人気ブログランキング |

オルッサの宿マチャンマチャン@今帰仁

今回本島で滞在したのはやんばる今帰仁(なきじん)にある“オルッサの宿マチャンマチャン”。
部屋は全部で4室というこじんまりとしたお宿です。

過去沖縄本島滞在では大型リゾートホテルorビジネスホテルの滞在だったので、
こじんまりとしたお宿は本島では初めてでした。

もちろんリゾートホテルの充実した設備には及ばないけど、
ホテルでのんびりすることが目的ではないかぎりは、
オーナーの個性がいかされつつ清潔でこじんまり、
そして沖縄のゆるい空気が感じられる環境であれば充分満足!

そして今回のことがきっかけでネットで検索しているうちにコンドミニアムや民宿より
もう少し洒落た雰囲気のヴィラや宿が意外と多いことにびっくり!

実は戻ってきてからも次回泊まってみたい隠れ宿がみつかって
“お気に入り”リストにせっせといれています(笑)
もしかすると最近になって増えてきているのかもしれませんね。
手が届かないようなゴージャスなホテルの進出ばかりではなく
手頃な宿が増えてくれることはうれしいことです。

ではお宿へ行ってみましょう!周りはさとうきび畑という静かな環境にあります。
a0036499_16331587.jpg
沖縄の家の門に必ずといっていいほどある対のシーサーがお出迎え。

a0036499_16352559.jpg
逆サイドから入り口方面。

a0036499_16362713.jpg
右はレストラン。左は2室で1棟の客室棟。

a0036499_16375182.jpg
もう1棟はレストランの正面に。海が見え、対岸には古宇利島も望むことができます。
私はこちらの棟の奥にある“海”という部屋に滞在しました。



a0036499_16504280.jpg
めんそ~れ!とまたまたシーサーのお出迎え。

a0036499_16524076.jpg
8畳の琉球畳の部屋は天井が高くあかり窓&出窓もありととっても明るい。
この時期は暑くてつらいけど、涼しくなったら縁側でゆんたくするのが気持ちよさそう。

a0036499_16552893.jpg
冷蔵庫には何も入っていませんでした。
ビール・泡盛・コーヒーなどのメニューはあるそう。おそらくレストランでの提供でしょうけど・・・。
7・8月は夕食の提供を行っていないそうで残念ながら食べられなかったのです。
TVがもう少し大きくてもよかったかな~。
奥様はべトナムとインドネシアが好きで旅行されていたとのこと。
部屋にレストランにある小物などからその片鱗を感じることができました。

a0036499_172962.jpgバスルームはドアをあけると正面に位置してます。
引き戸で仕切ることができるのでもちろん見えません。
アクセントとなっているユナイテッドアローズの白の籠バックの中にはドライヤーが入っていました。

左手の引き戸が8畳の部屋です。



a0036499_1771462.jpg
仕切りのむこうがシャワールーム。
EMシャンプー&ボディソープが用意されています。
リンスは用意されていませんでした。(これには理由があるそうです。)

こちらもくもりガラスが一部にとりいれてあるせいか明るいバスルーム。
シャワーをあびた後の乾きもはやいはやい!

*EMとは? effective micro-organisms(有用微生物群)の略だそうです。
化学物質はもちろん未使用。



このようにシンプルで使い勝手もよく心地いい部屋でした。

この時期、“海”と隣のたしか“風”の部屋は朝正面から太陽が照りつけてあつ~い!
大音量の蝉の声もあり毎朝6時には自然と目がさめるというなんとも健康的な滞在となりました。
それから夜はこぼれ落ちてきそうな星がたくさん見えて綺麗。
部屋にはかわいいやもり(チチャ)も出没したりと自然がいっぱいの環境。
ですので虫が多いのはしかたないですよね。
ベープが用意されているので幸いなことに蚊にはさされずにすみました。

by warna-warni | 2008-07-12 17:25 | shimatabi~OKINAWA | Comments(4)

Commented by giovanni12 at 2008-07-12 21:42
沖縄行きたかったのですが、今年は無理そうです。残念。
すてきなお宿ですねー。シンプルだけど、随所におしゃれ心もちゃんとあり、気持ちよく過ごせそうなお部屋です。
沖縄も探せば、リゾートホテルだけじゃなくて(沖縄のリゾートホテル、ほんとに高いよね)、こんなにすてきな宿もあるんですね。
青い空と青い海がすてき♥
Commented by warna-warni at 2008-07-13 15:32
ジオさん
近い、されど遠い沖縄でしょうか?
私も本島に滞在は4年ぶり(昨年は1泊夜のみだったので)で、
久しぶりにホテルを調査した結果こちらをみつけました。
もちろんラグジュアリーホテルに泊まれる資金があればこしたことないけどね~。
最近オープンするホテルは本当に値段が高すぎ・・・。
バリやタイでそこそこの値段でもそれなりに素敵なホテルに滞在してしまうと国内はきびしいですよ。。。
Commented by aoyadom at 2008-07-21 11:16
やはり噂通り、とっても素敵な宿ですね。
ただ、和朝食が私好みであれど、相方には
厳しいかな~。哀
仰るとおり、本島のラグジュアリーホテルは海外並みに
ハードもソフト面も豪華で素晴らしい所が続々と
オープンしていますが、本当に高すぎると思います。
小さな素敵な宿も人気が出てくると、値段を上げたり
食事の提供を辞めてしまったり・・・。
今通っている本島や八重山の宿の
オーナーの方々が現状のサービスと値段で継続してくれる事を
祈るばかりです・・・。
最近のサーチャージ高で、
マイルをバリや海外行きに消化しなくなってしまったので
ブログを拝見して、バリ熱が再燃です!
Commented by warna-warni at 2008-07-21 20:53
aoyadomさん
こじんまりしたお宿で綺麗でよかったですよ。
これでベットでしたらなおよかったですね~。
相方さんは和食が苦手なのですね・・・。たしか素泊まりもOKのはずですよ。
個人経営の小さなお宿も物価上昇による値上げはしかたないとしても
できれば料金据え置きでがんばってほしいですよね。
今回行くと決めてから日数があまりなかったのですが、本島も調べると
小さくて素敵なお宿はたくさんありますね。
ちなみに今回FOUR ROOMSは予約でいっぱいでNGでしたっ!
aoyadomさんもバリに旅されているのですね。
これからもどうぞよろしくお願いします。