanan | Comments(0)

荒井商店@2012,2013

ペルー料理の荒井商店の写真まとめて掲載!

一部しか写真を撮っていなかった会もあり^^;

a0036499_22381330.jpg
2013.4訪問。

左上:チョリートス・ア・ラ・チャラタ。ムール貝はさっぱりと美味しく。

右上:オコバ。じゃがいもの上にワカタイというハーブを使用したチーズソースがかかってクリーミーな一品。

左下:トリジータスカリフロール。カリフラワーのフリット。ソースはピリカラ。

右下:パリウェラ。魚貝のスープ。


a0036499_22384533.jpg
右上:アサードコデロクレーマデパパス。煮込んだ羊肉にふわふわっとしたソースをからめて。

(注:聞いたまま記載したつもりですが、上記のスペイン語間違っている箇所があるかと思われます・・・。ご了承くださいませ汗)

右下:ドーナッツとアイスクリーム。(久しぶりのデザート。)




a0036499_2239265.jpg
2012.7訪問。

左上:カメノテというフジツボの仲間だそう。初めてご対面~でちょっとびっくり!恐竜の手?

右上:鯛のセビーチェは定番です♪

左下:タコのオリーブディップはガーリックの効いたフランスパンにのせて

右下:鴨肉。表面はカリッと中はジューシー。このグリーンのソースが美しくてとっても美味しい。



a0036499_22392086.jpg

上:魚介のフリット。野菜たっぷりのさっぱりとしたソースで。

下:おまかせコース料理の他に追加でオーダー。たしかオーガニックの鶏を使った炒め物。中華ぽい味付けで誰もが好きな美味しさ。パラッパラのインディカ米があう!



a0036499_22393371.jpg
2012.9訪問。

左上:ミミガーの煮こごり。

左下:ハツのシュラスコ(たしか・・・)

この時は写真を撮っていなくてこれだけしかなかったけど、他の料理も美味しくいただきました。



こちらすでに5年ほど通っていると思いますが、いつ訪れても美味しくて、また楽しい発見があって
楽しいです。

飲むメンバーでうかがうことが多いので、予約時には料理おまかせでデザートはなしにしていただき、
過去自家製チーズを出していただいたこともあったりと臨機応変に対応してくださいますよ!!

ということで新規開拓はなかなか・・・できず。。。
[PR]

by warna-warni | 2013-05-21 22:54 | 飲み食い minuman&makanan | Comments(0)

神田 味坊 羊ちゃん♪

a0036499_2261132.jpg
神田ガード下にある中国東北地方の料理をいただける"味坊"に友人に連れていってもらいました♪
こちらすっごく行きたかった店。店はごくごくどこにでもある中華料理店の趣。
でも提供している料理はひとくせもふたくせもありつつも美味しい♪

中国の国土の広さを食文化でも体験できます。
しかもここは羊で有名な店。私は羊といえばシルクロードの先の地方と勝手に思い込んでいたので
東北地方を調べてみて認識の違いに驚きました。
以前の満州、モンゴルといえばジンギスカン、羊ですものねー(^^;;

a0036499_22282367.jpga0036499_22352810.jpg

豚の煮凍り。胡瓜、香草、唐辛子のサラダ。緑の唐辛子がまぎれているので当たるとかなり辛い!
ちょっと危険ですがとっても美味♪煮凍りでコラーゲン補給も。

a0036499_22471271.jpga0036499_22472894.jpg

羊のクミン炒め。羊肉串。
それぞれクミンがたっぷり効いて悶絶のウマさ&羊の臭みのなさにびっくり。
串の方がピリカラで、似た感じかな?と思いましたが両方オーダーして正解です。
メニューは5本、10本とありましたが、三人で訪問したので三本でのオーダーでも対応していただけました。


a0036499_2255273.jpga0036499_22552115.jpg

羊の水餃子も珍しいですが、板春雨の炒め物は初めて。きし麺のような板春雨のコシの強さったら!これまた美味しい。

そしてワインは昔懐かしい透明の引き戸でビールやジュースが入っている冷蔵庫から好きなものを自分で持って来てコップでいただくスタイル。
でもビオワインというこだわりのユニークさ・・・。オール2,500円という価格もいいですね。a0036499_2324896.jpga0036499_233224.jpg

ロゼと赤をいただきました。

ここはできれば大勢で訪れたい店。だって食べたいものが沢山あるから♪

羊&クミンラバー(香草ラバーの方も)にはぜひぜひ一度は訪れていただきたい名店です。

世界各地の料理を美味しくいただける日本(東京)っていいわ~としみじみ感じます。
[PR]

by warna-warni | 2013-05-09 23:17 | 飲み食い minuman&makanan | Comments(0)

Lunch@La lune 2013.4

昨年Open10年を迎えたla lune。

昨年10月に私の誕生日と一日違いの同じ年の友人夫妻と我が家でバースディディナーでうかがって以来の訪問。

その時に飲んだワインのエチケットをいただき忘れていて・・・。
わざわざ取っておいてくださり今回ようやくいただくことができました。

a0036499_2134448.jpga0036499_21341539.jpg

桜がウェルカム。友人は濃いピンクの桜でした。
いつもお花を飾ってあるテーブルに通されました。シルバーグリーンのユーカリと紫のフリージアがシック。

いつものAランチをいただきました。

a0036499_21412216.jpga0036499_21414746.jpg

アミューズはアスパラガスにごぼうのチップ。4種類あるオードブルからはホタテ貝と松木さんのネギのタルトレットを選択。
全粒粉を使ったようなさっくりとしたビスケットの上に甘いネギのピューレとホタテ。8種類のハーブもたっぷり。
檸檬のソースでさっぱりと。白いソース(忘れちゃいました)は濃くがあって2種類の味を楽しめます。
そして素揚げのネギの根っこ!根は初めていただきましたがパリパリっとしてしっかりした苦味があって。驚きの食感でした。

a0036499_21595581.jpga0036499_2201858.jpg

プラス料金のスープは今回はオーダーしなかったので、メインの間に桜海老の香ばしい香りと海老の味がしっかりとしたビスケットに
桜色の紅大根のポタージュがサービスで♪ ポタージュには細かくカットされたダイス状の大根が食感のアクセントになっていました。

a0036499_2241575.jpga0036499_2244320.jpg

メインは茜鶏のロースト 春のジュ 春野菜。
茜鶏は胸肉でしたが、ジューシーで美味しく、はまぐりのソースは春らしい。春野菜は玉葱をカップに見立ててそこにお野菜がたっぷりと。他に美味しいほくほくの筍、土の香りが強い牛蒡、里芋も添えられていました。

デザートは岩城島のレモンのソルベ。いちごとショコラブランのソース。
レモンのさわやかな酸味と甘みがしっかり。いちごは軽くローストしてあるものと生の苺と。

ランチのパンはフランスパンに定番のリエットが添えられています。罪深いリエット。ついついパンを食べすぎてしまいそう。

メインは3種類から、デザートは4種類からチョイス。
食後の飲み物はオーガニックコーヒー、エスプレッソ、4種類の紅茶、ハーブティと選択肢が豊富です。

シェフますます野菜へのこだわりを強めているよう。それがお料理にもあらわれているようです。

朝は抜きでうかがいましたが、お腹いっぱいになりすぎず八、九分目くらいでちょうどよい量でした。いつも美味しい野菜をたっぷりといただけるのもうれしい。

また夏あたりに行きたいな♪
[PR]

by warna-warni | 2013-04-15 00:29 | 飲み食い minuman&makanan | Comments(2)

スカイツリーのお膝元 遠藤利三郎商店

昨年より何度かお邪魔しているお料理よし、ワインよし、コスパよし!のレストラン。
遠藤利三郎商店。

場所はスカイツリーのある押上と私にとって便利とは言えない場所にありながらも
ついつい通っています♪

a0036499_11253156.jpg


この日は肉祭り!しかも羊です。

パテ、サラミに生ハム盛り合わせもボリュームタップリ!白レバーは蜂蜜を添えて!

焼きシーザーサラダもこれでSサイズ。

そして羊とポテトのグラタンは他ではなかなかお目にかかることができない
お気に入りのメニュー。
羊はコンビーフのように加工したものを使っています。苦手な人でも大丈夫かも?

メインは羊腿肉を豪快に一本丸焼き。様々なハーブ&スパイスで味わい深く、柔らかくジューシー。
スペシャルメニューで、金曜日にお目にかかっているような気がします。


焼き上がりましたね♪
a0036499_11493595.jpg


ワインは料理にあわせて南仏のシラーやブレンドしたものをチョイス。
もう少しいける??しっかりしたワインを飲んだので、お店の方のお奨めで白に戻るという初の試みを。
シャルドネだったかな?なかなか楽しい体験でした!
[PR]

by warna-warni | 2013-03-10 11:59 | 飲み食い minuman&makanan | Comments(0)

時の宿すみれ 米沢牛懐石の晩餐

すみれ滞在の大きな目的のひとつはズバリ“米沢牛”。
老舗の米沢牛肉店である黄木肉店が経営しているお宿なのです。

好きな時に温泉に入り、お肉三昧という贅沢!!

私はそれほど牛肉好きというわけではありませんが、こちらの米沢牛懐石は本当に美味しかった!!

通常メインの頃はすでにお腹がいっぱい・・・というパターンが多いのですが、
久しぶりに〆まで美味しくいただくことができました。

和洋折衷で味に変化があり、適量でいて、いろいろな部位のお肉を食べさせるバリエーション豊かな献立だったこと。
それからなんといっても扱っている素材のよさでしょうね。

さていざ食事処のすみれ庵に。
夕食の時間は指定制ではなく、18時~19時の間にいけばOKというのも好都合。

すみれ庵は目の前でお肉をジュージューと焼いてくれるカウンターコーナーと半個室にわかれていました。
我が家はどうやら最後だったようで半個室に通されました。

このお宿はおふたり様専用の宿。半個室のスペースも広々としていて、落ち着いて食事をいただけました。

a0036499_12323729.jpga0036499_12331022.jpg左:ほほ肉のリエットブリニ、遠山かぶのクレーマコンソメジュレ添え。

右:外バラベーコン鉄分たっぷりボルシチスープ。

リエットもベーコンもいうまでもなくぎゅう。

ワインは地元置賜(おきたま)高畠ワインの“嘉-yoshi- スパークリング ピノ・シャルドネ”を。yoshiのスパークリングはシャルドネは何度か飲んだことがありますが、こちらは初めて。
若干コクも加わりお肉ともあいました♪そしてほんのりピンク色。

キレが心地良いクリスピーなピノ・ブランに、ふくよかなシャルドネと赤い果実感のピノ・ノワール、僅かなスパイス感を加えるピノ・グリが一つに融合したエレガントで奥行きのある味わいとエチケットに記載w



a0036499_1392174.jpga0036499_1395579.jpg


左:外ももコールビーフと湯引きしたしきんぼの造り。しきんぼは外モモ肉の部位のようです。
ポン酢にもみじおろし&しょうがとさっぱりと♪

右:内ももローストのファルスミートローフ風。

ここで館山りんご(地産)のグラニテでお口直し。

a0036499_13192642.jpga0036499_131947100.jpg


左:大とろポアレのにぎり、まくらとつぶ貝の軍艦ゆず風味。いわずもがなお口の中でとろけま~す。そしてゆずが効いた軍艦もいける♪

右:とも三角のすみれ漬け焼き。これは黄木さんの名物料理で味噌と酒粕漬けです。
美味しかったのでお土産に購入しました。家で焼いていただいても美味でした。日本酒にもあいますね♪

a0036499_13314447.jpga0036499_1331192.jpg

左:千本と伝承根菜をりんごのみぞれジュレで。


右:すみれの冷汁。
冷汁は米沢の名物で米沢藩の陣中料理が発祥だとか。
季節の野菜、貝柱、干しいたけ、シミコンニャクなどをしょうゆ、酒、砂糖で煮込んだもの。貝柱や干ししいたけで出汁をとるわけですね。
(冷汁はメインと共にサーブされました。)



そしていよいよメイン。
しゃぶしゃぶ、すきやき、ランプステーキ、サーロインステーキから事前に選びます。

相方の強い要望でサーロインステーキにしました♪(オーダーはそろえてが基本のようです。)

a0036499_13434043.jpg
サーロインは100gだったかな?今までさんざんお肉三昧だったのでもうこれで充分、お腹は相当満たされているはずなのですが・・・。最後までも~う美味しくてペロリ・・・でした。

お肉はポン酢、三種類のお塩(ヒマラヤ、モンゴル、イタリア)に生わざびをおろしていただきます。私はすべて塩とわさびで。

a0036499_13525827.jpga0036499_13531652.jpg

〆は肩三角と菊花漬物の牛骨スープ茶漬け。菊花の漬物も米沢や山形の名産品。

途中で気がついたのですが、使われている器が異なっていました。
男女で使いわけているのか?女子同士でも違う器にサーブしているのかはわかりませんけど・・・。

そしてデザートはピアノの生演奏が流れているロビーに移動してコーヒーと共にいただきます。

a0036499_13592496.jpg
みかんとオレンジソルベとショコラ・オークレーム。

なんと相方の誕生月ということでHappy Birthdayのメッセージ付きで登場のサプライズがあって。

テーブルを主に担当していただいた若い女性もいつも笑顔をたやさず、とても感じよく、
もちろん当たり前かもしれませんけど、こちらからの料理の質問にもすぐに返答。

最後まで美味しく気持ちよく食事ができて、この晩餐でココは季節を変えてリピート決定!と相方と私も思ったことは言うまでもありません。
そしてこれだけの充実したお食事の内容にもかかわらずお値段がびっくりするくらいお手頃♪
お正月料金プラスアルファでも目を疑いましたからw。
箱根や伊豆はやはり高いな~とあらためて思いました。

温泉泊まりもかなり久しぶり。思いたって行くことができてよかったな~と心から思いました。

記事をUPしている最中にまたこの晩餐をいただきに行きた~いっ♪とw
少々距離がありますけどね・・・。



温泉(偶然人がいないタイミングで写真がとれましたので)と朝食編と続きます。
[PR]

by warna-warni | 2013-01-27 14:24 | 旅 perjalanan | Comments(5)

Hemel ミヤマス

a0036499_02259.jpg
雨降りの渋谷。映画鑑賞後に近場の店でと寄ったのが“Hemel ミヤマス”。
ベルギービールとワイン。シャルキュトリーの店。
大瓶内で二次発酵、熟成させるというビールも興味深々だったけど、無難にヒューガルデンで乾杯!
a0036499_02595.jpg
アテは肉のオードブル盛りあわせ。パテはレバー入りでしっとり系、やさしい味わいの生ハムに、リエット。
スモークリエットなんて変り種もあり。
a0036499_02751.jpg
ベーコンのグリルも自家製。このベーコンも肉厚ジューシーでとっても美味しい。

がっつり加工したお肉を堪能したい時にお奨め!

手頃な価格帯でワインも用意されているのでビール党、ワイン党OK!

一皿のボリュームがあるので人数がいる方がたくさんいただけるかと。

たまたま入ったレストランだったけどよい店に訪問できてよかったです♪

~iphoneより~*アプリのアップデートがあったのでお試しでした。
う~ん・・・うまく反映されない箇所あるかも?(PCで修正)
[PR]

by warna-warni | 2012-10-20 23:56 | 飲み食い minuman&makanan | Comments(0)

イタリアン バル uokin piccolo 銀座店

旅の反省会。奇跡的に予約がとれまして大人気のuokin piccolo 銀座店に行ってきました。

私は2回目の利用。1回目は一階の立ち飲みエリアのテーブル席で。
今回は地下のテーブル席に案内されたのですが、地下と一階は全くかなり雰囲気が異なりびっくりしました。
地下はレンガ造りに壁に囲まれ大きいテーブル&テーブル間も広く落ち着いた雰囲気。
ゆったりとくつろげますが、人気店ゆえ時間は2時間半制限あり・・・。
但しこの時は後ろにお客さんがいなかったこと&閉店時間が23時だったので結局最後まで楽しむことができてラッキーでした♪

a0036499_131559100.jpga0036499_13161086.jpg


最初はロゼの泡でカンパ~イ♪UOKIN名物の海鮮カルパッチョ6点盛りをつまみながら。
お魚も新鮮だし、やっぱりCPはかなりいいですね~!

a0036499_13192448.jpga0036499_13193676.jpg


お次は赤ワインに移行しつつ、パテとフォアグラのムース盛り合わせもボリュームたっぷり。
この日のお勧めメニューだったかな?
オレンジマーマレードとブリオッシュがつけあわせ。この盛りで680円だったはず?

釜揚げしらすのぺペロンチーノはその場でしらすをこれでもか!というくらい盛ってくれます。
にくいプレゼンテーションですねw

a0036499_13322084.jpg
大山地鶏のバーブロースト。

他に野菜のストーブ蒸しアンチョビバターソースにデザートも注文した?かな?

全体的にはわりと塩分が濃くワインがすすむ味付けです。
さりげな~く料理とあうワインもリコメンドされていました。

これだけ食べてワインは2本飲んでひとり4,000円越えるくらいというお値段。
群をぬいてCPがよく予約がなかなか取れない人気店というのも納得。
お店で働いている人も気が利くしサービスもいいです!

おやじプランwという魅惑なプランもあるようで次回はそれを狙って行きたいですが、予約が・・・きびしいでしょうね。
[PR]

by warna-warni | 2012-10-14 13:43 | 飲み食い minuman&makanan | Comments(0)

アラビア~ンはトレビア~ン?

週末久しぶりにコンラッド東京に出かけてきました。
目的はというとトゥエンティエイトでのアフタヌーンティ。

それもテーマはアラビアン。雑誌でみつけたのがきっかけ。
正統派な三段トレースタイルではなく、ガラスプレートにスイーツやスコーンが並べられている
ユニークなモダンスタイルにひかれて。

a0036499_23175669.jpg
そして泡(スパークリング。この時はオーストラリアのシャンドンでした。)のフリーフロープランを選択できるのが一番の目的だったりしてw

a0036499_23221669.jpg


a0036499_23222212.jpg


メニューはサイトから抜粋ですが・・・
・イチジクとカルダモンのスコーン&プレーンスコーン クローテッドクリーム、マンゴーとニンジンのジャム
・ハルミチーズのサンドイッチ 赤玉葱とデーツのコンフィ
・ほうれん草とビーフのサンブーサク
・ヨーグルトのラビオリ ハイビスカスドレッシング
・バクラバ(トルコのお菓子。ピスタチオとシナモンの焼き菓子)
・ライスプディング
・ロクム(トルコのお菓子。求肥に似ています)
・石榴のゼリー
・デーツとセモリナのクッキー

とかなり異色なラインナップ。カレーが効いていたりバラの香りがしたりと飽きずにいただけました。
デザートもクリームたっぷり&甘すぎるものがなくて、逆にスイーツ好き女子には物足りないかもしれませんが、
私にとってはその方が好都合!

友人達と次回の旅の話やあれこれと話していたらあっというまに時間が過ぎて・・・。

最後にしっかりとコーヒーもいただきました。(もちろんおかわり自由)
[PR]

by warna-warni | 2012-06-18 23:41 | 飲み食い minuman&makanan | Comments(0)