人気ブログランキング |

Riad Altair

深夜にチェックインとなったRiad Altair。部屋はChambre Siriusを予約しました。

a0036499_245241.jpg
それほど広い部屋とは言いがたいのですが・・・アーチを描く壁が素敵かも。木の扉のむこうはバスルーム。
a0036499_28284.jpg
a0036499_284617.jpg
a0036499_292644.jpg
古いクトゥビアの写真。ファブリックのアラビア文字はAltairを表しているのか?
a0036499_14452452.jpg



a0036499_14311587.jpg

a0036499_14313516.jpg
a0036499_14315995.jpga0036499_14322259.jpg

シャンプー&コンディショナーもイングリッシュローズ系の香り。木の扉を開けると片方はハンガーをかけるスペース。
もう片方は棚になっていてそこにセーフティボックスもあり、スーツケースもしまっておけるので、狭いなりに機能的。

ゴミ箱は金属性のバケツ。繊細な文様が彫ってありテラコッタがかったマラケシュピンクのバスルームに
しっくりと馴染んでいる。
この後のリアドでも同じ使い方していてお持ち帰りしたいくらいだったけど、マンションには似合いそうもない
ってことであきらめる。

元来貧乏性なので・・・多少の狭さは許容範囲ってことで・・・。
最後のPariのプチホテルの部屋と比べれば・・・全く問題なし!

by warna-warni | 2009-06-13 02:02 | 旅 perjalanan | Comments(2)

Commented by catclooney at 2009-06-13 19:10
結局、あの文字が何を意味するのか聞くの忘れちゃったね。
ここは寝るだけってな感じで期待してなかったけど、思ったよりうーんとよかったよ。
パリのホテルみたく中途半端なエレベーターがあるくらいならないほうがいいし~。
あれ、デブだったら1人しか乗れんよね・・・。
Commented by warna-warni at 2009-06-14 06:24
くるっち
聞けばよかったね。タイ語もそうだけどアラビア語も全く想像がつかないし・・・。
いい加減に見つけて予約したリヤドだったけどココよかったね。
そういえばマルシェバックの画像私も撮っていたよ(笑)
あのエレベーターチェックイン時にわかっておれば・・・。今回の旅で一番辛かったのは荷物上げだったし・・・。