人気ブログランキング |

バリ3日目

今日も朝からとても暑い!
少し歩くと汗が吹き出てくる・・・。ウブド内のshopを見ようかと思っていたのだが、暑さに断念。
ふらっと立ち寄った“かみゆい”という日本人オーナーのヘアサロンで、しばらくカットしてなかったしで髪を切りついでにヘナを受けることにした。
ヘナはしばらくぶりだ。ヘナは、タトゥのように腕にペインティングで使われているのも有名ですよね。
実は、私、この香りが好きなんですよ。薬草のようなお抹茶のような香り~。
髪を洗うたびにその香りが漂ってきます。色ははっきりとは染まらないのですが、ほのかに明るくなる印象。かつ髪に艶を与えるということでトリートメントのような存在ですね。
仕上げにストレートにのばしてもらったのですが、5歳若返るといわれ、ついついその気になった私です(笑)
ということで、思いがけずバリでカット&ヘナ初体験となりました。

a0036499_212176.jpg

直接関係ありませんが、綺麗ですよね~!

by warna-warni | 2005-04-30 20:45 | bali buku harian | Comments(0)

バリ2日目

昨日よりバリへ来ています。現在ウブドにいます。
朝、鳥の合唱で目が覚めました。
今日の収穫・・・。個人的なものですが、スマトラのウロスという布を手に入れられたこと。
アンティークではなく、新しいものでしたが、思わず衝動買いをしてしまいました。ラヤウブドに以前からあるお店でしたが、今まで入ったことがなく、ふらっと入り気がつけばお店に1時間以上も居座ってしまいました。
というのもお店のオーナーでしょうか?バリ人なのですがとても布好きな方でバティックをはじめいろいろな布を話をまじえて見せてもらっていたからなのです。
さすがにアンティークなものは値段が高くで手がでませんでしたが、約80年前のパギソレの布、手の細かさに思わずため息。現代のものですがチルボンのトゥリス(手書き)のバティックも素敵でした。
購入したウロスにも織りに意味があり、男性と女性のそれぞれの一生が織られているそうです。(おそらくそんなことを言っていたかと・・・。)
アジアの布も好きでたまに購入しているのですが、私の場合いつも出会った時に購入する衝動買いスタイル。まさに出会いだと思います。
a0036499_23513234.jpg

アンティーク品に囲まれた店内。ジャスミンティーを飲みながら、古の布にふれるひととき

by warna-warni | 2005-04-29 08:56 | bali buku harian | Comments(0)

サボン!サボン!

デヴィ・シタ@ウブドに新しくできた“kou”という石鹸屋さんです。
オリジナルの石鹸は、ココナッツをベースにして作られた天然素材で安心して
使うことができます。ミニサイズのキャンディスタイルはキュートな印象。
今回のおみやげの一員に加わる予定ですので、ご期待くださいませ~!
a0036499_2364595.jpg

その場で削ってくれるので、そのままの香りを試せるのがうれしいですね!

by warna-warni | 2005-04-28 02:40 | bali zakka | Comments(0)

ダウンしてました・・・(^^ゞ

今週実はダウンしてました。火曜日の午後から急に体調が激変し、水曜日から発熱・・・。昨日まで8℃台の熱が続き、ようやく今日は朝からほぼ平熱に戻り復活できたところです。
風邪の症状が全くないことから心あたりがあり、すぐに病院へ行き症状が出る前から特効薬を処方してもらい、飲んだおかげで軽くすみそうです。家族からうつされた病気でした。子供の頃はっきりとかかった自信がなかったもので、もしかするとやばい・・・?と思い、この2週間心配はしていたのですが・・・。(帯状疱疹と同じウィルスの病気です。)
ネットで調べると大人でかかるとふたりにひとりは入院となることが多いようで、あなどれないようです。
私の場合、前例があった&すぐに薬を飲みはじめたおかげでそれほど悪化しないですみましたが、しばらく発疹とつきあっていかなければなりません。
ただ露出する部分(顔や腕など)が幸いなことにあまり出なかったおかげでなんとかごまかせるかな~?といった具合ですが、しばらくまたマスクを手放せなくなりました(泣)
ほとんどの方はまず子供の頃すませていると思いますので、大丈夫かと思いますが、気をつけてくださいね。

GWも予定通りいけるかな?制限付きになりそうですが・・・。

by warna-warni | 2005-04-23 10:26 | 日々sehari-hari | Comments(2)

ナシ・ゴレン@海の家

a0036499_19562017.jpg

サヌールのママ・プトゥのシンプルなナシ・ゴレン。美味しいと評判の店だけあって、けっこういけましたよ。ここのは卵焼きがついてましたね。ただ、炎天下の中、パラソルの下でいただいたので暑いのなんの・・・。
ビールといきたいところでしたが、その後すぐに移動でしたので、残念ながら・・・。
目の前には海というロケーションで、ほんと海の家のような雰囲気です~(^^♪

by warna-warni | 2005-04-20 20:02 | bali warung | Comments(2)

ドメイン取得&オークションのお知らせ

以前こちらでも紹介いたしましたジェンガラのアウトレット品のYahoo!オークションにてアップいたしましたので、興味のある方ご覧くださいませ~。アウトレット品ながら、かなりいいものをご紹介しております。
マイ・オークションをごらんください

また、ようやく独自でサーバを借り、ドメインも取得しました。
HPリニューアルにはまだまだ時間がかかりそうで間に合いませんでしたが、ご利用していただいるお客様へ喜んでいただけるようなサービスも考えております。順次ご紹介してまいりますので、ぜひ、新生?WarnaWarniをよろしくお願いいたします。
(でも、HPデザイン的にはあまり変わらないとかと思います・・・。なにしろ素人なもので・・・。)
BALI雑貨WarnaWarni

by warna-warni | 2005-04-17 14:35 | bali zakka | Comments(1)

久しぶりにアユンテラス

ご主人の仕事で海外に住んでいる学生時代の友人が一時帰国ということで、久しぶりに集まりました。お店は、彼女が一時ジャカルタにも駐在していたことからインドネシア料理ということになり、渋谷のアユンテラスに。
私も久しぶりに行きましたが、相変わらずの盛況ぶり。HPでも書かれているように多少アレンジはあるもののサンバルも本格的ですし、なんといっても美味しいのです。
その友人は、実はあまりインドネシア料理は得意ではなかったそうなのですが、現地で食べたものより美味しい~!と言ってました。

お奨めは、絶品なルンピア。パリっとあがった皮の中からぷりっぷりっの海老があらわれます。バリではなかなかお目にかかれない一品だと思います。(笑)
ルンダン・サピ(牛のココナッツ煮込)もスパイシーでお奨めですし、ナシゴレンもご飯がぱらぱらに仕上がっていて美味!

最近エスニック系はなんでもありのダイニングがけっこうありますが、アユンテラスはそんな店とは一線を画しています。
アユンテラスのまわしものではありませんが(笑)久しぶりに日本で食べたインドネシア料理のお店であたらめて美味しいと再認識したので、機会があればぜひ足を運んでみてくださいね。インテリアも食器(ジェンガラ&鳥毛氏のガラス)も楽しめます。
a0036499_14202929.jpg

奥がサンバルであえたカンクン。手前がルンダン・サピ。

by warna-warni | 2005-04-15 22:30 | 飲み食い minuman&makanan | Comments(4)

ひき肉バジルごはん@タイ飯

[Day5-昼食] パックラパオムー@メーホンソンeatin'bangkokよりTB!

夕飯何にしようかと考えていたら、ちょうどblogで見たひき肉バジルご飯食べたいなと思い作ってみました。ちょうどタイから仕入れきたペーストがあったので~。
以前日本で食べたことがあったのですが、何が入っていたか覚えていない・・・。
画像を参考に、オリーブオイルにペーストをいためて、豚のひき肉、たまねぎ、しいたけがあまっていたので入れて、最後にバジルをささっといれて完成。ペーストのおかげでラクチンで
しかも味もまぁまぁいける。
今度タイへ行く友人にお願いしてまたペーストを買ってきてもらうことにしよう(笑)

by warna-warni | 2005-04-14 23:50 | 飲み食い minuman&makanan | Comments(0)

ホテルのロビー?はたまたヴィラ?

a0036499_010105.jpg
スパなんです~。ヌサドゥアにあるアムルタのロビー。高台に位置するここは窓からの眺めも
なかなか。
クリームバスを受けたのですが料金は高めではありますが、充分に満足できる内容かと。
放置されることが一切ないのですよ。例えば蒸らしている時間は肩や背中のマッサージといった具合。至れり尽くせりとはまさにこのこと。久しぶりにとっても満足できるクリームバス体験でした。次回はぜひフェイシャルを受けてみようかと思ってます。友人が受けたのですが、かなりよかったらしいです~。肌がとっても疲れ気味ですのでね・・・。

by warna-warni | 2005-04-13 23:50 | bali spa | Comments(2)

何回目?

バリに行ってバリ人と話をしていると聞かれるセリフ。最近では面倒くさいのでだいたい
10回目とか答えてます。そうするとガイドも“ああ、これは無理そうだ”と売り込みも
あっさりあきらめてくれます(笑)
果たして私何回バリへ行ったのだろうか~?と思い数えてみました。
結果、次回で20回目・・・。いつのまにかそんなに行っていたのねとかなりびっくりしました。

私がはじめてバリを訪れたのは1990年。世はバブルの時代。なぜバリへ?~と思ったのか
人から話を聞いたとか薦められたとかいっさいなくなんとなく惹かれたから~どちらかというとハワイ~??と斜めに見るタイプでした。(ハワイはその後実際に何度か行きました。)
たしか“地上最後の楽園”という何度ともなく聞いたフレーズが流れていたかと思います。

ただこの初めてのバリ旅行のごくごく普通の体験が再びバリへむかわせたのだと今でも思います。
クタのほこりっぽさ、人の多さ、日本人と見ると“こんにちはー”とか知っている日本語を並べて声をかえてくる人、レンタカー屋で話した少年(笑)、ウブド&タナロットへの旅行~無謀にもはじめてのバリで車を借り、地図を買い自力でまわったこと、その途中で見た色鮮やかな風景、ふたり乗りのバイクで車を脇を通りすぎて行く人、道いっぱいにあひるを連れて歩いている農夫、ウブド近辺で何気なく入った画廊で絵を買ったこと、その画家夫婦に1歳にならないような目のくりっとしたかわいい女の子がいたこと、夕暮れのタナロット寺院が思ったより小さかったこと(笑)、初めてブノア沖(だと思う)でシュノーケリングしたけど魚が全くいなかった苦い体験~。

ホテルがどうだったとか何食べたなんて全く覚えていないのですが、今でも思い出すのは空気感やその時会った人々。

今私の手元には、その時手に入れた椰子のジャングルにライステラスが広がっている墨で書いた白黒の絵があります。それこそ極彩色があふれている絵の中でその地味な絵に惹かれたのはナゼだったのでしょうか?
この絵を見ると私の初めて行ったバリを思い出します。

a0036499_23473190.jpg

新しくできたディスカバリーモールの裏側、こんな景色が広がっています

by warna-warni | 2005-04-07 23:51 | bali macam-macam | Comments(2)