どこかにマイルで山形へ 置賜ワイナリー編②

前回の続きです。

高畑ワイナリー訪問後は一度行ってみたかった南陽市の赤湯へ。
山形に住んでいた時に何度か食べに行った赤湯ラーメンの里。
山形は蕎麦だけじゃないんです!
ラーメンもかなり美味しい🍜

そして、こちらには東北最古の酒井ワイナリーさんがあります。ワインの勉強をしなければまずは知りえないワイナリー。
実は机上では全く興味を示さなかったのですが、
直前で、ここは行っとけ!と。

結果訪ねてよかったです!
a0036499_22435439.jpg
赤湯温泉街の中心部にありました。
店構えも異色です。

a0036499_22460099.jpg

小規模生産だからこそ自社畑で
循環型農業で栽培をされていると。
澱を除かない自然な造り。
しかも羊を放牧して雑草を食べ、収穫後ワインにしない葡萄も食べているそうです。

そしてなんと!お歳を召した羊ちゃんを
ありがたくいただくイベントも開催!という
サスティナビティも体現されている。

a0036499_23005258.jpg

名前もついている羊達。
それでも家畜です!と話されていたおそらく女性オーナーさんの言葉には重みがありました。
葡萄も食べている羊はワインと同じでうまく熟成してか
とても美味しいらしいですよ。

a0036499_23051517.jpg

赤湯ラーメン老舗の龍上海にて。
昼時外しても、並んでいました。

30年以上ぶりに食べましたが
見た目よりくどさはなく、スープが手打ち麺とからみ
ニンニクが効いた赤味噌は少しずつ溶かしながら
いただきます。
この味だった!!と記憶がよみがえりました。
とっても美味しかった。また食べたいな〜!



[PR]

by warna-warni | 2018-07-02 22:33 | 旅 perjalanan | Comments(0)