タグ:Nusa dua&Uluwatu@Bali ( 29 ) タグの人気記事

グルマンデリをルームサービス

St.Regis滞在のおそらく最後のUPになります。うれしい誤算がデリでした。
最終日出発ギリギリまでお部屋利用がOKとなり、パッキングしたり、最後にゆっくりとお風呂に入ったりしながらのんびり部屋で過ごすことにしました。

くる嬢が持参してきてたクリコ様♪もいただきたいし、デリで見繕って部屋で食べようってことに。

デリに行って選んだものはアンティパストミストの盛り合わせ、それにキッシュ。パンも食べたいね!ってことでオーダーするとパンも含まれていて、しかもお部屋までお運びいたします~。
・・・ということで一足先に部屋に戻って、つまみをいただきながら泡でカンパーイ♪
a0036499_3284726.jpg
やっぱり泡~特にシャンパーニュとなると最後を飾るのにふさわしい!

お互い旦那へのお土産もかねてマカロンも購入。年をとってきてからマカロンはけっこう好きなお菓子に格上げされました~!

ベランダでクリコ様をいただきくつろいでいると、颯爽とスタッフが登場!白いテーブルクロスのかかったワゴンに料理が美しく盛り付けられて登場!
予想外の演出にびっくり!!さすがSt Regisのサービス!!(もちろんリボンに包まれたマカロンも。)

a0036499_336757.jpg
パンも山盛り。キッシュにはパルミジャーノだったかな?チーズをスライスしたプチサラダもついている♪
ホントにあのお値段でいいの~?って疑ってしまったくらい。(はっきりとは覚えていませんが、すべてで3,000円もしなかったはず?)

a0036499_3443747.jpg
a0036499_3445751.jpg
アンティパストミストもケース内のものを少しづつほぼ全種類。リクエストした生ハムももちろん。キッシュも生地はさくっと!クリーミーで美味しかったし、いうまでもなくパンも美味しい。

最終日、すべてスタンバイOK!にして部屋でいただくこのスタイル、クセになりそうです。但しやはり素敵なホテルだからこそ!なのでしょう。
またSt.Regisにリピートするチャンスがめぐってきてかつレイトチェックアウト利用ができたらという条件付になってしまうけど、デリ利用はマストだわ。

この時も後ろ髪ひかれまくって帰りたくなくなっちゃいましたからね・・・。
a0036499_49273.jpg

[PR]

by warna-warni | 2010-04-29 09:30 | bali hotel | Comments(2)

今宵Kingcolebarで・・・

Wisma Sariで早めの夕飯の後、ヌサドゥアで買い物をすませてSt.Regisへ戻りました。
1杯飲もう!ということでkingColeBarへ。

a0036499_22533039.jpg
ホテルがopenしたての頃にちらっと見学させていただいた際にKの字が折れてる?って思ったけど、こういうデザインだったようで(笑)

a0036499_22545475.jpg
a0036499_22554312.jpg
BALIの文化へのリスペクトが感じられるデザインはすばらしいと思う。
kayuputiもワヤンクリがオープンキッチンとのさりげない仕切りの役割を果たしていたし。

a0036499_2256563.jpg
この柱の灯りの文様の組み合わせもバティックを連想させるし。(違うとは思いますけどね・・・。)

この時は珍しい女性バーテンダーでした。多分バリ人(少なくともインドネシア人)だと思います。


a0036499_22563845.jpg
"BALI MARY"をオーダー。一度このカクテルいただいてみたかったので。

ピアノと迫力ある女性ボーカルの生演奏を聞きながらひとときうっとりと過ごせた時間でした。

部屋に戻ると・・・
[PR]

by warna-warni | 2010-03-24 18:53 | bali hotel | Comments(2)

Warung Wisma Sari

WarungWismaSari。かねてよりフラニー嬢からもここは美味しいよ~!と聞いていたもののなかなかヌサドゥアに行く機会もなく・・・。
そのうちお店がお休みしていることも多いということで縁ないな~?などと思っていた矢先、hattiさんのblogでOpenしていることを知りようやーく行くことができました。
Uluwatu滞在時には時間があわずに行けなかったのでここまでの道のりは長かったっ!@大袈裟

ホテルから事前に営業しているか確認しつつ(せっかく行ってもクローズしていたらショックだし)、住所&連絡先を頼りにタクシーで向かうものの、ヌサドゥアの住宅街を進めどなかなかそれらしい店は見当たらない。
ホントにこの道でいいのか?不安になりつつもタクシーの運転手に電話で場所を確認してもらいたどり着くことができました。

a0036499_22411746.jpg
a0036499_22413971.jpg
どこにでもありそうなごくごく普通のワルンな店構え。正直言ってわざわざここまでは足を運ばないでしょう。信頼できる友人の話は有難いわ!

a0036499_22465354.jpg
私も2008年にお邪魔させていただいたkayumanisのシェフコラボレーションディナー。その栄えある第一回のシェフだったのですね。

a0036499_2252567.jpg
タイ風のサラダ。これめっちゃ美味しかったです。少しスパイシーでタマリンドも効いていたかな??

a0036499_22531776.jpg
バビケチャップもほっとできるお味。

a0036499_22535678.jpg
NASHI GORENG WISMA SARI
タイスタイルとなっていたのでオーダーしました。初めていただく味のナシゴレン。
a0036499_22541068.jpg
まだまだいけそうだったのでアヤムゴレンもオーダー。本当はバビがお奨めとのことだったけど、バビケチャップをいただいちゃったから。もちろんソースの味がしみていてカラッと揚がったアヤム美味しかったですよー。

他にウェスタンメニューもありました。さすが元カユマニスシェフ。タイ料理が得意のようですので、インドネシアンはもちろんのことタイ風にアレンジしたメニューもいけます!
またヌサドゥアに滞在する際にはぜひぜひ再訪したいワルンです。今度は迷うことなくお店にたどり着けます!
[PR]

by warna-warni | 2010-03-23 22:18 | bali warung | Comments(6)

ラグーンプールと海@St.Regis Bali

St.Regisに戻ります。(しばらくはBali&HongkongチャンプルーのままUpします。気まぐれですいません)

二泊の滞在だったSt.Regis。外出したのは夕飯&買い物(Simチャージも目的)の1回のみにして帰国時までずーっとホテルに篭っていました。

a0036499_5355310.jpg
a0036499_536972.jpg
たまたまだ~れもいなかったラグーンプール。端まで泳いでみましたがとっても大きいプールです。
ただ、デッキチェアの数もそれほどなく・・・時間帯も悪かったせいかダイレクトに陽をあびることになるので
残念ながらココでくつろぐのは難しかったですね。
ほぼラグーンヴィラゲスト専用のプールになっているのでしょうか?(あくまで私の想像です)

とはいえせっかくビーチ沿いにあるホテルなのでビーチのデッキチェアでくつろいだほうがより気持ちいいでしょう!
a0036499_54646.jpg
a0036499_5462813.jpg
まずはやっぱりBintang!デッキチェアも沢山あるのでやはりビーチでくつろぐゲストが多かったです。

a0036499_5491496.jpg
a0036499_5495479.jpg
物売りもいますが、ちゃんとテリトリーが決まっているようでデッキチェアまで踏み込んでくることはありません。遠くから売り込みしているのでこちらから見に行かない限りは大丈夫。これはたまたま貝売りだけど、綺麗な柄のサロンも売っていました。
ちょうどサロンを物色しているゲストがいて、次々と広げていくのを遠目で眺めながら、くる嬢と私はあれがいい!これがいい!などと言いつつ・・・。
それから向こうに見えるビルディング群は日航でしょうかね!

a0036499_5502072.jpg
沢山の海草がビーチに打ち上げられていて海草採りのおばちゃんに混じって私も収穫。

ヌサドゥアの海ってやっぱり綺麗だし、波も穏やかなのでココなら海で泳ぐ気にもなるわね。
珊瑚は残念ながらないので私はほんのちょっと泳いだくらいだったけど。
[PR]

by warna-warni | 2010-03-21 06:03 | bali hotel | Comments(0)

PREMIUM BUFFET ~Breakfast@Boneka

a0036499_2150443.jpg

セントレジス滞在の楽しみのひとつ、それは朝ご飯!
普段はほとんど朝を食べない(食べてもパンひとつくらい)、実はbuffetもそれほど好きでもない・・・。
そんな私でもネットでセントレジスの朝食を見る度に一度はココで食べてみたい♪もちろんお泊りで♪と思っていたので、満を持して?いざ!レストランBonekaへ。

a0036499_21511477.jpg
太陽ギラギラでもなかったので外でいただきました。

a0036499_21542232.jpga0036499_21544286.jpg

a0036499_21552455.jpga0036499_21555560.jpg

もうたくさ~んありすぎてどこから手をつけていいやら迷ってしまって・・・。もちろん画像は一部です。
カメラ小僧に徹するには流石にちょっと・・・躊躇してしまいました・・・。

Buffetなのでもちろん自分で好きなものを好きなだけ取りに行ったり、またスタッフが常にトレイにお料理を載せて売り込みに回ったり、
テーブルにメニューも用意されているのでオーダーも可能と自分スタイルでいただけるフレキシブルさに感動!

たとえキッチンでオーダーしたとしても・・・もちろん席までスタッフが届けてくれます。

More
[PR]

by warna-warni | 2010-03-03 23:21 | bali hotel | Comments(6)

selamat pagi!@St.Regis

体をやわらかく包み込むような寝心地がかなりよいベットで熟睡。目覚めて、バルコニーに出てみると・・・
a0036499_20191532.jpg
雲が多いながらも朝焼け&サンライズになんとか間に合いました~!お部屋の位置によるとは思いますが海も見えるんですよね。

a0036499_20173247.jpg
しばらく眺めているとまぶしい黄金の輝きが朝の訪れを告げ、また新たな一日が始まります。

私はひとり7:00-8:00のSunriseYogaに参加するために準備開始!
(予約必要。フリープログラムです。)毎日朝と夕方にヨガやストレッチなどのアスレチッククラブのアクティビティが用意されているようで、SunriseYogaはちょうど部屋から見えていた劇場のような空間"The Amphitheater"で行われました。
a0036499_20283458.jpg
a0036499_20284912.jpg
たどりついてみるとどうやら参加者は二名だけのよう・・・?
その後バリ人ヨガティーチャーKomangが来て、もうひとりを待つものの時間が来ても現れず。結局マンツーマンでのヨガでした。
行ったのは5つの短い流れるような動きを組み合わせたシンプルなバリのヨガ~グナサントラ?(って聞いたのですがイマイチ自信なし・・・)
ゆっくりした動きですので初心者でも無理なく参加できるYogaでした。

はじめは日陰だったものの時間が経つにつれて日があたるようになり・・・。
屋外のYOGA、ゆったりした動きにもかかわらず汗をけっこうかきました。
でも体の隅々まで覚醒していくような感じで朝のYogaは本当に気持ちいい!
私の普段の生活パターンでは時間が足りないので(ギリギリまで寝ているから)全く実践できていませんけどね・・・。

a0036499_20382633.jpg
まだまだ夢の中のお方も・・・。私達の部屋は、エレベーターを降りてから海側へ進んだので左端に近いはず!
[PR]

by warna-warni | 2010-02-27 20:41 | bali hotel | Comments(0)

Dinner@kayu Puti 2009.11

a0036499_2393861.jpg

a0036499_23102978.jpg
a0036499_23104610.jpg
そして滞在時のディナーです。
(事前に某しゃちょさ~んとの晩餐時にサプライズの企みを聞いていて、日程&時間はセッティング済。)
画像に写っているアウトドアのテーブル席にていただきました。
a0036499_23125621.jpg
大輪の白いユリと大輪のグリーンのマムのアレンジが素敵なテーブル。
もちろんパンはひと山ごとにバリエーションがあり変わらずふわりとしていて美味しい。

a0036499_23234613.jpg
ビンタンでカンパーイ♪


a0036499_23242161.jpg
ソフトシェルクラブのテンプラ。海草は翌日ビーチで遭遇することになり・・・採りたてかな~?(笑)
a0036499_23251675.jpg
鴨の燻製・・・だったかな?ラタトゥイユだったか?一緒にいただきます。美味でした!(今回はメニューを全く控えてなくて・・・。)

a0036499_23345048.jpg
この時も白な気分でたしかアルゼンチンの白ワインをボトルでいただきました。グラスも素敵♪

a0036499_23361885.jpg
a0036499_23363216.jpg
下はリコッタチーズとほうれん草のラビオリだったかと。
御値段はけっして安くはないですが(とはいえこのクラスのホテルだったら妥当な御値段ではないでしょうか?)今回も前回に引き続きどれも美味しくいただきました。
一皿のボリュームはそれなりにありますので、前菜+メイン(+デザート)でそれぞれひとり1品ずつチョイスすれば充分だと思います。

そして、ソムリエ&大勢のスタッフが登場して!
[PR]

by warna-warni | 2010-02-20 23:45 | bali hotel | Comments(4)

Dinner@kayu Puti 2009.01

今回のディナーの前に・・・昨年の年始Baliの帰国日にうっとりプラン~SPA&Dinner~の際のディナーを
さくっとUPしておきます。

a0036499_23788.jpg
友人夫妻と三人だったのでパンがとっても長かったですね。詳細は忘れてしまったけど、パンもバターやオイルなど美味しくって、ココで食べ過ぎてはいけない・・・と我慢したことは覚えてます。
帰国日&私しかアルコールをいただかなかったのでビールとグラスワインで我慢・・・。

a0036499_2372210.jpg
他にもう1品前菜はシェアしつつ、メインはおのおので。
ガッツリお肉は私がいただきました。そしてデザートのアイスもマイチョイス。
たしかチャレンジャーメニューのさっぱり系ウーロンティーのアイスにしたかと記憶してるのですが、リピートはしないかな(笑)チョイスミスってことで。
もちろんデリでもいただけますが、Kayuputiでいただくとアイスの下にはチョコレートブラウニー、ホワイトチョコと苺にデコレーションされて登場です。

a0036499_2374554.jpg
当初アウトサイドの席だったのですが雨が降ってきたので急遽非難。
年末年始のびっくりする程のハイシーズンチャージが加算される時期にもかかわらず稼働率90%というお話でしたので、2階席へ移動しました。
a0036499_2381541.jpg
KayuPutiのエントランスの階段にもあるシェルのシャンデリア。内部ではかなりインパクトある巨大なシャンデリアが飾られていて、2階から眺めることができました。

記念撮影したら、予想通り見事に人物が暗くなってしまい失敗の巻・・・でしたけど。

a0036499_23251656.jpg
そしてBarカウンター。こんな空間にさりげなくエスコートしてくれる殿方がいたら申し分ないのですが・・・。
[PR]

by warna-warni | 2010-02-15 23:36 | bali hotel | Comments(4)

ちょっと St.Regis Bali 

寒い日が続き、オリンピックもはじまり、blogの更新が滞ってます・・・。(いいわけにならないですね・・・。)

実際に滞在してみて・・・
どこにいてもSt.Regis流の余裕が感じられるなぁ~って思いました。

例えば・・・
a0036499_22742.jpg
ビルディングの踊り場といえる空間にも大きなソファとローテブルが配置してあります。
実際にココでくつろぐゲストはいない・・・とは思いますけどね。

a0036499_2292919.jpg
このオブジェ&ウッドカービングのパネルもビルディングのどこかで(笑)遭遇。
エレベーターホールにある生花の素敵なフラワーアレンジメントがあるだけじゃないんですね。

a0036499_22145661.jpg
そして、キングコールバーとビルディングをつなぐ間にもこんな空間が。Barの窓から見える絵を配慮して!もあるとは思いますが。細部にもぬかりなしですね。

a0036499_22185288.jpg
3階からレセプションを見下ろすと、ゆったりした時間が流れている素敵な空間を眺めることができて・・・。
ココからホテルの滞在がはじまりココで滞在を終えるんだなぁーなどとしごくあたり前のことをしみじみと考えたりして。

a0036499_2239265.jpg
ライブラリーではセルフサービスでクッキーと共に紅茶をいただくことができるようでした。
日本語は"じゃかるた新聞"が用意されています。チェス・・・などもありました。
[PR]

by warna-warni | 2010-02-14 22:49 | bali hotel | Comments(0)

St.Regis Bali 515号室

さていよいよセントレジススイートへ。
a0036499_2184846.jpg
ドアを開けるとすぐにベットが見える・・なーんて野暮なお部屋じゃありません。ミネラルウォーターがふんだんに用意されたミニバーコーナ-がお出迎え。

a0036499_219785.jpg
そしてリビングです。部屋はひとつですが、ちょうどベットのあたりにレースの布で仕切られていてさりげな~くベットルームと別といった感じ。
以前見せていただいたプールスイートとインテリアやお部屋の造りは同じです。
・・・と思ったらソファとベットの壁のファブリックの色が違っていましたね。照明のせいではない・・・ですよね??

a0036499_21234324.jpg
もちろんデスクもあります。くる嬢BD祝いのフラワーアレンジメントはコモシャンバラからあのガタガタ揺れる農道を通りつつも助手席にシートベルトにくくりつけられ無事移動(笑)
a0036499_21283983.jpg
このベットは本当に深~い睡眠をもたらせてくれました。寝心地抜群です!

a0036499_21295329.jpg
もちろん液晶TV。Ipodドックももちろん用意されています。但し私のIpodが古すぎるせいかうまく起動せず・・・。
ポータブルスピーカーを持参しているので問題ありませんでしたが。

a0036499_21352354.jpg
舞台裏のウォークインクローゼットも余裕の広さ。大きいスーツケース2Pも余裕でおけます。

a0036499_21365866.jpg
バスルームにもTV。とはいえ私はお風呂に入ってまではTVは見ませんけどね・・・。
a0036499_21371590.jpg
ダブルシンクはもちろんお約束。セントレジスもバスルーム中探したけどナゼかドライヤーの電源がなく・・・。電源はあった方が便利かも。画像には写っていないけど、見たくない拡大鏡もあります(笑)
ふかふかのタオルもたくさん用意されているし、シャワールームはレインフォレストシャワーと可動式シャワーふたつあるのはもちろんです。

a0036499_21373615.jpg
バルコニ-からの眺めはブーゲンビリア越しにゴルフ場ビュー。左側に見える舞台のような芝生の広場ではモーニングヨガ(フリー)が行われました。

a0036499_21463299.jpg
a0036499_2146503.jpg
バルコニーもこの広さだったら二人で充分にくつろげます。
チェックアウト日はコチラで軽めのディナーをいただき・・・。
予想外のセッティングにセントレジスの魅力のひとつを体験することができました。

お部屋は大型ホテル系のオーソドックスな造りといえば造りかもしれません。
ただ、ウォークインクローゼットには私の沢山の荷物を余裕でしまっておくことができましたし、バスルームも余裕の広さ。
バリのテイストもしっかりと感じられるスノップすぎない品のよいインテリアはゆったりとくつろぐことができるし、なんといってもストレスフリー。

久しぶりに中級クラスではなく、ラグジュアリーなビルディングタイプのホテルに滞在してみてやはり素直にいいな~と感じました。

以前にヴィラも見せていただきましたが、私はパブリックが充実したセントレジスだったらスイート滞在で十二分に満足できちゃいます!
ぶっちゃけ予算が厳しいのでヴィラ滞在は無理ってのが本音ですけどね・・・(苦笑)
[PR]

by warna-warni | 2010-02-08 22:28 | bali hotel | Comments(8)