台北2泊3日小旅行@2012.NOV 有紀名茶

台湾といえば烏龍茶。ということで何軒かお茶屋さんにも足を運びました。

まずは、建物を見て歩くにも楽しい迪化街に近い"有紀名茶"にうかがいました。
a0036499_21362229.jpg
近くの公園の歩道にはこんなお茶の作られる工程のパネルが埋め込まれていました。

a0036499_2138234.jpg
100年以上の老舗のようです。

a0036499_2139767.jpg
レンガ造りや二階の窓枠にクラシックでレトロな趣を感じる建物ですね!

a0036499_21395078.jpg
店の奥では実際にお茶を作っています。
残念ながら私が行った時は何も行われていない時期でしたが、
茶葉焙煎の工程の説明書きがあり、自由に見学することができます。


もちろん購入したいお茶はきちんと茶芸で入れていただけ試飲も可能。
私はオリジナルの奇種烏龍茶のsecond(ランクによって値段が違います・・・)、
高山烏龍茶をいただき奇種烏龍茶を購入しました。
発酵度数低めでさわやかでさっぱりした味わい、花の香りもするいいお茶。
a0036499_2295048.jpg


他にお手頃な茶器や奇種烏龍茶のティーパックも購入してしまいました。



先週、最近台湾旅行に行った友人から鳳梨酥をいただきました。

a0036499_23202858.jpg


しかも、購入したかったけど時間なく行くことができなかった
微熱山丘(sunny hills)のパイナップルケーキと
昨年オープンしたばかりのThe Okura Prestige Taipeiのパイナップルケーキ2種類。

どちらも今までお土産でいただき食べたことがあるパイナップルケーキとは別物。
とっても美味しくまた台北に行く時にはぜひ購入したいと思いました。

ちなみに、微熱山丘はシンガポールのラッフルズのショッピングアーケードにも出店しているのを
今回偶然にみつけて・・・びっくり!!でした。

そして、表参道にも出店計画がある模様です♪
[PR]

by warna-warni | 2013-05-18 23:22 | 旅 perjalanan | Comments(0)